ラジオ福島賞(2012/04/14) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
第01回 福島 03日目
11 R
ダート・右1700M
雨   稍重
2勝クラス特別   サ4上[指] / ハンデ
ラジオ福島賞
15 頭
15:20発走
本賞金) 1,260 - 500 - 320 - 190 - 126 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 295.7 M
ペース平均:
16
内枠好走:
4
勝タイム:
1.46.6
前半5F:
1.03.0
後半3F:
37.3
ペース:平均
-55 (-17-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 長谷川浩 54.0 1.46.6 37.1 -9--8--3--3 5 12.0 スズカマンボ / ホシノユメ 栗) 角居勝彦 468 +2 10 6
02 11/4 吉田隼人 57.0 1.46.8 37.5 -1--1--1--1 1 2.4 ブライアンズタイム / ペルヴィア 栗) 小崎憲  506 0 11 6
03 11/4 大下智 57.0 1.47.0 36.9 14-14-11--8 3 6.2 シルバーチャーム / リーチトゥピース 栗) 野中賢二 454 -2 2 2
04 江田照男 56.0 1.47.2 37.5 -8--8--7--5 2 4.7 イーグルカフェ / インスパイヤダンス 美) 根本康広 506 0 8 5
05 1/2 勝浦正樹 54.0 1.47.3 38.0 -2--2--2--2 6 13.0 スパイキュール / リミウッド 美) 高柳瑞樹 476 -12 14 8
06 クビ 大野拓弥 54.0 1.47.3 37.1 10-10-11-11 8 25.3 マヤノトップガン / ハッピーマキシマム 美) 萱野浩二 494 -2 7 4
07 クビ 松山弘平 55.0 1.47.4 37.5 13-10--9--8 4 9.0 ゴールドアリュール / ラフィンムード 栗) 武宏平  488 -4 3 2
08 1/2 丸田恭介 51.0 1.47.5 36.9 11-12-15-13 10 52.2 マーベラスサンデー / ユキノゴールド 美) 木村哲也 438 -4 4 3
09 31/2 柴山雄一 54.0 1.48.1 38.0 11-12-11-13 9 44.2 ゼンノロブロイ / タカイロドリゴ 美) 南田美知 496 +10 12 7
10 クビ 伊藤工真 51.0 1.48.1 38.6 -5--5--3--5 7 14.9 シンボリクリスエス / ヤマニンスフィアー 美) 田島俊明 466 0 13 7
11 11/4 平野優 51.0 1.48.3 38.7 -3--3--3--5 11 66.1 グラスワンダー / ナイストレビアン 美) 二ノ宮敬 484 -4 1 1
12 クビ 大庭和弥 53.0 1.48.3 38.6 -5--5--7--4 12 98.8 アグネスデジタル / ナイトグリッター 美) 藤原辰雄 454 +4 9 5
13 クビ 横山和生 51.0 1.48.4 38.4 -5--5--9-11 13 121.3 アドマイヤマックス / アンファテュエ 美) 小桧山悟 476 +8 6 4
14 西田雄一 54.0 1.49.1 38.8 14-15-14-15 14 142.8 キャプテンスティーヴ / ハイグレードバイオ 美) 牧光二  484 -8 5 3
15 13/4 荻野琢真 51.0 1.49.4 39.9 -3--3--3--8 15 211.6 ボストンハーバー / ワンダーマッスル 栗) 牧田和弥 474 +2 15 8
単勝 10番 (5人) 12.0 枠連 6-6 (6人) 16.4 複勝 10番(5人)
11番(1人)
2番(3人)
2.7
1.4
1.9
ワイド 10-11(5人)
2-10(16人)
2-11(2人)
5.8
11.9
4.3
3連複 2-10-11 (10人) 35.0 馬連 10-11 (5人) 16.3
3連単 10-11-2 (63人) 230.1 馬単 10-11 (14人) 37.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マンボダンサー(長谷川騎手)
「砂を被ると行きっぷりが悪くなりますが、ある程度前々で競馬をするつもりでした。ロスがあってもエンジンを掛けて外を回って上がって行きましたが、本当に今、具合がいいようで、最後までしっかりと脚を使ってくれました。強かったと思います。これからが楽しみです」

2着 スマートルシファー(吉田隼騎手)
「自分の競馬は出来ました。小回りの湿った馬場で、この馬にとっていい舞台でしたが、ハンデ差もあり、結構前半に競られました。それでもしぶとく頑張ってくれました」

5着 ヘリオス(勝浦騎手)
「望んでいたポジションでレースは出来ましたが、もうひと踏ん張りがあれば…」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する