HTB杯(2012/06/09) のレース情報

基本情報
函館芝・右1800M
第01回 函館 01日目
11 R
芝・右1800M
曇  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
HTB杯
10 頭
15:25発走
本賞金) 1,400 - 560 - 350 - 210 - 140 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 262 M
ペース平均:
34
内枠好走:
13
勝タイム:
1.48.8
前半5F:
59.6
後半3F:
36.7
ペース:平均
52 (22+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 56.0 1.48.8 36.5 -3--3--3--3 1 3.2 ネオユニヴァース / メイショウデンコー 栗) 荒川義之 470 +8 9 8
02 クビ 荻野琢真 53.0 1.48.8 36.2 -9--9--7--7 7 21.1 ダンスインザダーク / ノーザンヴィーナス 栗) 牧田和弥 488 +8 7 7
03 1/2 三浦皇成 53.0 1.48.9 36.2 -7--7--7--7 3 3.9 キングカメハメハ / エシュクアルバー 美) 鈴木伸尋 466 +14 6 6
04 クビ 柴山雄一 55.0 1.49.0 36.6 -4--4--4--4 4 9.9 ゴールドアリュール / サンセットバレー 栗) 南井克巳 500 +4 5 5
05 クビ 西田雄一 54.0 1.49.0 36.3 -7--7--7--7 10 46.0 マンハッタンカフェ / ユニオンワラダー 美) 大和田成 430 +6 2 2
06 アタマ 丸山元気 52.0 1.49.0 35.9 10-10-10-10 5 12.8 シンボリクリスエス / サンデーエイコーン 栗) 梅田智之 514 +6 1 1
07 勝浦正樹 54.0 1.49.2 36.7 -5--6--6--4 9 31.7 タニノギムレット / サンライトリリー 美) 斎藤誠  468 -2 4 4
08 クビ 秋山真一 53.0 1.49.2 37.0 -2--2--2--2 6 16.2 グラスワンダー / イシノクイル 栗) 岡田稲男 498 +2 10 8
09 クビ 丸田恭介 51.0 1.49.3 36.9 -5--5--4--4 8 25.0 アルカセット / ウインディーパレード 美) 鈴木伸尋 468 +10 3 3
10 藤田伸二 56.0 1.50.2 38.1 -1--1--1--1 2 3.3 キングヘイロー / ビッグテンビー 栗) 昆貢   446 -2 8 7
単勝 9番 (1人) 3.2 枠連 7-8 (1人) 4.4 複勝 9番(3人)
7番(6人)
6番(2人)
1.8
3.0
1.8
ワイド 7-9(19人)
6-9(2人)
6-7(16人)
11.5
3.7
9.9
3連複 6-7-9 (14人) 41.6 馬連 7-9 (16人) 33.8
3連単 9-7-6 (96人) 285.0 馬単 9-7 (23人) 50.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 メイショウゾウセン(吉田隼騎手)
「スタートでスッと行ってくれて、3番手でスムースに折り合って行けました。直線の反応も良かったですし、力をつけています」

2着 マッキーバッハ(荻野騎手)
「ズブい馬だと思っていましたし、ヨーイドンのレースにしたくなかったので早めに動いて行きましたが、もう少しじっくり動いた方が良かったかもしれません。勝った馬との差は早めに動いた分でしょう。でも外を回ってこれだけ走るんですから、ハンデ差はあるにしても力はありますね」

3着 ウインクリアビュー(三浦騎手)
「一瞬しか脚を使わないと聞いていたのでじっくり乗ったんですが、結果的に早めに外に出して行くべきでした。勝負どころで外に出せず、正味1ハロンだけのレースになってしまいました」

4着 セトノメジャー(柴山騎手)
「4コーナーの手前で手応えが怪しくなったんですが、それでもソコソコに頑張ってくれました。前回のレースから間隔が開いた分もあるでしょうし、よく頑張っていると思います」

5着 リアルハヤテ(西田騎手)
「7歳でも馬は若いですし、以前はこういう距離も走っていましたから問題なかったですね。欲を言えばもう少し前の位置を取ってレースを進められればいいんですが…。函館の芝は合っていると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する