テレビ静岡賞(2012/10/07) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第04回 東京02日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ3上(混)(特)
頭数
14
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,700 - 680 - 430 - 260 - 170
レース名
テレビ静岡賞 
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.23.7
平均ペース
-49 (19-68)
前半5F:
59.8
後半3F:
36.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 57.0 1.23.7 34.9 ------11-10 4 8.9 キングヘイロー / ラヴァーズレーン 栗) 昆貢   458 +2 14 8
02 11/4 蛯名正義 57.0 1.23.9 36.0 -------3--3 6 17.2 サクラバクシンオー / フジャブ 栗) 野中賢二 496 +4 2 2
03 クビ 田辺裕信 57.0 1.23.9 35.3 -------7--8 7 19.5 マイネルラヴ / オリオンザヴィアン 美) 小西一男 468 +6 11 7
04 福永祐一 57.0 1.24.1 35.7 -------5--6 1 2.2 アグネスタキオン / タイトーク 栗) 安田隆行 484 +4 8 5
05 クビ 北村宏司 55.0 1.24.1 36.4 -------2--2 5 13.4 ロージズインメイ / ツァリーヌ 栗) 加用正  484 -2 10 6
06 3/4 池添謙一 57.0 1.24.2 35.4 ------10-10 11 119.5 ニューイングランド / スーリア 栗) 本田優  484 +6 3 3
07 アタマ 大野拓弥 57.0 1.24.2 35.5 ------11-10 10 79.5 サニングデール / チャップ 美) 萱野浩二 454 -8 12 7
08 3/4 浜中俊 57.0 1.24.4 36.9 -------1--1 8 49.0 スウェプトオーヴァーボード / ベネチアンテンズ 栗) 笹田和秀 440 -2 6 4
09 11/4 柴山雄一 57.0 1.24.6 36.4 -------5--4 13 206.8 クロフネ / ウルフコール 栗) 高橋義忠 492 -4 5 4
10 3/4 吉田隼人 55.0 1.24.7 36.1 -------7--8 12 139.1 バゴ / ファンドリオボッコ 栗) 柴田光陽 516 +8 4 3
11 ハナ 内田博幸 57.0 1.24.7 36.5 -------3--4 3 5.3 タイキシャトル / ウィッチズハット 栗) 音無秀孝 522 +2 9 6
12 1/2 津村明秀 57.0 1.24.8 35.7 ------13-13 9 53.5 シンボリクリスエス / クリヴィア 美) 加藤征弘 510 0 7 5
13 1/2 岩田康誠 57.0 1.24.9 36.4 -------7--6 2 4.4 ステイゴールド / ケイアイエリザベス 栗) 服部利之 480 -4 1 1
14 柴田大知 57.0 1.25.9 36.8 ------13-13 14 262.0 スキャン / バタラバ 美) 浅野洋一 528 +14 13 8
~払い戻し~
単勝 14番 (4人) 8.9 枠連 2-8 (16人) 50.7 複勝 14番(4人)
2番(5人)
11番(7人)
3.2
4.2
5.0
ワイド 2-14(15人)
11-14(19人)
2-11(22人)
14.5
15.8
19.1
3連複 2-11-14 (51人) 208.8 馬連 2-14 (19人) 57.7
3連単 14-2-11 (274人) 1,185.0 馬単 14-2 (34人) 110.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 トキノフウジン(昆貢調教師)
「休み明けはいつも力んで走る馬が、今日は落ち着いて雰囲気も良かったです。1600万クラスの休み明けで、このメンバーで差し切ったのでこれからが楽しみになりました」

2着 エーシンハダル(蛯名騎手)
「後ろから一気という馬が、スタートも良く、こういう形の競馬も出来ることが分かりました。自分の馬も伸びてはいますが、休み明けの分もあったのかもしれません」

3着 オリオンザポラリス(田辺騎手)
「休み明けも、いい感じで落ち着いていて雰囲気も良かったです。今日の相手でこれだけ出来れば楽しみですね」

4着 アルゴリズム(福永騎手)
「ソラを使う馬で、1頭になってフワッとすることがあっても前を掴まえられないことはなかったのですが、今日は思いのほか伸び切れませんでした」

5着 ユメノキラメキ(北村宏騎手)
「今日はリラックスして馬が走っていました。直線向いても手応え良く、勝ったかと思うくらいでしたが、もう少し粘って欲しかったです。どちらかと言えば平均ペースで流れてくれた方が向いていると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき