産経大阪杯(2013/03/31) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
開催
第02回 阪神04日目
コース
阪神芝・右2000M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
14
発走時刻
15:35
回次
第 57 回
本賞金(万
6,000 - 2,400 - 1,500 - 900 - 600
レース名
産経大阪杯 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.59.0
スローペース
-66 (-95+29)
前半5F:
1.01.5
後半3F:
33.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 58.0 1.59.0 33.0 10-11--9--6 1 1.2 ステイゴールド / オリエンタルアート 栗) 池江泰寿 464 +6 5 4
02 1/2 浜中俊 57.0 1.59.1 32.9 13-13-12-10 2 9.6 マンハッタンカフェ / ラグジャリー 栗) 梅田智之 512 +6 3 3
03 クビ C.デム 58.0 1.59.1 33.5 -8--8--3--3 5 12.6 King's Best / ムーンレディ 栗) 藤原英昭 492 +4 7 5
04 13/4 柴山雄一 56.0 1.59.4 34.0 -2--2--2--2 6 71.4 ゴールドアリュール / トウカイミヤビ 栗) 田所秀孝 516 +10 6 4
05 1/2 戸崎圭太 56.0 1.59.5 33.9 -3--2--3--3 3 10.2 ダンスインザダーク / マチカネハツシマダ 美) 堀宣行  504 -10 4 3
06 内田博幸 54.0 1.59.8 34.2 -4--4--3--3 4 10.6 ディープインパクト / ハルーワスウィート 栗) 友道康夫 456 +8 14 8
07 アタマ バルジュ 56.0 1.59.8 33.9 -5--4--6--6 9 216.7 スターリングローズ / ローレルワルツ 栗) 須貝尚介 498 +2 9 6
08 クビ 大野拓弥 56.0 1.59.9 33.6 11--9-11-12 7 111.3 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 520 +8 10 6
09 11/4 小牧太 56.0 2.00.1 33.6 12-12-12-12 12 439.0 マンハッタンカフェ / マイミッシェル 美) 武藤善則 522 -8 11 7
10 ハナ 松山弘平 56.0 2.00.1 33.9 -7--6--9-10 11 357.8 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 468 0 2 2
11 3/4 太宰啓介 56.0 2.00.2 34.1 -8--9--8--9 13 515.9 オペラハウス / スナークサクセス 栗) 柴田政見 462 +6 8 5
12 アタマ 川田将雅 57.0 2.00.2 34.4 -5--6--6--6 8 116.9 キングカメハメハ / ローズバド 栗) 橋口弘次 466 +6 13 8
13 ハナ 藤岡康太 56.0 2.00.2 33.7 14-14-14-12 10 320.4 マヤノトップガン / タガノピアース 栗) 宮徹   428 -6 12 7
14 国分恭介 56.0 2.00.7 35.4 -1--1--1--1 14 551.7 アグネスタキオン / ウェディングオーク 栗) 宮徹   514 0 1 1
~払い戻し~
単勝 5番 (1人) 1.2 枠連 3-4 (1人) 1.9 複勝 5番(1人)
3番(2人)
7番(5人)
1.1
1.5
2.2
ワイド 3-5(1人)
5-7(4人)
3-7(7人)
1.7
2.7
5.6
3連複 3-5-7 (3人) 7.7 馬連 3-5 (1人) 3.6
3連単 5-3-7 (5人) 16.7 馬単 5-3 (1人) 4.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 オルフェーヴル(池添騎手)
「断然人気でしたし、今年の初戦、結果を求められる中、僕自身もそう思っていましたから、とにかくホッとしています。レースのことはゲートを出てから考えようと思っていました。いいスタートを切った後、リズム良く走ってくれましたし、馬の後ろにつけて、呼吸を整えながら我慢しました。後ろにショウナンマイティがいるのは分かっていましたが、自分から前を捕まえないとと思っていましたから、自分で動いて行きました。休み明けの分、この馬の割にモタモタするところはありました。牧場、トレセンと順調に来ていましたし、今日はいい感じでした。パドックではイライラしていましたが、速い返し馬をすると落ち着いてくれました。いいスタートを切れましたし、皆さんの求めるところに僕がいれたらと思います。この馬のためにフランスへ行ってきます!」

2着 ショウナンマイティ(浜中騎手)
「一度使われて馬はよく落ち着いていました。今日は折り合い重視、本当にいい脚を使ってくれました。1コーナーで少し掛かりかけましたが、すぐに落ち着いてくれましたしね。前回のレースからしっかり修正出来ました」

3着 エイシンフラッシュ(C・デムーロ騎手)
「競馬が上手でコントロールしやすく、馬が4コーナーで行くことを分かっていました。次の香港に向けて満点をあげられるくらいのいいレースが出来ました」

4着 トウカイパラダイス(柴山騎手)
「自分の競馬に徹しました。このメンバーでよく頑張ってくれました」

5着 ダークシャドウ(戸崎騎手)
「ポジションを取りに行った分、少し折り合いを欠いていました。前の馬を追いかけて詰められませんでした。その分、伸びを欠きました。でも雰囲気は良く、使われての変わり身を期待出来そうです」

6着 ヴィルシーナ(内田博騎手)
「いい感じだと思ったのですが、休み明けの分でしょうか。こんな馬ではないと思います。ここを使って、次、走ってくれればと思います」


予想動画
関連記事
関連つぶやき