スポーツニッポン賞京都金杯(2013/01/05) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
開催
第01回 京都01日目
コース
京都芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 51 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
スポーツニッポン賞京都金杯 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.33.5
平均ペース
-14 (-30+16)
前半5F:
59.0
後半3F:
34.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 57.0 1.33.5 34.0 -------6--6 1 3.6 ディープインパクト / カーラパワー 栗) 大久保龍 448 +4 1 1
02 21/2 岩田康誠 58.0 1.33.9 34.7 -------3--3 6 13.3 スペシャルウィーク / キョウエイマーチ 栗) 角居勝彦 484 0 3 2
03 ハナ 武豊 53.0 1.33.9 34.9 -------1--1 7 13.3 マンハッタンカフェ / マダニナ 栗) 千田輝彦 500 -2 8 4
04 11/4 松岡正海 54.0 1.34.1 34.8 -------5--5 2 3.6 アグネスタキオン / シンメイミネルバ 美) 松山康久 450 -4 11 6
05 3/4 福永祐一 56.0 1.34.2 35.1 -------2--2 9 26.6 スペシャルウィーク / レディストロベリー 美) 二ノ宮敬 486 -6 12 6
06 クビ 秋山真一 55.0 1.34.3 34.6 ------10--8 3 8.7 キングカメハメハ / ムーンザドリーム 栗) 佐々木晶 468 -4 2 1
07 クビ ビュイッ 57.5 1.34.3 34.9 -------6--6 4 9.3 ディープインパクト / ビワハイジ 栗) 池江泰寿 466 0 16 8
08 11/4 川須栄彦 54.0 1.34.5 34.0 ------16-16 14 67.2 フジキセキ / スプリングネヴァー 美) 田中剛  528 +4 9 5
09 クビ 松山弘平 55.0 1.34.5 34.7 ------10-12 11 33.5 キングカメハメハ / ドーンランサム 栗) 西園正都 490 +2 4 2
10 ハナ 丹内祐次 54.0 1.34.5 34.9 -------8--8 13 44.0 デュランダル / ニシノビギン 美) 竹内正洋 484 +6 13 7
11 1/2 川田将雅 56.0 1.34.6 34.8 ------13--8 10 28.6 ネオユニヴァース / プリンセスカット 栗) 藤原英昭 508 +2 7 4
12 1/2 和田竜二 55.0 1.34.7 35.5 -------3--3 12 37.9 キングカメハメハ / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 468 +4 14 7
13 3/4 幸英明 55.0 1.34.8 35.0 ------13-12 5 9.8 ダイワメジャー / カメリアローズ 栗) 佐々木晶 500 +4 5 3
14 11/4 北村友一 54.0 1.35.0 34.8 ------15-14 16 241.3 Giant's Causeway / フレンチリヴィエラ 美) 伊藤圭三 470 0 10 5
15 11/2 浜中俊 57.0 1.35.2 35.6 -------8--8 8 18.3 ステイゴールド / ビーモル 栗) 石坂正  452 +2 6 3
16 藤田伸二 56.0 1.36.0 36.0 ------10-14 15 179.6 Singspiel / Dance Lively 栗) 白井寿昭 484 -2 15 8
~払い戻し~
単勝 1番 (1人) 3.6 枠連 1-2 (4人) 11.8 複勝 1番(1人)
3番(6人)
8番(7人)
1.5
3.6
4.6
ワイド 1-3(5人)
1-8(9人)
3-8(36人)
7.2
10.1
28.3
3連複 1-3-8 (36人) 119.9 馬連 1-3 (7人) 21.5
3連単 1-3-8 (190人) 625.5 馬単 1-3 (12人) 36.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ダノンシャーク(ルメール騎手)
「初めてこの馬に乗ることは意識していませんでしたが、この馬とはフィーリングが合いました。4コーナーを回って手応えが素晴らしく、直線はバランスを取りながらでしたが、最後は素晴らしい脚を見せてくれました。年が明けて一番最初の日に勝つことはジョッキーにとって重要ですし、実際勝てて嬉しく思います。ファンの皆様、明けましておめでとうございます」

(大久保龍志調教師)
「ルメール騎手はさすがですね。これで今後は使いたいところを使えます。今後は安田記念を大目標に、その間をどうするか逆算して考えていきたいと思います」

2着 トライアンフマーチ(岩田騎手)
「もっと折り合いがスムースならスパッと切れるのですが…。でも次に繋がるレースが出来たと思います」

3着 ヤマニンウイスカー(武豊騎手)
「いいペースで行けましたし、最後もよく粘っています。軽ハンデもありました」

4着 サウンドオブハート(松岡騎手)
「好位でうまく折り合いもつけられましたし、ハンデ54キロも恵まれたと思います。直線、前がスムースに空いたのですが、馬場が少し緩いことが影響したのかもしれません。次走、巻き返したいと思います」

5着 ブリッツェン(福永騎手)
「イメージ通りの競馬が出来ましたが、坂の下りが上手じゃありません。でもGIIIならやれそうですし、いい先行力があります」

6着 ショウリュウムーン(秋山騎手)
「勝った馬に一気に離されてしまいました。相手が強かったです。それに、今のこの馬には1600mは忙しい気がします」

7着 トーセンレーヴ(ビュイック騎手)
「過去の、この馬のいい形に持ち込めませんでした。大外枠が堪えました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき