みやこステークス(2012/11/04) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
開催
第05回 京都02日目
コース
京都ダート・右1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 3 回
本賞金(万
3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350
レース名
みやこステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.49.6
平均ペース
30 (48-18)
前半5F:
59.9
後半3F:
37.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 57.0 1.49.6 36.7 -6--6--6--5 1 1.4 スペシャルウィーク / パーソナルレジェンド 栗) 藤原英昭 506 +2 2 1
02 クビ 酒井学 58.0 1.49.6 37.0 -2--4--3--2 3 12.3 ホワイトマズル / ニホンピロルピナス 栗) 大橋勇樹 536 +11 8 4
03 クビ 幸英明 55.0 1.49.7 37.1 -2--3--3--2 5 18.9 キングカメハメハ / マダムチェロキー 栗) 西浦勝一 490 -6 6 3
04 3/4 川田将雅 56.0 1.49.8 36.4 12-12-12-11 11 122.2 ロックオブジブラルタル / タガノチャーリーズ 栗) 松田博資 514 0 3 2
05 3/4 和田竜二 56.0 1.49.9 36.8 -9--9--8--7 12 122.3 キングカメハメハ / フェアリーバラード 栗) 角居勝彦 488 +4 4 2
06 1/2 M.デム 58.0 1.50.0 37.1 -8--6--6--5 4 15.9 マンハッタンカフェ / ワインアンドローズ 栗) 安田隆行 528 +4 13 7
07 21/2 福永祐一 57.0 1.50.4 38.0 -4--2--2--2 8 48.9 Fusaichi Pegasus / ディボーステスティモニー 栗) 松田国英 492 +2 9 5
08 藤田伸二 57.0 1.50.9 37.2 11-10-13-15 6 23.1 キングカメハメハ / ローザロバータ 栗) 橋口弘次 504 +2 12 6
09 クビ 秋山真一 56.0 1.51.0 37.0 16-16-16-16 15 401.3 ネオユニヴァース / エアピース 美) 堀宣行  550 -4 7 4
10 1/2 四位洋文 57.0 1.51.1 37.7 12-13--9--9 2 5.6 キングカメハメハ / ハタノプリエ 栗) 昆貢   498 +5 14 7
11 11/2 佐藤哲三 56.0 1.51.3 37.7 15-15-13-11 7 38.8 Kingmambo / Believe 栗) 松元茂樹 482 -2 16 8
12 1/2 太宰啓介 56.0 1.51.4 37.9 12-13-13-13 16 552.4 Medaglia d'Oro / Beat the Play 栗) 岡田稲男 476 +6 5 3
13 アタマ 川島信二 56.0 1.51.4 38.1 -9-10--9--9 10 65.4 アグネスタキオン / オースミハルカ 栗) 荒川義之 502 -2 10 5
14 11/4 川須栄彦 56.0 1.51.6 39.5 -1--1--1--1 13 138.4 クロフネ / ハローサンライズ 栗) 石坂正  480 -4 1 1
15 池添謙一 56.0 1.52.1 38.7 -6--6--9-13 14 235.0 アグネスデジタル / パパゴ 栗) 池添兼雄 530 +4 15 8
16 藤岡佑介 57.0 1.52.6 39.9 -4--4--3--7 9 55.8 キングカメハメハ / エンキャンタドゥ 栗) 大久保龍 522 -16 11 6
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 1.4 枠連 1-4 (2人) 6.2 複勝 2番(1人)
8番(3人)
6番(5人)
1.1
2.2
3.4
ワイド 2-8(2人)
2-6(4人)
6-8(17人)
2.8
4.4
16.6
3連複 2-6-8 (7人) 24.6 馬連 2-8 (2人) 6.8
3連単 2-8-6 (18人) 66.1 馬単 2-8 (2人) 8.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ローマンレジェンド(岩田騎手)
「2~3番手という気持ちもありましたが、どこからでも行ける馬ですし、レース内容としては完璧でした。直線も、我慢すれば必ず前は空きますから、僕がバタバタせず、空いたところを狙って、アタマ差でしたが勝てました。これで自信を持ってJCダートに進めます。まだ発展途上、次はさらにパワーアップした姿を見せられると思います」

(藤原英昭調教師)
「100%ではありませんでしたが、岩田騎手も乗り慣れていますし、枠順も良かったですし、余裕でしたね。期待通りに成長していますし、しっかり勝つこと自体、何より成長の証です。次は今年最後、ビシッと仕上げて行きます。さすがに相手も強いですから、体調を整えて、思い通りに行けばいい勝負になると思います」

2着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「以前より本当に力をつけています。このメンバーでこれだけ戦えたのですからね。とにかく今日はある程度前のポジションでと思っていたところ、少し行きたがる素振りを見せました。そこで他馬に外から来られたことでうまく落ち着いてくれて、3コーナーまでスムースに運べました。この馬は早く動いて1頭になるとソラを使う面があるので、追い出しをギリギリまで我慢しましたが、結果的にあと一呼吸早かったかもしれません。それでも58キロを背負いながら本当に頑張りました。本番でも自信を持って臨みたいですね」

3着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「久々の分、テンションが高かったです。それに調教の段階から、まだ絶好調という感じではありませんでした。元々叩いて良くなる馬、次はグッと良くなると思います」

6着 グレープブランデー(デムーロ騎手)
「いい位置でレースが出来ましたし、手応えも良かったのですが、最後の直線で馬が疲れてしまいました。斤量が堪えたのかもしれません」

8着 ナイスミーチュー(橋口弘次郎調教師)
「このペースになるとついて行けませんでしたね。まだまだこれからです」

10着 ハタノヴァンクール(四位騎手)
「今日は、休み明け、初の古馬との手合わせ、57キロ、前の馬に有利な馬場と、この馬には厳しい条件が揃いました。でも春に比べると状態は本当に良くなっていますので、もう少しやれるかと思ったのですが、思っていたようなレースが出来ませんでした。でも上でやっていくにはこういった条件を克服しなくてはいけませんからね。次はJCダートだと思いますが、阪神の坂はこの馬に向くのではないでしょうか。とにかく次、頑張って欲しいですね」

13着 オースミイチバン(川島騎手)
「休み明けでしたし、動き切れませんでした。ここを使って良くなってくれればと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき