春風ステークス(2013/03/31) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
第03回 中山 04日目
9 R
ダート・右1200M
曇  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
春風ステークス
16 頭
14:35発走
本賞金) 1,740 - 700 - 440 - 260 - 174 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
ペース平均:
32
内枠好走:
-7
勝タイム:
1.10.9
前半5F:
58.0
後半3F:
36.7
ペース:平均
-10 (83-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丸山元気 55.0 1.10.9 36.7 -------1--1 9 17.0 タイキシャトル / シェリーズスマイル 栗) 鮫島一歩 556 -10 16 8
02 クビ 和田竜二 57.0 1.10.9 36.0 -------7--5 1 3.2 アグネスタキオン / ソニンク 栗) 浅見秀一 482 -4 1 1
03 福永祐一 57.0 1.11.4 36.8 -------4--4 2 6.9 ブライアンズタイム / バーガンディレッド 美) 古賀史生 482 0 5 3
04 1/2 田辺裕信 57.0 1.11.5 36.6 -------7--5 4 8.4 マイネルラヴ / オリオンザヴィアン 美) 小西一男 474 +8 9 5
05 11/4 津村明秀 57.0 1.11.7 37.3 -------2--2 10 24.7 クリストワイニング / ドア 栗) 木原一良 516 +14 2 1
06 ハナ 田中勝春 57.0 1.11.7 36.7 -------9--9 13 42.4 アグネスタキオン / オレゴンガール 栗) 西園正都 514 0 14 7
07 1/2 武士沢友 57.0 1.11.8 36.4 ------11-12 8 14.8 ファンタスティックライト / タイキシャレード 栗) 高橋義忠 450 +6 10 5
08 クビ 横山典弘 55.0 1.11.8 37.5 -------2--2 11 26.3 クロフネ / ブライドウッド 美) 石栗龍彦 474 -2 12 6
09 ハナ 高倉稜 57.0 1.11.8 36.4 ------11-11 15 123.9 ゴールドヘイロー / シャンハイファスト 美) 武市康男 470 +2 4 2
10 クビ 藤岡佑介 57.0 1.11.9 36.2 ------13-13 7 13.9 ボストンハーバー / ワンダーエスセーナ 栗) 小崎憲  484 +2 6 3
11 クビ 北村宏司 55.0 1.11.9 37.1 -------6--5 3 7.2 ゴールドアリュール / エスカビオーサ 美) 黒岩陽一 478 +4 15 8
12 村田一誠 57.0 1.12.1 37.4 -------4--5 12 27.3 スキャン / キクノロマニー 栗) 北出成人 480 -6 13 7
13 11/4 三浦皇成 55.0 1.12.3 36.6 ------13-13 16 148.0 ノボジャック / ガルデーニエ 美) 天間昭一 528 +6 3 2
14 アタマ 柴田善臣 57.0 1.12.3 37.3 -------9--9 6 12.9 サクラバクシンオー / クインネージュ 栗) 岩元市三 478 +10 11 6
15 クビ 勝浦正樹 57.0 1.12.3 36.5 ------15-15 5 10.8 ジャングルポケット / サワヤカスズカ 栗) 西橋豊治 450 -10 8 4
16 1/2 吉田豊 57.0 1.12.4 36.4 ------16-15 14 53.0 メイショウボーラー / アクアライデン 美) 谷原義明 466 -2 7 4
単勝 16番 (9人) 17.0 枠連 1-8 (3人) 9.8 複勝 16番(8人)
1番(1人)
5番(4人)
4.3
1.6
2.4
ワイド 1-16(23人)
5-16(40人)
1-5(2人)
17.0
26.0
6.8
3連複 1-5-16 (41人) 121.6 馬連 1-16 (18人) 40.9
3連単 16-1-5 (163人) 559.4 馬単 16-1 (42人) 95.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ラフアウェイ(丸山騎手)
「外枠で後からゲートに入ったのも良かったです。スムースな競馬で道中も息が入って、すべてがうまく行きました」

2着 ノーザンリバー(和田騎手)
「差し切れる感じで上がって来ましたが、思った以上に残られてしまいました。砂を被ってハミを取らずにフワフワしたところもありましたが、並ぶところで止まってしまいました」

3着 トーセンナスクラ(福永騎手)
「あまり行かせると良くないと聞いていました。スタートも良く、ペースも速くならずスムースな競馬でしたが、切れ味勝負は分が悪いです。でも能力は高いモノを持っています」

4着 オリオンザポラリス(田辺騎手)
「1200mは忙しいです。馬場も乾いていた方がいいです」

5着 クランチタイム(津村騎手)
「出来ればハナに行きたかったですが、体が重たかったせいか、反応が今一つでした。でも力はありますね」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する