フジテレビ賞スプリングステークス(2013/03/17) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第02回 中山 08日目
11 R
芝・右1800M
晴  
GⅡ
サ3才(国) 牡・牝 (指) / 馬齢
第62 回 フジテレビ賞スプリングステークス
16 頭
15:45発走
本賞金) 5,200 - 2,100 - 1,300 - 780 - 520 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.47.8
前半5F:
1.00.1
後半3F:
35.6
ペース:平均
13 (-17+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 C.デム 56.0 1.47.8 35.2 -3--4--4--2 1 3.4 ローエングリン / ステレオタイプ 美) 田中剛  486 +4 5 3
02 11/2 和田竜二 56.0 1.48.0 35.1 -5--6--5--5 3 6.2 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 486 -6 2 1
03 クビ 柴田大知 56.0 1.48.1 34.7 -8--9--9-10 11 34.4 スズカフェニックス / テンザンローズ 美) 畠山吉宏 486 -2 15 8
04 ハナ 北村宏司 56.0 1.48.1 34.6 11-11-12-13 6 12.4 ハーツクライ / ホールオブフェーム 美) 宗像義忠 452 0 14 7
05 3/4 蛯名正義 56.0 1.48.2 35.0 -6--6--7--5 2 5.5 バゴ / セカンドハピネス 美) 国枝栄  464 0 16 8
06 1/2 戸崎圭太 56.0 1.48.3 35.1 -6--8--7--7 8 22.2 ダイワメジャー / ロリポップガール 美) 戸田博文 440 -4 8 4
07 ハナ 吉田豊 56.0 1.48.3 34.6 15-16-14-14 4 7.9 ディープインパクト / ディーバ 美) 池上昌和 506 0 11 6
08 クビ 津村明秀 56.0 1.48.3 34.9 11-11--9-10 10 24.3 ディープインパクト / マイネソーサリス 美) 手塚貴久 460 +6 4 2
09 11/4 北村友一 56.0 1.48.5 35.0 15-13-12-10 12 38.5 ステイゴールド / キタサンバースデー 栗) 浅見秀一 468 -8 10 5
10 クビ 池添謙一 56.0 1.48.5 35.1 -8--9--9--7 7 13.2 アグネスタキオン / レディオブヴェニス 美) 和田勇介 444 -14 6 3
11 ハナ 岩田康誠 56.0 1.48.5 34.8 13-14-14-14 5 8.3 ディープインパクト / シーズオールエルティッシュ 美) 上原博之 452 0 13 7
12 柴田善臣 56.0 1.49.4 36.5 -4--4--5--7 13 73.8 ウォーエンブレム / ヒカルマイゴール 美) 二ノ宮敬 514 -4 9 5
13 クビ 田辺裕信 56.0 1.49.5 37.2 -1--1--2--1 15 123.6 ゴールドアリュール / マイワイルドローズ 美) 二ノ宮敬 506 -8 1 1
14 クビ 松岡正海 56.0 1.49.5 37.3 -8--2--1--2 14 78.3 ホワイトマズル / セクシーココナッツ 美) 武藤善則 488 +4 12 6
15 太宰啓介 56.0 1.50.0 37.7 -2--2--2--2 9 23.5 アドマイヤジャパン / フミノオリヒメ 栗) 木原一良 468 0 7 4
16 31/2 田中勝春 56.0 1.50.6 36.8 13-14-14-16 16 283.3 ネオユニヴァース / メルヴェイユーズ 美) 岩戸孝樹 460 +8 3 2
単勝 5番 (1人) 3.4 枠連 1-3 (3人) 8.8 複勝 5番(1人)
2番(3人)
15番(11人)
1.6
2.2
7.3
ワイド 2-5(1人)
5-15(29人)
2-15(34人)
4.4
19.3
24.1
3連複 2-5-15 (29人) 87.6 馬連 2-5 (1人) 10.9
3連単 5-2-15 (68人) 294.7 馬単 5-2 (1人) 18.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ロゴタイプ(C・デムーロ騎手)
「いいスタートでしたが、逃げた2頭を追いかけずにリラックスさせて馬を走らせられました。前哨戦を勝って、ミルコに馬を託したいと思います。2000mも対応出来ますし、本番も楽しみです」

2着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「いい競馬で、課題をこなしてくれました。輸送で6キロ減っていたのは許容範囲で、イレ込んでいたのも想定内でした。流れが速くなって相手も強かったですが、完全に仕上げていないので、価値のある2着だと思います。万全で行ければ次も楽しみです」

3着 マイネルホウオウ(柴田大騎手)
「収穫がありました。道中も折り合いがつきました。我慢出来て脚をタメられたらいい脚を使うので、次に繋げられるレースが出来ました」

4着 フェイムゲーム(北村宏騎手)
「スタートでは伸び上がってしまいました。その後はスピードが乗ったのですが、1コーナーでは外に張られました。しかし、すぐ折り合いがついて、3コーナーではまた内に張られましたが、直線ではよく伸びてくれました」

5着 マンボネフュー(蛯名騎手)
「現状は、スムースな競馬をしても、後ろから差され、前も捕まえきれない感じですからね。力むところがあります。少しは良くなったのですが、頑張ってももうひと伸びが足りません。ずっと緊張している感じです。そのあたりで、道中少しずつロスが出ているのかもしれません。その力みが抜けてくれればと思います。まだ体力もつききっていません」

6着 サーストンニュース(戸崎騎手)
「折り合いを重視して走らせました。グッとエンジンの掛かるところで前が狭くなってしまいました。あのまま行っていれば良かったのかもしれませんが、素晴らしい根性を持ったいい馬です」

7着 ヘルデンテノール(吉田豊騎手)
「ゲートはいい感じで出ましたが、小脚が利かないからコーナーで挟まれ、あの位置になりました。トモがしっかりしてないですし、手前の替えもぎこちないです。これから力をつけて欲しいと思います」

9着 シンネン(北村友騎手)
「前走よりも具合が良くなった分、テンションが高くなってしまいました。そして、立ち上がり加減のスタートとなり、半馬身ほど遅れてしまいました。ビュッという切れる脚はないですが、うまく行けばオープンでもやれると思います」

10着 アクションスター(池添騎手)
「レースに集中していません。直線でもジャンプしてしまうほどでした」

11着 アドマイヤオウジャ(岩田騎手)
「まだ若いですが、力はあります。前半少し力むところがありましたが、今後はいいパフォーマンスが出来る馬だと思います」

13着 ワイルドドラゴン(田辺騎手)
「引っ掛かる面はありますが、道中は馬とケンカしないように行きました。ただ、くっついて行く馬がいただけに、展開としては厳しかったです」

14着 ザラストロ(松岡騎手)
「引っ掛かってしまいました。ハミを銜えてしまって…」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する