ベゴニア賞(2012/11/25) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
第05回 東京 08日目
7 R
芝・左1600M
晴  
1勝クラス特別
サ2才(混)(特) / 馬齢
ベゴニア賞
16 頭
13:15発走
本賞金) 950 - 380 - 240 - 140 - 95 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
6
内枠好走:
-2
勝タイム:
1.33.6
前半5F:
59.3
後半3F:
34.3
ペース:平均
-27 (-43+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 55.0 1.33.6 34.0 -------3--4 4 5.6 ローエングリン / ステレオタイプ 美) 田中剛  486 +18 1 1
02 11/2 蛯名正義 55.0 1.33.8 33.9 -------8--7 5 8.7 バゴ / セカンドハピネス 美) 国枝栄  460 -2 16 8
03 江田照男 55.0 1.34.5 34.7 -------6--6 16 199.5 ステイゴールド / クリスタルティアズ 美) 中舘英二 424 +10 8 4
04 アタマ ルメール 55.0 1.34.5 34.5 -------9--9 1 3.1 アグネスタキオン / マンボスルー 栗) 中内田充 448 +8 7 4
05 11/4 池添謙一 55.0 1.34.7 34.4 ------11-12 2 5.0 ハーツクライ / トランクイルデイズ 栗) 池添兼雄 476 -2 3 2
06 クビ 石橋脩 55.0 1.34.7 35.2 -------3--2 3 5.5 ディープインパクト / モアザンベスト 栗) 矢作芳人 526 +14 10 5
07 アタマ 田中勝春 55.0 1.34.7 34.4 ------14-12 8 21.0 オレハマッテルゼ / ツキノロマン 美) 宗像義忠 444 -4 13 7
08 11/4 吉田豊 54.0 1.34.9 34.4 ------14-14 12 93.3 アドマイヤジュピタ / アイアイボタン 美) 水野貴広 432 +2 14 7
09 1/2 パートン 54.0 1.35.0 35.7 -------1--1 14 131.9 スリリングサンデー / リュウロッキー 美) 田中清隆 506 -4 9 5
10 ハナ 北村宏司 55.0 1.35.0 35.0 ------11--9 7 20.3 アポロキングダム / ベルビオラ 美) 岩戸孝樹 436 0 5 3
11 クビ ウィリア 54.0 1.35.1 35.7 -------2--2 9 31.8 アフリート / フェルメールブルー 美) 高橋文雅 438 +10 2 1
12 1/2 横山典弘 54.0 1.35.2 33.9 ------16-16 6 16.7 アドマイヤムーン / ブライダルソング 美) 伊藤圭三 434 -2 12 6
13 クビ 柴田大知 55.0 1.35.2 35.1 -------9-11 11 65.4 メジロベイリー / マイネアクティース 美) 中野栄治 454 0 4 2
14 クビ 松岡正海 54.0 1.35.3 35.4 -------6--7 13 123.8 アドマイヤマックス / コスモミール 美) 根本康広 450 -2 6 3
15 1/2 勝浦正樹 55.0 1.35.4 35.8 -------5--4 15 166.2 グランデラ / ニシノキュベレー 美) 杉浦宏昭 434 -4 11 6
16 11/4 藤岡佑介 55.0 1.35.6 35.1 ------13-14 10 44.5 シニスターミニスター / レイクミード 栗) 作田誠二 436 -4 15 8
単勝 1番 (4人) 5.6 枠連 1-8 (10人) 20.3 複勝 1番(4人)
16番(5人)
8番(15人)
2.3
3.1
32.7
ワイド 1-16(9人)
1-8(71人)
8-16(87人)
9.5
100.9
151.8
3連複 1-8-16 (177人) 884.2 馬連 1-16 (9人) 22.9
3連単 1-16-8 (968人) 5,451.8 馬単 1-16 (16人) 42.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ロゴタイプ(デムーロ騎手)
「スタートも良く、すぐに逃げ馬の後ろへつけられました。うまく内が空いてくれましたし、完勝でしたね」

(田中剛調教師)
「プラス18キロという数字を見てちょっとドキッとしました。プラス10キロくらいかと思っていたので…。ただ、成長分でしたね。休み明けでこれだけ走ってくれましたし、まだ良くなる余地があると思います。この後はGIを視野に入れたいと思います。デムーロ騎手がダートでも良さそうと話していたので、朝日杯と全日本2歳優駿の両睨みです。どちらに行くことになってもいいようにしっかり整えたいですね」

2着 マンボネフュー(蛯名騎手)
「前回よりもずっといい競馬をしてくれました。頑張ってくれましたが、それにしてもこの馬は外枠ばかり当たっていますね」

4着 レッドジャイヴ(ルメール騎手)
「道中少し力んでしまい、そこで体力を消耗してしまいました。直線ではリラックスしている感じでしたが、やはり前半のロスが響きました」

9着 リュウツバメ(パートン騎手)
「距離が少し長かったかもしれません。スタートは上手なので、チャンスは回ってくると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する