マーメイドステークス(2012/06/17) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
第03回 阪神 06日目
11 R
芝・右2000M
曇  
GⅢ
サ3上(国) 牝 (特) / ハンデ
第17 回 マーメイドステークス
14 頭
15:35発走
本賞金) 3,500 - 1,400 - 880 - 530 - 350 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
3
内枠好走:
5
勝タイム:
1.59.9
前半5F:
59.7
後半3F:
36.5
ペース:平均
54 (25+29)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 ウィリア 53.0 1.59.9 35.9 -5--5--7--5 1 2.3 ディープインパクト / エアグルーヴ 栗) 角居勝彦 450 -4 3 3
02 藤懸貴志 50.0 2.00.2 35.4 14-14-14-14 7 14.9 アグネスタキオン / クリスマスツリー 栗) 石坂正  444 0 6 4
03 クビ 酒井学 50.0 2.00.2 35.8 12-13-12--9 10 28.5 フジキセキ / ゴールデンサッシュ 栗) 牧田和弥 438 +2 7 5
04 1/2 川田将雅 54.0 2.00.3 36.5 -8--8--3--3 3 9.2 グラスワンダー / マニフィカート 栗) 河内洋  450 0 13 8
05 幸英明 54.0 2.00.6 36.6 12-11--9--8 5 10.0 フジキセキ / センスオブアート 美) 畠山吉宏 436 0 14 8
06 北村友一 52.0 2.00.9 36.6 -5--6-11--9 13 50.0 クロフネ / マサコチャン 栗) 松田博資 436 +2 10 6
07 13/4 浜中俊 56.0 2.01.2 36.7 10-12-12-13 8 19.7 デュランダル / エリンバード 栗) 笹田和秀 480 +2 9 6
08 13/4 国分恭介 55.0 2.01.5 38.1 -1--1--1--1 4 9.8 ゼンノロブロイ / メルロースウィート 栗) 宮本博  492 +4 4 3
09 クビ 難波剛健 49.0 2.01.5 37.6 -5--6--5--5 11 34.2 キングカメハメハ / レディベローナ 美) 斎藤誠  436 +2 11 7
10 13/4 中井裕二 50.0 2.01.8 37.8 -2--2--5--5 12 37.3 フサイチコンコルド / ヤエノジョオー 栗) 田中章博 456 -2 12 7
11 クビ 和田竜二 55.5 2.01.8 37.6 -8--8--9--9 6 14.3 ゼンノロブロイ / レーゲンボーゲン 美) 牧光二  468 -4 5 4
12 田中健 48.0 2.02.0 37.8 10-10--7--9 14 135.2 スペシャルウィーク / グローリーティアラ 栗) 牧浦充徳 464 -4 8 5
13 高倉稜 53.0 2.02.3 38.6 -2--2--3--3 9 23.8 ステイゴールド / ターコイズブルー 栗) 宮徹   476 +8 1 1
14 クビ 武豊 53.0 2.02.4 38.9 -4--4--2--2 2 6.5 ファルブラヴ / ミズストライクゾーン 栗) 大久保龍 482 -2 2 2
単勝 3番 (1人) 2.3 枠連 3-4 (3人) 8.0 複勝 3番(1人)
6番(7人)
7番(9人)
1.4
3.3
5.0
ワイド 3-6(4人)
3-7(12人)
6-7(35人)
7.2
13.2
23.5
3連複 3-6-7 (45人) 129.3 馬連 3-6 (5人) 17.2
3連単 3-6-7 (125人) 453.5 馬単 3-6 (6人) 23.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 グルヴェイグ(ウィリアムズ騎手)
「(2週連続の重賞勝ちに)いい馬に乗せてもらい、ありがたいです。グルヴェイグには前走も乗りましたが、前回よりプレッシャーの多いレースで快勝出来たのは良かったです。ルーラーシップの兄妹ということで、来週(宝塚記念)にも繋がる勝利だと思います。小柄ですが、血統だけでなく、ハートの強い馬です。今後が楽しみです」

2着 クリスマスキャロル(藤懸騎手)
「最後方からこれだけ伸びてくれて、馬の力に助けられました。いい馬に乗せてもらい、いい経験になりました」

6着 ベストクルーズ(北村友騎手)
「力まず、リズム良く運べたのですが、向正面で下げざるを得なかったのが痛かったです。結果的にそれが響きました」

7着 エリンコート(浜中騎手)
「いい時は持ったまま行けるのに、行きっぷりが良くありませんでした。それに、7着には来ましたが、伸びている訳ではなく、ダラダラと来たという感じです」

9着 マイネエポナ(難波騎手)
「揉まれたり、弾かれたり、かわいそうでした。スムースな競馬が出来ていればもうひと踏ん張りが利いたと思います」

14着 スマートシルエット(武豊騎手)
「1~2コーナーをうまく捌いて、折り合いもスムースでした。ただ、パンパンの馬場だといい走りをするのですが、今日のような馬場では走り方が乱れます」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する