鳥取特別(2012/09/08) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
開催
第04回 阪神01日目
コース
阪神ダート・右2000M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
9 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
14:25
本賞金(万
1,400 - 560 - 350 - 210 - 140
レース名
鳥取特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
勝ちタイム:2.04.5
平均ペース
-6 (-12+6)
前半5F:
1.02.9
後半3F:
37.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 太宰啓介 54.0 2.04.5 37.0 -2--2--2--2 11 73.9 マーベラスサンデー / グラヴィール 栗) 本田優  478 0 14 7
02 11/2 浜中俊 52.0 2.04.7 37.0 -4--4--3--3 1 2.6 ダイワメジャー / ピンクタートル 栗) 吉村圭司 466 -2 7 4
03 クビ 幸英明 56.0 2.04.8 37.4 -1--1--1--1 5 10.3 プリサイスエンド / エンピリカル 栗) 福島信晴 504 +4 11 6
04 11/4 佐藤哲三 54.0 2.05.0 37.1 -7--7--7--5 8 35.9 ネオユニヴァース / シルバーアクト 美) 奥村武  484 -4 3 2
05 1/2 藤田伸二 57.5 2.05.1 37.4 -3--3--3--3 4 9.9 シンボリクリスエス / ジョウノビクトリア 栗) 森秀行  462 +12 10 5
06 21/2 小牧太 55.0 2.05.5 37.0 10-11-12-12 7 33.5 ネオユニヴァース / シンディ 栗) 荒川義之 520 +12 9 5
07 国分恭介 55.0 2.06.2 38.0 14-14-11--7 13 129.3 カコイーシーズ / リアルハイブローウ 栗) 大根田裕 530 +4 2 1
08 ハナ 四位洋文 53.0 2.06.2 38.3 -5--5--5--5 2 3.8 Cherokee Run / ニューチャプター2 栗) 角田晃一 490 -10 8 4
09 3/4 藤岡佑介 54.0 2.06.3 38.1 -8--8--8--9 15 140.2 ホワイトマズル / ニホンピロビオラ 栗) 服部利之 484 +2 4 2
10 クビ 北村友一 54.0 2.06.4 37.3 10-11-16-16 12 99.6 フジキセキ / ウェディングダイヤ 栗) 坂口正則 482 -2 5 3
11 1/2 川須栄彦 53.0 2.06.5 37.8 13-14-12-12 16 227.7 サウスヴィグラス / ミエレ 栗) 中村均  482 0 6 3
12 クビ 飯田祐史 52.0 2.06.5 37.6 10-10-14-14 14 134.5 タイキシャトル / ウイングドキャット 栗) 飯田明弘 516 -4 1 1
13 3/4 岩田康誠 54.0 2.06.7 38.3 14-13--8--9 3 5.3 クロフネ / マチカネベニツバキ 美) 高市圭二 496 0 15 8
14 クビ 福永祐一 57.0 2.06.7 38.8 -5--5--5--7 6 12.5 スペシャルウィーク / ラタフィア 栗) 石坂正  520 -8 12 6
15 クビ 鮫島良太 54.0 2.06.8 37.9 16-16-14-14 9 50.5 アグネスタキオン / アグネスヒロイン 栗) 鮫島一歩 450 +10 13 7
16 11/2 松山弘平 54.0 2.07.0 38.6 -8--8--8--9 10 50.9 Afleet Alex / ムーンライトガーデンズ 栗) 加用正  458 0 16 8
~払い戻し~
単勝 14番 (11人) 73.9 枠連 4-7 (8人) 21.0 複勝 14番(12人)
7番(1人)
11番(4人)
13.5
1.5
2.8
ワイド 7-14(32人)
11-14(56人)
7-11(4人)
35.0
62.4
6.1
3連複 7-11-14 (85人) 304.7 馬連 7-14 (35人) 153.7
3連単 14-7-11 (740人) 3,396.0 馬単 14-7 (92人) 443.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 バトルドンジョン(太宰騎手)
「前半1000mを楽に追走することが出来ました。それでも3コーナーまでは逆手前で走っていたのです。アテにしづらい馬ですが、真面目に走ると強い馬です。今日は真面目に走っていました」

2着 ポップアイコン(浜中騎手)
「1コーナーのところでハミが掛かりそうになりましたが、その後はスムースなレースをすることが出来ました。しかし、結果として前の馬を捕まえ切ることが出来ませんでした」

3着 テイエムドンマイ(幸騎手)
「ハナに立ってマイペースで行けました。行ければしぶとい馬ですからね。このクラスはいつでも勝てる力はある馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき