西湖特別(2012/11/17) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第05回 東京 05日目
9 R
ダート・左1400M
雨  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
西湖特別
16 頭
14:20発走
本賞金) 1,400 - 560 - 350 - 210 - 140 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.24.0
前半5F:
59.5
後半3F:
36.4
ペース:平均
-45 (23-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 56.0 1.24.0 36.3 -------2--2 1 3.0 Discreet Cat / ハンドオブフェイト 栗) 中内田充 494 +6 14 7
02 11/4 田辺裕信 57.0 1.24.2 36.0 -------6--6 4 6.7 アドマイヤコジーン / マイネカプリース 美) 高木登  504 +2 1 1
03 11/2 松岡正海 57.0 1.24.4 36.5 -------3--3 7 22.5 ロックオブジブラルタル / アンフォイルド 栗) 橋田満  496 -8 9 5
04 クビ 岩田康誠 55.0 1.24.5 36.9 -------1--1 8 24.2 マンハッタンカフェ / レインボークイーン 栗) 宮本博  514 +4 2 1
05 クビ 石橋脩 56.0 1.24.5 36.1 -------9--8 2 4.7 ブラックタキシード / タママリア 美) 相沢郁  506 +6 6 3
06 クビ 柴田大知 57.0 1.24.6 36.6 -------5--3 9 26.0 フジキセキ / マチカネハツシマダ 美) 粕谷昌央 526 +6 8 4
07 21/2 三浦皇成 57.0 1.25.0 36.8 -------6--6 3 5.5 アッミラーレ / ダンシングドミニア 美) 矢野照正 470 +6 15 8
08 3/4 勝浦正樹 57.0 1.25.1 36.5 ------10-10 12 128.7 ストラヴィンスキー / エクスペダイト 栗) 木原一良 468 -10 3 2
09 クビ 横山典弘 57.0 1.25.2 36.3 ------13-11 5 8.6 マヤノトップガン / クイーンエタニティ 美) 手塚貴久 476 0 4 2
10 ハナ 内田博幸 56.0 1.25.2 36.3 ------12-11 10 42.8 ゴールドアリュール / ソングフォーミー 美) 斎藤誠  480 +2 13 7
11 11/2 田中勝春 57.0 1.25.4 36.2 ------16-15 14 162.8 ファルブラヴ / コートアウト 美) 手塚貴久 498 +4 11 6
12 クビ 横山義行 57.0 1.25.5 36.4 ------13-15 15 177.9 フジキセキ / オーラ 美) 高木登  524 -2 12 6
13 和田竜二 54.0 1.26.2 37.8 -------6--8 6 14.5 クロフネ / ストロングソレイユ 栗) 福島信晴 484 +8 10 5
14 3/4 鈴来直人 57.0 1.26.3 37.5 ------11-11 16 440.1 ブライアンズタイム / グロースシュート 美) 嶋田功  520 +6 7 4
15 アタマ ムーア 55.0 1.26.3 38.4 -------3--3 11 57.3 スペシャルウィーク / ウェルシュステラ 栗) 森秀行  444 -2 5 3
16 吉田豊 57.0 1.26.5 37.6 ------13-11 13 140.2 クロフネ / サクラフォーエバー 美) 菊沢隆徳 484 +4 16 8
単勝 14番 (1人) 3.0 枠連 1-7 (2人) 7.3 複勝 14番(1人)
1番(3人)
9番(7人)
1.7
1.8
4.6
ワイド 1-14(2人)
9-14(12人)
1-9(26人)
4.6
11.0
18.4
3連複 1-9-14 (11人) 46.3 馬連 1-14 (2人) 8.9
3連単 14-1-9 (29人) 150.6 馬単 14-1 (2人) 15.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 キズマ(蛯名騎手)
「(6ヶ月ぶりについて)500万を勝った時も久しぶりだったので、久々は苦にしないと思っていました。レースもスムースに運べて、うまく行きました」

2着 スノードラゴン(田辺騎手)
「よく伸びています。ペースが楽だっただけに勝ち馬の方が上でした」

3着 スズカロジック(松岡騎手)
「スタートは決まって、しぶとさを生かせればと思いましたが、手応えがしぶかったです。ただ、メンバーが揃っていたので、ここで3着ならいいのではないでしょうか。500万クラスは問題ないですが、1000万は追走が苦しいです。比較的ゆったり運べる京都の1400mあたりがいいかもしれません」

7着 トキノエクセレント(三浦騎手)
「スッと流れに乗って折り合いはつきました。ただ、4コーナーからグッとハミを取るところがありませんでした。スタートは出たなりで、もっと後ろからレースを進めたら来たのかもしれないです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する