青島特別(2012/08/12) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1700M
第02回 小倉 06日目
9 R
芝・右1700M
曇  
1勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
青島特別
14 頭
14:25発走
本賞金) 970 - 390 - 240 - 150 - 97 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.40.3
前半5F:
58.7
後半3F:
35.7
ペース:平均
31 (15+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 国分優作 57.0 1.40.3 34.9 -8--7--8--1 2 3.8 ディープインパクト / アルーリングアクト 栗) 高橋康之 440 -2 5 4
02 21/2 小牧太 55.0 1.40.7 35.0 -8--9--9--8 4 5.5 ロックオブジブラルタル / グローリアスデイズ 栗) 音無秀孝 464 +4 12 7
03 1/2 川田将雅 57.0 1.40.8 35.9 -4--4--3--6 3 5.1 ゼンノロブロイ / ペレブラッサム 栗) 南井克巳 518 -22 2 2
04 クビ 高倉稜 55.0 1.40.8 35.7 -4--6--5--6 5 8.4 サンライズペガサス / ティボリサンライズ 栗) 崎山博樹 460 +2 14 8
05 1/2 酒井学 54.0 1.40.9 36.0 -3--3--3--2 7 35.9 ハーツクライ / スワンプリンセス 栗) 西園正都 512 +30 11 7
06 11/4 北村友一 57.0 1.41.1 35.2 10-10-10--9 9 39.7 ダンスインザダーク / バトンルージュ 栗) 橋口弘次 472 -2 4 3
07 アタマ 浜中俊 54.0 1.41.1 35.8 -7--7--7--2 1 3.4 アドマイヤムーン / レインボーファスト 栗) 大根田裕 448 -2 6 4
08 31/2 松山弘平 54.0 1.41.7 35.7 11-11-11-11 6 15.9 シンボリクリスエス / バイモユリ 栗) 小野幸治 470 0 10 6
09 ハナ 幸英明 57.0 1.41.7 35.4 14-13-13-12 8 39.7 ゼンノロブロイ / シェリルウーマン 栗) 境直行  476 -18 7 5
10 11/4 太宰啓介 57.0 1.41.9 37.2 -2--2--2--2 10 46.8 ファンタスティックライト / ドバイソプラノ 栗) 本田優  478 -8 9 6
11 21/2 藤懸貴志 57.0 1.42.3 37.7 -1--1--1--5 14 221.0 ラスカルスズカ / ブリイジースズカ 栗) 坪憲章  518 +4 8 5
12 クビ 石川慎将 52.0 1.42.4 37.3 -4--4--5--9 12 162.9 ゴールドヘイロー / ロドリコティアラ 地) 矢野久美 446 -7 1 1
13 21/2 藤岡康太 52.0 1.42.8 36.8 11-11-11-13 11 53.2 シンボリクリスエス / スイートケンメア 栗) 荒川義之 424 +2 3 3
真島正徳 54.0 - - 13-14------ 13 - ホワイトマズル / プレーミオ 地) 真島元徳 534 -3 13 8
単勝 5番 (2人) 3.8 枠連 4-7 (2人) 4.9 複勝 5番(1人)
12番(4人)
2番(3人)
1.5
1.7
1.6
ワイド 5-12(3人)
2-5(2人)
2-12(6人)
3.7
3.2
4.8
3連複 2-5-12 (3人) 14.1 馬連 5-12 (4人) 10.8
3連単 5-12-2 (15人) 79.3 馬単 5-12 (6人) 19.4
該当なし
レース後のコメント


1着 アルティシムス(国分優騎手)
「レースは、どれくらいの瞬発力を発揮してくれるか、という感じで臨みました。いい伸びを見せてくれました。以前に比べると幼さがなくなってきたことが今回の好走に繋がったのだと思います。力通りですね」

2着 グローリアスローズ(小牧騎手)
「本当なら好位でレースをしたかったのですが、外枠で思った通りのポジションを取れませんでした。でもいい内容のレース、あとワンパンチですね」

3着 ゴーゲッター(川田騎手)
「ゲートは普通に出てくれましたが、二の脚がつかず、思っていたより1つ後ろのポジションからになりました。道中はリズム良く運べましたが、4コーナーで前が動かず、外からも来られて身動きが取れず、アクセルを踏み遅れた感じです。内枠が響いたかもしれません」

4着 ティボリペガサス(高倉騎手)
「久々のレースだったので、しっかりタメて追い出しました。3着はあるかなと思いましたが、終いが甘くなりました。気持ちがまだ乗っていない感じですが、これを使って走る気持ちになってもらいたいですね」

5着 ヴァリアシオン(酒井騎手)
「道中はリラックスして走っていましたが、反応はフワッとした感じでした。プラス30キロは成長分もあると思います。これを使って次は動けるようになりそうです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する