昇竜ステークス(2012/05/20) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第03回 京都10日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(混)(特)
頭数
16
発走時刻
14:50
本賞金(万
1,800 - 720 - 450 - 270 - 180
レース名
昇竜ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.23.1
平均ペース
25 (93-68)
前半5F:
57.9
後半3F:
37.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村友一 54.0 1.23.1 36.2 -------9--9 3 5.5 アグネスタキオン / シェアザストーリー 栗) 石坂正  470 -4 9 5
02 クビ 和田竜二 56.0 1.23.1 36.9 -------4--3 2 5.4 Discreet Cat / ハンドオブフェイト 栗) 中内田充 488 +4 6 3
03 安藤勝己 56.0 1.23.4 36.3 ------10-10 4 5.9 アドマイヤマックス / オオシマセリーヌ 栗) 大根田裕 446 -4 11 6
04 クビ 藤岡康太 56.0 1.23.5 37.4 -------3--3 1 4.6 クロフネ / ダンスノワール 栗) 宮本博  472 +2 13 7
05 13/4 四位洋文 54.0 1.23.8 36.6 ------10-11 6 7.3 Bernardini / ハニーローズ 栗) 松田国英 430 0 3 2
06 1/2 国分恭介 54.0 1.23.9 37.2 -------8--8 9 45.5 アフリート / エスジービアンカ 栗) 中内田充 462 0 4 2
07 クビ 幸英明 56.0 1.23.9 37.4 -------6--5 14 93.8 フレンチデピュティ / ケイシンミツル 栗) 浅見秀一 472 -4 10 5
08 1/2 高倉稜 56.0 1.24.0 38.1 -------1--1 12 55.5 サウスヴィグラス / ウィーンコンサート 栗) 河内洋  484 +10 14 7
09 1/2 小牧太 56.0 1.24.1 36.8 ------12-12 5 7.0 キングカメハメハ / デヴィルインフライト 栗) 荒川義之 474 +10 5 3
10 11/4 池添謙一 56.0 1.24.3 36.9 ------12-13 16 117.3 テイエムオペラオー / テイエムシーズン 栗) 鹿戸明  458 +2 2 1
11 11/4 丸山元気 56.0 1.24.5 37.1 ------12-13 11 48.2 オンファイア / レスティヴコマンダ 美) 尾関知人 504 0 7 4
12 1/2 佐藤哲三 56.0 1.24.6 37.0 ------15-15 15 116.7 アフリート / シビリアンゴッデス 栗) 高橋亮  488 0 1 1
13 13/4 国分優作 56.0 1.24.9 38.6 -------4--5 13 70.3 タイムパラドックス / ハイヌーン 栗) 服部利之 454 +4 12 6
14 1/2 川須栄彦 56.0 1.25.0 38.5 -------6--7 10 48.0 ローエングリン / アドマイヤゴールド 美) 天間昭一 478 -4 16 8
15 秋山真一 56.0 1.25.3 39.3 -------2--2 7 14.4 タヤスツヨシ / マコトビャクラン 栗) 須貝尚介 500 -2 15 8
木村健 56.0 - - ----------- 8 - Discreet Cat / ラグジャリークラス 栗) 村山明  460 -10 8 4
~払い戻し~
単勝 9番 (3人) 5.5 枠連 3-5 (2人) 8.4 複勝 9番(2人)
6番(3人)
11番(4人)
1.8
2.0
2.1
ワイド 6-9(5人)
9-11(11人)
6-11(14人)
6.1
8.1
9.3
3連複 6-9-11 (13人) 39.2 馬連 6-9 (3人) 14.1
3連単 9-6-11 (39人) 178.3 馬単 9-6 (7人) 28.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 レッドクラウディア 北村友一騎手
「休み明けの分、行き脚がつきませんでした。でも、追い出してからの脚は素晴らしかったです。使って次はさらによくなってきそうです」

3着 ナガラオリオン 安藤勝己騎手
「以前はゲートでうるさくなることもありましたが、今日はそうでもありませんでした。それにしても確実にいい脚を使ってくれますね」

4着 タイセイシュバリエ 藤岡康太騎手
「道中はいい手応えで行っていましたが、早めに動いた分、目標にされてしまいましたね。ワンテンポ仕掛けを遅らせた方がよかったかもしれません」

5着 サトノジョリー 四位洋文騎手
「ゲートはおとなしかったですね。手応えがよければもう少しジッとしていましたが、手応えが少し怪しかったので動いていきました。展開的に来てもおかしくはないと思ったのですが……。それにしても小柄ながらもパワフルな馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき