帆柱山特別(2013/02/17) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第01回 小倉 04日目
12 R
芝・右1200M
曇  
2勝クラス特別   サ4上(混) / 定量
帆柱山特別
17 頭
16:01発走
本賞金) 1,280 - 510 - 320 - 190 - 128 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 293 M
ペース平均:
14
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.08.2
前半5F:
56.3
後半3F:
35.2
ペース:平均
21 (73-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 57.0 1.08.2 35.1 -------2--2 2 4.9 アドマイヤコジーン / プロミネントカット 栗) 西園正都 464 0 12 6
02 クビ 丸田恭介 55.0 1.08.2 34.3 ------11--8 1 4.2 タイキシャトル / テイクザレインズ 栗) 佐々木晶 476 -4 8 4
03 クビ 菱田裕二 57.0 1.08.3 34.8 -------5--8 3 5.6 キングカメハメハ / フラワーキャット 栗) 渡辺薫彦 462 -10 3 2
04 ハナ 松山弘平 57.0 1.08.3 34.9 -------5--4 6 11.2 アドマイヤマックス / トライトップゴール 栗) 吉田直弘 456 -2 15 8
05 北村宏司 55.0 1.08.5 35.0 -------5--4 4 6.6 ジャングルポケット / マイハート 美) 鹿戸雄一 424 -10 16 8
06 ハナ 北村友一 55.0 1.08.5 34.2 ------16-16 12 38.7 アドマイヤマックス / スズカブリーズ 栗) 坪憲章  436 -4 10 5
07 クビ 大庭和弥 57.0 1.08.5 34.8 -------8--4 8 23.7 マヤノトップガン / バイオレントムーヴ 栗) 森秀行  470 -4 9 5
08 アタマ 松田大作 55.0 1.08.5 34.8 -------8--8 10 31.2 サクラプレジデント / サクラレイリ 美) 金成貴史 498 -6 6 3
09 11/4 吉田隼人 57.0 1.08.7 34.6 ------13-11 14 73.1 スターリングローズ / ササブエ 美) 高市圭二 480 0 14 7
10 クビ 高倉稜 55.0 1.08.7 34.5 ------13-14 16 157.6 ショウナンカンプ / ケイシュウプライム 栗) 清水久詞 446 -2 13 7
11 1/2 川田将雅 55.0 1.08.8 35.6 -------3--3 5 8.8 クロフネ / アペレース 栗) 小野幸治 452 -16 17 8
12 11/4 中舘英二 55.0 1.09.0 36.0 -------1--1 7 13.5 Redoute's Choice / フラワーパーク 栗) 松永幹夫 484 +4 11 6
13 アタマ 大野拓弥 57.0 1.09.0 35.2 -------8-11 11 36.8 ショウナンカンプ / ショウナンラビアル 美) 古賀史生 464 -2 2 1
14 11/4 丸山元気 55.0 1.09.2 34.5 ------17-17 15 101.1 ロックオブジブラルタル / タフネススター 栗) 藤岡範士 436 -8 7 4
15 11/2 丹内祐次 55.0 1.09.4 35.4 ------12-11 9 28.4 フジキセキ / タガノシャルマン 栗) 河内洋  474 +10 5 3
16 ハナ 宮崎北斗 57.0 1.09.4 35.2 ------13-14 17 221.7 タイキシャトル / ライヴ 美) 星野忍  500 -2 4 2
17 21/2 勝浦正樹 55.0 1.09.8 36.6 -------3--7 13 60.0 スズカマンボ / キャサリンクリスタ 美) 水野貴広 466 -2 1 1
単勝 12番 (2人) 4.9 枠連 4-6 (6人) 11.4 複勝 12番(3人)
8番(2人)
3番(1人)
1.7
1.7
1.6
ワイド 8-12(3人)
3-12(1人)
3-8(2人)
4.9
4.0
4.7
3連複 3-8-12 (1人) 20.1 馬連 8-12 (3人) 12.8
3連単 12-8-3 (7人) 123.9 馬単 12-8 (3人) 27.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ハノハノ(酒井騎手)
「しっかり仕上がっていましたし、いつも以上にスムースにあの位置が取れましたし、力むことなくいい走りでした。追い出しをもっと我慢しようかと思ったくらいでしたが、脚もいくらかたまりました。内から来られても反応してくれました。元々1600万下でも上位でしたし、小倉も相性がいいですしね。ここでは力が違いました」

2着 アルマリンピア(丸田騎手)
「少し狭いところに入ってしまい、空きそうで空きませんでした。もったいなかったです」

3着 メイショウツガル(菱田騎手)
「もう少し行きたかったのですが、行きっぷりがあまり良くありませんでした」

4着 ドリームフォワード(松山騎手)
「直線もスムースでしたし、そんなに負けてはいませんが、最後はジリ脚でした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する