房総特別(2013/03/09) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
第02回 中山 05日目
9 R
芝・右外1200M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / 定量
房総特別
16 頭
14:35発走
本賞金) 1,440 - 580 - 360 - 220 - 144 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 310 M
ペース平均:
8
内枠好走:
9
勝タイム:
1.08.2
前半5F:
55.9
後半3F:
35.0
ペース:平均
8 (60-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 55.0 1.08.2 33.9 ------12-11 2 4.2 ディープインパクト / ムーンライトガーデンズ 美) 国枝栄  456 0 16 8
02 クビ 柴田善臣 57.0 1.08.2 34.6 -------4--3 1 3.8 キングカメハメハ / ミヤジプロスパー 栗) 岩元市三 502 +2 5 3
03 クビ 西田雄一 55.0 1.08.3 35.1 -------1--1 8 15.6 タイキシャトル / スパイシークラウン 美) 武藤善則 484 -2 1 1
04 1/2 吉田豊 55.0 1.08.4 34.4 -------9--6 4 8.5 ダイワメジャー / バズビナ 美) 武市康男 422 +4 8 4
05 ハナ 木幡初広 55.0 1.08.4 34.5 -------7--6 9 17.6 ディクタット / アリヴェ 美) 菊沢隆徳 480 +2 11 6
06 1/2 村田一誠 57.0 1.08.5 34.6 -------7--9 14 84.8 ブラックホーク / ニューブレハット 美) 栗田博憲 502 -6 10 5
07 1/2 津村明秀 55.0 1.08.6 34.4 ------10--9 13 67.5 ショウナンカンプ / ケイシュウプライム 栗) 清水久詞 444 -2 13 7
08 1/2 小島太一 57.0 1.08.7 34.0 ------14-13 16 259.4 メイショウドトウ / メイショウサブリナ 美) 小島太  484 0 4 2
09 1/2 三浦皇成 55.0 1.08.8 35.0 -------6--3 3 5.3 ジャングルポケット / マイハート 美) 鹿戸雄一 426 +2 6 3
10 クビ 横山典弘 57.0 1.08.8 34.4 ------12-13 6 12.1 マヤノトップガン / バイオレントムーヴ 栗) 森秀行  470 0 14 7
11 11/4 田辺裕信 55.0 1.09.0 35.7 -------2--3 7 15.1 Ghostzapper / Seeknfind 美) 堀井雅広 444 -4 15 8
12 ハナ 内田博幸 57.0 1.09.0 34.4 ------14-15 5 12.1 フレンチデピュティ / ヒカルリクエスト 美) 戸田博文 476 -10 2 1
13 3/4 柴田大知 55.0 1.09.1 34.9 ------10-11 11 57.9 ロージズインメイ / コスモスカイライン 美) 田島俊明 450 -2 12 6
14 31/2 大庭和弥 57.0 1.09.7 34.6 ------16-16 15 249.0 フレンチデピュティ / ブライアンズイブ 美) 宗像義忠 466 -8 7 4
15 1/2 田中勝春 55.0 1.09.8 36.1 -------5--6 12 61.7 アドマイヤジャパン / ウィーレジスタンス 美) 根本康広 466 +10 9 5
16 松岡正海 57.0 1.11.1 37.8 -------2--2 10 33.9 ハーツクライ / ストームティグレス 美) 大和田成 504 -8 3 2
単勝 16番 (2人) 4.2 枠連 3-8 (1人) 3.9 複勝 16番(2人)
5番(1人)
1番(8人)
1.8
1.6
3.6
ワイド 5-16(2人)
1-16(18人)
1-5(8人)
4.3
12.4
8.9
3連複 1-5-16 (16人) 55.8 馬連 5-16 (2人) 9.6
3連単 16-5-1 (56人) 242.3 馬単 16-5 (3人) 20.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 サイレントソニック(北村宏騎手)
「外枠で少し流れに乗れませんでしたが、ジワッと押し上げて行きました。今日はとにかく馬の具合が良かったのが大きかったです」

3着 ジルコニア(西田騎手)
「楽に前半行けました。結果としてもう少し我慢して脚をタメて行った方が良かったかもしれません。坂を上っている途中でバテてしまいました」

4着 カディーシャ(吉田豊騎手)
「昇級戦としては、タメも利いてうまく立ち回っていたと思います。最後に外へ出せれば良かったのですが…」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する