丹頂ステークス(2012/09/02) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2600M
第02回 札幌 06日目
11 R
芝・右2600M
晴  
オープン特別
サ3上(混)(特) / ハンデ
丹頂ステークス
14 頭
15:25発走
本賞金) 2,200 - 880 - 550 - 330 - 220 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
ペース平均:
-3
内枠好走:
-4
勝タイム:
2.40.6
前半5F:
1.01.1
後半3F:
36.0
ペース:平均
-2 (-46+44)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 宮崎北斗 50.0 2.40.6 35.7 -4--4--3--3 6 10.6 Motivator / Top Table 美) 栗田博憲 456 +8 2 2
02 ハナ 柴田大知 55.0 2.40.6 35.5 12-12--8--5 1 4.2 ゼンノロブロイ / ティーアイディップ 美) 清水英克 528 +2 6 4
03 ハナ 伊藤工真 51.0 2.40.6 35.3 10-10--9--8 12 59.1 イーグルカフェ / セイカカロブ 美) 相沢郁  458 -2 7 5
04 3/4 秋山真一 52.0 2.40.7 36.1 -1--1--1--1 7 13.5 ステイゴールド / ターコイズブルー 栗) 宮徹   458 -2 9 6
05 クビ 丸田恭介 50.0 2.40.8 36.1 -2--2--2--2 11 44.0 ニューイングランド / キクカフローラル 美) 石毛善彦 520 -2 3 3
06 クビ 四位洋文 52.0 2.40.8 34.9 13-13-14-13 3 6.1 グラスワンダー / ムーンライトパワー 栗) 中村均  512 -2 1 1
07 1/2 三浦皇成 54.0 2.40.9 36.0 -7--7--3--3 2 4.5 クロフネ / ポップス 栗) 松田国英 522 -6 5 4
08 丸山元気 52.0 2.41.1 35.4 14-14-12-11 8 17.3 デビッドジュニア / ストップザネバー 栗) 五十嵐忠 474 -2 8 5
09 31/2 小林慎一 56.0 2.41.7 36.7 -4--4--3--8 9 20.7 ゼンノロブロイ / サクセスウイッチ 栗) 矢作芳人 502 4 3
10 3/4 藤岡佑介 55.0 2.41.8 36.9 -3--3--3--5 5 7.7 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 466 -4 11 7
11 クビ 勝浦正樹 53.0 2.41.8 36.9 -4--4--3--5 4 6.8 アグネスフライト / リファン 栗) 西浦勝一 490 +4 12 7
12 3/4 長谷川浩 53.0 2.41.9 36.7 -7--7--9-10 10 36.7 ジャングルポケット / コンクラーベ 栗) 谷潔   464 -2 13 8
13 1/2 池添謙一 55.0 2.42.0 36.3 10-10-12-11 14 100.0 アグネスタキオン / ウェディングオーク 栗) 宮徹   518 +8 14 8
14 アタマ 菱田裕二 48.0 2.42.0 36.4 -7--7-11-13 13 95.8 グランデラ / ビストロドゥパリ 栗) 福島信晴 488 +4 10 6
単勝 2番 (6人) 10.6 枠連 2-4 (6人) 17.2 複勝 2番(6人)
6番(1人)
7番(12人)
3.5
1.9
11.6
ワイド 2-6(16人)
2-7(62人)
6-7(56人)
12.5
73.2
57.2
3連複 2-6-7 (170人) 776.3 馬連 2-6 (14人) 35.8
3連単 2-6-7 (866人) 4,139.3 馬単 2-6 (28人) 70.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 メーヴェ(宮崎騎手)
「今日は50キロですし、チャンスだと思っていました。馬が大分力をつけてくれていますし、距離もこれくらいあった方が良さそうです。もっとしっかりして来れば、いずれ重賞を勝てる力があると思います」

2着 コスモロビン(柴田大騎手)
「道中は最高のレースが出来ましたが、最後の直線でもう少しスムースに外に出せていたらと思います。とにかく悔しいです」

3着 セイカプレスト(伊藤工騎手)
「リズム良く追走出来ましたし、タイミングを見計らっていました。勝った時のようないい脚を使ってくれましたが、着差が着差ですから悔しいです」

10着 メイショウクオリア(藤岡佑騎手)
「もう少しいいペースで運びたかったのですが、ラチにつけられないと厳しい面のある馬ですから、今日は持ち味を生かせませんでした」

11着 フミノヤマビコ(勝浦騎手)
「ずっと外を回る形になってしまいましたし、ポジションを取りに行きすぎたかもしれません。もう少し後ろで良かったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する