円山特別(2012/10/07) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第04回 京都 02日目
9 R
ダート・右1400M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / 定量
円山特別
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,400 - 560 - 350 - 210 - 140 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.1
前半5F:
58.1
後半3F:
37.1
ペース:平均
19 (87-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 57.0 1.23.1 37.0 -------2--2 5 7.5 フジキセキ / ベルベットローブ 栗) 橋田満  514 +6 7 4
02 ハナ 酒井学 57.0 1.23.1 36.6 -------5--4 1 4.4 ウォーターリーグ / ウォーターエナン 栗) 岡田稲男 480 0 5 3
03 21/2 国分優作 55.0 1.23.5 36.7 -------8--8 4 6.0 アドマイヤマックス / オオシマセリーヌ 栗) 大根田裕 464 +18 11 6
04 21/2 高倉稜 57.0 1.23.9 37.3 -------7--7 2 4.4 フジキセキ / オースミリンド 栗) 宮本博  512 +10 6 3
05 クビ 藤岡佑介 55.0 1.23.9 36.6 ------13-12 3 5.9 アジュディケーティング / グリーンヒルレッド 栗) 庄野靖志 466 +10 9 5
06 1/2 国分恭介 57.0 1.24.0 37.6 -------4--4 6 15.5 タイキシャトル / アルフィーネ 栗) 湯窪幸雄 508 -6 8 4
07 1/2 松山弘平 57.0 1.24.1 37.1 -------9--9 10 22.8 タニノギムレット / ミズナ 栗) 池添兼雄 500 +2 4 2
08 1/2 藤田伸二 57.0 1.24.2 38.0 -------3--2 9 19.9 サウスヴィグラス / フェレット 栗) 白井寿昭 508 -2 14 7
09 四位洋文 57.0 1.24.4 36.7 ------14-14 7 15.8 キングカメハメハ / プレイリースカイ 美) 粕谷昌央 474 +2 2 1
10 ハナ 菱田裕二 57.0 1.24.4 37.2 ------12-12 12 138.7 マンハッタンカフェ / マッキーエクセル 栗) 梅田康雄 496 +6 1 1
11 クビ 熊沢重文 57.0 1.24.4 36.7 ------14-14 16 473.5 キングヘイロー / コーリンビビアン 栗) 柴田政見 448 +4 16 8
12 11/4 勝浦正樹 57.0 1.24.6 36.8 ------16-16 15 295.4 サウスヴィグラス / ミエレ 栗) 中村均  484 +2 10 5
13 11/4 和田竜二 57.0 1.24.8 37.8 -------9-11 11 38.7 アフリート / イチノヤジョウ 美) 相沢郁  462 +4 13 7
14 太宰啓介 57.0 1.25.1 38.6 -------5--6 13 156.3 デュランダル / トーホウパール 栗) 本田優  494 +6 15 8
15 ハナ 鮫島良太 57.0 1.25.1 38.1 -------9--9 14 248.4 イーグルカフェ / ロッチマリーン 栗) 大根田裕 486 +2 12 6
16 3/4 幸英明 57.0 1.25.2 39.2 -------1--1 8 16.6 Vindication / アーティストチョイス 栗) 平田修  488 +4 3 2
単勝 7番 (5人) 7.5 枠連 3-4 (1人) 5.8 複勝 7番(5人)
5番(2人)
11番(4人)
2.6
1.8
2.2
ワイド 5-7(7人)
7-11(10人)
5-11(4人)
7.0
9.2
6.3
3連複 5-7-11 (10人) 40.9 馬連 5-7 (7人) 17.1
3連単 7-5-11 (73人) 290.8 馬単 7-5 (15人) 37.4
該当なし
レース後のコメント


1着 アドマイヤサガス(川田騎手)
「スッとは進んで行きませんでしたが、何とか2番手を取れました。2番手を取れてからは楽でしたし、4コーナーで自分からハミを取り、馬の行く気のままに行かせました。最後は完全に2着馬の勢いが違いましたが、よく頑張ってくれました」

2着 ウォータールルド(酒井騎手)
「前残りも頭に入れて、ある程度前につけて行きました。うまく折り合って絶好の手応えでしたが、勝った馬がしぶとかったです。でもいい競馬をしていますし、次はと思います」

3着 ナガラオリオン(大根田裕之調教師)
「少し太い分、最後の伸びが今一つでしたが、それでも3着まで来てくれました。今日の感じなら1200mでも行けそうですね」

5着 ワイドバッハ(藤岡佑騎手)
「完全にスタートで躓いてしまいました。そこから立て直して、あれだけ大外を回ってロスの多い競馬でしたが、よく差を詰めてくれました。やはりこのクラスでも上位の力があります。次は良くなると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する