500万 (サ2才) 京都 6R 2012/11/18 のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
開催
第05回 京都06日目
コース
京都芝・右1200M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 重
条件
サ2才(混)(特)
頭数
14
発走時刻
12:50
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.10.2
平均ペース
-19 (33-52)
前半5F:
58.4
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.10.2 34.6 ------12-12 1 1.4 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 438 -2 7 5
02 11/2 小林徹弥 54.0 1.10.4 35.5 -------4--3 10 80.4 アルデバラン2 / ラブポエット 栗) 目野哲也 434 +2 3 3
03 13/4 藤田伸二 55.0 1.10.7 35.5 -------6--6 6 30.2 マイネルラヴ / ミサスピード 美) 高市圭二 490 +2 10 6
04 11/2 浜中俊 55.0 1.10.9 36.3 -------2--1 4 18.5 サニングデール / ニシノアズール 美) 根本康広 502 +8 5 4
05 13/4 和田竜二 54.0 1.11.2 35.9 -------8--9 5 22.0 シンボリクリスエス / フェアリーブレス 栗) 牧浦充徳 472 +8 13 8
06 3/4 秋山真一 54.0 1.11.3 36.2 -------6--6 8 32.6 パーソナルラッシュ / アイスダンス 栗) 池添学  466 +2 9 6
07 1/2 酒井学 54.0 1.11.4 36.5 -------4--5 3 8.3 ダイワメジャー / ギャラリートーク 栗) 西園正都 440 +2 12 7
08 吉田豊 54.0 1.11.6 37.0 -------1--2 11 84.0 サムライハート / マルゼンカーニバル 美) 和田正一 426 +6 4 3
09 11/2 渡辺薫彦 55.0 1.11.8 36.0 ------14-14 14 263.0 プリサイスエンド / ノーザンセレナード 栗) 梅内忍  464 +12 11 7
10 11/2 福永祐一 55.0 1.12.0 37.2 -------3--3 9 33.1 ネオユニヴァース / アナタゴノミ 栗) 音無秀孝 508 +6 6 4
11 クビ 国分恭介 54.0 1.12.1 36.7 ------11--9 13 181.8 アドマイヤマックス / コスモルビー 美) 粕谷昌央 442 -2 8 5
12 クビ 国分優作 54.0 1.12.1 36.7 -------8-12 12 110.3 メジロベイリー / アンチークショップ 美) 伊藤伸一 450 +2 14 8
13 11/4 岩田康誠 55.0 1.12.3 37.0 -------8--8 2 7.1 スウェプトオーヴァーボード / スイートプラド 栗) 鈴木孝志 458 0 2 2
14 高倉稜 54.0 1.12.6 37.1 ------12--9 7 32.4 バゴ / マルカサワヤカ 美) 尾関知人 452 +12 1 1
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 1.4 枠連 3-5 (7人) 23.2 複勝 7番(1人)
3番(10人)
10番(7人)
1.1
9.5
4.3
ワイド 3-7(16人)
7-10(4人)
3-10(60人)
16.4
5.0
121.1
3連複 3-7-10 (48人) 194.2 馬連 3-7 (11人) 48.8
3連単 7-3-10 (177人) 683.9 馬単 7-3 (18人) 61.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ティーハーフ 武豊騎手
「今日は紛れのないレース。馬もいい方向に成長しています。1200mがベストですが、中山のようなコースなら1600mでも何とかなるかもしれません」

2着 ハイマウンテン 小林徹弥騎手
「初めて前に馬を置いてのレース。向正面で少し他馬を気にする面を見せましたが、こういったレースを続けていれば成長していくと思います。あとコーナーワークがスムーズになればもっと粘りを増すと思います」

3着 クリノチョモランマ 高市圭二調教師
「スタートそのものは本来悪くありませんが、今日はゲートで待たされた分でしょう。この馬には1200mは忙しいようです。脚をもっとためれば、さらに切れそうなので、もう少し距離が伸びた方がいいですね。昇級戦でこれだけのレースができたことは大きいですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき