トヨタ賞中京記念(2012/07/22) のレース情報

基本情報
中京芝・左1600M
開催
第02回 中京08日目
コース
中京芝・左1600M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 60 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
トヨタ賞中京記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
勝ちタイム:1.35.1
平均ペース
34 (18+16)
前半5F:
59.1
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 高倉稜 57.0 1.35.1 34.7 ---16-16-15 5 7.0 デュランダル / スキッフル 栗) 松永幹夫 488 +4 2 1
02 11/2 小牧太 54.0 1.35.3 35.6 ----6--5--4 6 10.0 キングカメハメハ / ムーンザドリーム 栗) 佐々木晶 470 -6 16 8
03 3/4 池添謙一 58.0 1.35.4 35.5 ----8--9--9 10 27.0 スペシャルウィーク / キョウエイマーチ 栗) 角居勝彦 480 +8 9 5
04 アタマ 和田竜二 57.0 1.35.4 35.4 ----9-10-11 7 12.6 キングカメハメハ / フローリッドコート 栗) 音無秀孝 484 -4 6 3
05 3/4 尾島徹 56.0 1.35.6 35.4 ---15-14-13 9 25.9 ネオユニヴァース / ニキーヤ 栗) 池江泰寿 486 0 8 4
06 1/2 川須栄彦 56.0 1.35.7 35.3 ---12-14-15 3 6.6 デュランダル / プリティタイディ 栗) 吉村圭司 472 -6 13 7
07 1/2 北村友一 58.0 1.35.8 35.6 ---12-13-13 1 5.3 ダンスインザダーク / フローラルグリーン 栗) 音無秀孝 522 +4 15 8
08 クビ 佐藤哲三 55.0 1.35.8 35.8 ----9-10-11 15 59.4 デュランダル / ゴールドリーフ 地) 伊藤強一 446 -2 4 2
09 ハナ 藤岡康太 56.0 1.35.8 36.2 ---12-10--3 13 43.9 Red Ransom / Touched By God 栗) 矢作芳人 492 -4 3 2
10 柴田大知 56.0 1.36.0 36.3 ----9--3--4 14 45.3 グラスワンダー / マイネアクティース 栗) 宮本博  494 -4 7 4
11 1/2 浜中俊 57.0 1.36.1 36.4 ----3--5--4 2 5.5 アグネスタキオン / ディクシージャズ 栗) 音無秀孝 476 -8 10 5
12 クビ 武士沢友 55.0 1.36.1 36.9 ----2--2--2 16 72.7 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 472 -8 11 6
13 1/2 幸英明 53.0 1.36.2 36.3 ----6--8--9 12 38.4 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 466 +8 5 3
14 21/2 松山弘平 54.0 1.36.6 36.9 ----4--5--4 4 6.6 キングカメハメハ / エイシンサンサン 栗) 坂口正則 474 +24 14 7
15 21/2 武豊 58.0 1.37.0 37.2 ----4--4--8 8 19.2 シンボリクリスエス / シンコウエンジェル 栗) 池江泰寿 522 -2 12 6
16 1/2 酒井学 57.0 1.37.1 38.0 ----1--1--1 11 29.2 メジロライアン / マルシンアモン 美) 天間昭一 492 +2 1 1
~払い戻し~
単勝 2番 (5人) 7.0 枠連 1-8 (5人) 13.3 複勝 2番(5人)
16番(7人)
9番(10人)
2.9
3.7
8.2
ワイド 2-16(20人)
2-9(40人)
9-16(61人)
18.8
34.6
49.0
3連複 2-9-16 (163人) 463.3 馬連 2-16 (20人) 49.5
3連単 2-16-9 (775人) 2,380.4 馬単 2-16 (36人) 87.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 フラガラッハ(高倉騎手)
「ゲートや折り合いなど色々心配でしたが、ゲートを普通に出て、折り合いもスムースでした。馬場が悪くて少しノメりながらも、この馬の力を信じて外めの馬場のいいところを走らせました。直線では一完歩ずつ前に詰め寄って、やや狭くなっても怯まず一生懸命走ってくれました。内容的に言うことなしで、今後が楽しみです。(自身の初重賞制覇に)身近な先輩騎手が重賞を勝っていたので自分も勝ちたかったし、今年の目標でもあったので嬉しいです」

2着 ショウリュウムーン(小牧騎手)
「切れ負けました。でもこの馬も止まっていません。とにかく今までになく、馬が仕上がっていました。今までになく馬が道中、自分から動けました。ハミ掛かりも良かったですね。だからこそ勝ちたかったです」

3着 トライアンフマーチ(池添騎手)
「久々で、このハンデ(58キロ)、よく頑張っています。力のあるところを見せてくれました。使って良くなって来ると思いますよ」 

4着 ミッキードリーム(和田騎手)
「ジワジワ伸びています。具合がいいこともありますが、これくらいは走れる馬です」

5着 ゴールスキー(尾島騎手)
「スタートして挟まれて、いいポジションを取ることが出来ませんでした。終いは来ているだけに残念です。荒れ馬場も気にせず、パワーのあるところを見せてくれました」

6着 エアラフォン(川須騎手)
「横を向いた時にゲートが開いてしまい、流れに乗れず、思っていたポジションからのレースが出来ませんでした」

7着 ダノンヨーヨー(北村友騎手)
「ポジションは悪くなかったと思います。外枠ということもあり、力を信じて外を回りました。一瞬伸びかけて、坂のあたりで脚が鈍りました。具合が良かっただけに、よく分からないですね」

9着 オセアニアボス(藤岡康騎手)
「スタートは出たけれど進んで行きませんでした。そこで腹を決めて、4コーナー先頭からどれくらい頑張るかというレースをしました。脚のあるところは見せてくれました」

11着 レッドデイヴィス(浜中騎手)
「進んで行きません。しっかり追ってないと下がってしまう感じです。それでいて、ゲートの中ではうるさい面があります。以前のいい頃のような感じがありません。実績があるだけに何とかなってもらいたいのですが…」

14着 エーシンリターンズ(松山騎手)
「敗因がハッキリしません。道中は無理なくレースを進めたのですが、4コーナーで手応えが怪しくなりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき