新潟大賞典(2012/05/06) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
開催
第01回 新潟02日目
コース
新潟芝・左外2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:20
回次
第 34 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
新潟大賞典 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 659 M
勝ちタイム:1.59.0
平均ペース
39 (10+29)
前半5F:
59.0
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 古川吉洋 56.0 1.59.0 35.4 -------7--7 5 10.1 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 506 -2 1 1
02 吉田豊 56.0 1.59.3 36.2 -------2--2 11 32.7 マンハッタンカフェ / グランスオークス 栗) 本田優  474 -6 5 3
03 ハナ 吉田隼人 56.0 1.59.3 35.3 ------14-14 9 13.7 グラスワンダー / ダンシングハピネス 栗) 荒川義之 490 -8 4 2
04 クビ 三浦皇成 57.0 1.59.4 35.7 -------7--9 1 4.7 ディープインパクト / レディバラード 栗) 池江泰寿 484 +6 9 5
05 アタマ 大野拓弥 55.0 1.59.4 36.1 -------5--4 13 77.8 ステイゴールド / レッドストリーム 栗) 境直行  470 -10 6 3
06 ハナ 藤岡康太 55.0 1.59.4 35.6 ------11-11 7 11.1 フレンチデピュティ / レースカム 栗) 佐々木晶 506 0 3 2
07 ハナ 幸英明 58.0 1.59.4 36.0 -------5--6 8 13.3 スペシャルウィーク / プレシャスラバー 栗) 木原一良 484 -6 13 7
08 クビ 川須栄彦 57.0 1.59.5 36.2 -------3--4 14 102.5 スターオブコジーン / スイートウインク 美) 田中剛  492 +2 2 1
09 クビ 松山弘平 57.0 1.59.5 35.6 ------13-13 2 4.9 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 468 +2 12 6
10 クビ 木幡初広 54.0 1.59.6 35.8 ------11-11 10 27.0 マンハッタンカフェ / マイミッシェル 美) 武藤善則 524 -4 10 5
11 1/2 浜中俊 57.0 1.59.7 36.2 -------7--7 3 5.7 ディープインパクト / プリンセスオリビア 栗) 藤原英昭 444 +6 7 4
12 アタマ 飯田祐史 55.0 1.59.7 36.4 -------3--3 6 11.0 オペラハウス / カワカミパウダー 栗) 飯田祐史 478 +4 11 6
13 クビ 国分恭介 54.0 1.59.7 36.6 -------1--1 4 8.4 ゼンノロブロイ / メルロースウィート 栗) 宮本博  488 -8 14 7
14 31/2 高倉稜 57.5 2.00.3 36.3 ------14-14 12 50.0 マーベラスサンデー / パールネツクレース 美) 伊藤正徳 490 +6 16 8
15 大差 宮崎北斗 53.0 2.02.0 38.2 ------10--9 15 108.6 スターオブコジーン / キョウエイミヤビ 美) 柴田政人 476 -14 15 8
丸山元気 57.0 - - ----------- - - タニノギムレット / ホーリーブラウン 美) 高橋裕  000 8 4
~払い戻し~
単勝 1番 (5人) 10.1 枠連 1-3 (27人) 67.9 複勝 1番(4人)
5番(11人)
4番(7人)
3.5
8.6
4.0
ワイド 1-5(43人)
1-4(31人)
4-5(44人)
31.8
19.9
31.9
3連複 1-4-5 (135人) 434.5 馬連 1-5 (43人) 123.4
3連単 1-5-4 (852人) 3,067.0 馬単 1-5 (81人) 202.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ヒットザターゲット 古川吉洋騎手
「1番枠からイメージ通りのレースができました。この馬は集中して走れるかがポイントになるのですが、内ラチ沿いだと集中して走ってくれるので、この枠はプラスでしたね。最後もしっかりと反応してくれましたよ。若い頃はクセがありましたが、今は素直で乗りやすくなりました」

2着 ダンツホウテイ 吉田豊騎手
「うまく2番手で折り合うことができました。スローの展開に助けられたところもありましたが、パンパンの良馬場だったらもっと踏ん張れたと思います。よくがんばってくれました」

3着 メイショウカンパク 吉田隼人騎手
「ペースが遅かったですね。今日は後ろからジックリと行って、最後はいい脚を使ってくれましたが……」

予想動画
関連記事
関連つぶやき