日経賞(2012/03/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右2500M
開催
第03回 中山01日目
コース
中山芝・右2500M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 重
条件
サ4上(国)(指)
頭数
14
発走時刻
15:45
回次
第 60 回
本賞金(万
6,000 - 2,400 - 1,500 - 900 - 600
レース名
日経賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.37.4
平均ペース
46 (1+45)
前半5F:
1.01.4
後半3F:
37.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 江田照男 56.0 2.37.4 37.8 -1--1--1--1 12 167.1 ニューイングランド / パシェンテ 美) 星野忍  480 -2 8 5
02 31/2 武豊 56.0 2.38.0 35.7 14-14-10--8 2 6.3 ハーツクライ / スーパーバレリーナ 栗) 松永昌博 514 -8 7 5
03 クビ 福永祐一 57.0 2.38.1 36.2 -8--7--5--3 1 1.4 キングカメハメハ / エアグルーヴ 栗) 角居勝彦 504 0 13 8
04 21/2 柴田大知 55.0 2.38.5 36.4 -8--9--9--8 6 20.3 ゼンノロブロイ / ティーアイディップ 美) 清水英克 526 0 12 7
05 11/4 横山典弘 56.0 2.38.7 36.9 -5--7--5--6 9 84.0 マーベラスサンデー / パールネツクレース 美) 伊藤正徳 484 -6 2 2
06 クビ 北村宏司 54.0 2.38.7 37.1 -3--4--2--3 10 94.1 ゼンノロブロイ / モテック 美) 古賀慎明 478 +6 1 1
07 1/2 三浦皇成 56.0 2.38.8 37.3 -2--2--2--2 8 34.7 キングカメハメハ / ブリーダーズフライト 美) 田村康仁 506 0 11 7
08 クビ 柴田善臣 56.0 2.38.8 36.9 -5--6--5--6 3 12.9 ステイゴールド / フェートデュヴァン 美) 伊藤伸一 510 +2 10 6
09 11/4 松岡正海 57.0 2.39.0 36.7 -8--9-10--8 5 17.3 チーフベアハート / タカラカンナ 美) 国枝栄  508 0 5 4
10 クビ 丸山元気 56.0 2.39.1 36.5 11-12-14-13 14 305.7 サツカーボーイ / スイートリヴリア 美) 土田稔  454 +4 3 3
10 同着 内田博幸 55.0 2.39.1 36.8 11-11-10--8 4 15.0 ディープインパクト / プリンセスオリビア 栗) 藤原英昭 438 -2 14 8
12 田辺裕信 55.0 2.39.6 37.2 11-12-13-13 11 95.7 ネオユニヴァース / ヴィクトリーバンク 栗) 松田博資 464 -4 6 4
13 石橋脩 56.0 2.40.8 39.1 -3--3--4--3 13 294.4 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 526 +2 4 3
14 21/2 後藤浩輝 56.0 2.41.2 39.4 -5--4--5-12 7 32.4 フレンチデピュティ / ニフティハート 美) 松山康久 500 -4 9 6
~払い戻し~
単勝 8番 (12人) 167.1 枠連 5-5 (29人) 282.6 複勝 8番(12人)
7番(2人)
13番(1人)
15.6
1.6
1.1
ワイド 7-8(56人)
8-13(35人)
7-13(1人)
89.9
38.9
1.9
3連複 7-8-13 (48人) 194.8 馬連 7-8 (52人) 484.8
3連単 8-7-13 (545人) 4,571.4 馬単 8-7 (112人) 1,699.4
レース後のコメント


1着 ネコパンチ 江田照男騎手
「思い切って行ってくれという指示でしたので、そういうレースをしました。勝因はこの馬にラッキーな馬場だったことでしょう。いい流れでレースを進めて、急にバテるような馬ではないので、早めに動いて行きましたが、4コーナーを回ってターフビジョンを見たらまだ後ろの馬と差があって、手応えが残っていましたので勝てるんじゃないかと思いました。これからもがんばって欲しい馬です」

2着 ウインバリアシオン 武豊騎手
「前半は馬がまったく行く気を見せませんでした。馬がレースを知っている感じですね。折り合っていいレースをしてくれて、強い馬は負かしたのですが、逃げた馬には届きませんでした」

3着 ルーラーシップ 福永祐一騎手
「今日は仕方ないですね。好スタートからいいポジションで折り合って、上手にレースができていました。早めにつかまえに行ったのですが、下が緩い分、いつもの伸びがなかったですね。最内が一番走りやすい馬場なのはわかっていましたが、外枠でしたからね。ウインバリアシオンに負けたのは早めに前を負かしに行った分です。同じ道悪でもここまで悪いとこの馬には苦しいですね」

7着 ケイアイドウソジン 三浦皇成騎手
「2番手からになりましたが、最後まで諦めずに走っていました。力をつけています」

8着 フェイトフルウォー 柴田善臣騎手
「こういう馬場はダメですね」

9着 マイネルキッツ 松岡正海騎手
「まだ疲れが抜け切っていないのか、反応がよくなかったですね。こういう馬場は合っているはずなのですが……」

予想動画
関連記事
関連つぶやき