報知杯フィリーズレビュー(2012/03/11) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
開催
第01回 阪神06日目
コース
阪神芝・右1400M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(国) 牝 (指)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 46 回
本賞金(万
5,000 - 2,000 - 1,300 - 750 - 500
レース名
報知杯フィリーズレビュー 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.22.8
ハイペース
62 (71-9)
前半5F:
58.0
後半3F:
36.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ピンナ 54.0 1.22.8 36.5 -------3--3 1 3.5 ファルブラヴ / セシルブルース 美) 手塚貴久 450 -2 4 2
02 11/4 武豊 54.0 1.23.0 36.2 -------8--8 8 14.5 ダイワメジャー / フィールドソング 美) 武藤善則 438 -4 5 3
03 クビ 安藤勝己 54.0 1.23.0 35.5 ------16-13 7 12.8 ジャングルポケット / セクシーココナッツ 栗) 牧浦充徳 450 +6 9 5
04 1/2 石橋脩 54.0 1.23.1 36.2 ------10-10 2 4.9 ゼンノロブロイ / レディイン 美) 矢野英一 432 -6 16 8
05 13/4 岩田康誠 54.0 1.23.4 35.9 ------15-13 10 31.5 Bernardini / ハニーローズ 栗) 松田国英 418 -2 1 1
06 四位洋文 54.0 1.23.6 36.6 ------12-11 4 7.7 アグネスタキオン / アドマイヤキラメキ 栗) 友道康夫 438 -2 13 7
07 1/2 浜中俊 54.0 1.23.7 37.2 -------6--4 5 11.1 アグネスタキオン / シェアザストーリー 栗) 石坂正  474 -4 2 1
08 クビ 北村友一 54.0 1.23.7 36.5 ------12-13 15 120.5 ファルブラヴ / マコトキンラン 栗) 鮫島一歩 434 -6 14 7
09 1/2 川田将雅 54.0 1.23.8 37.1 -------7--7 3 6.7 ディープインパクト / アンチョ 美) 鹿戸雄一 444 -2 8 4
10 1/2 柴田大知 54.0 1.23.9 36.8 ------11-11 12 62.9 マイネルラヴ / ジュリアクイーン 栗) 高野友和 432 0 3 2
11 3/4 飯田祐史 54.0 1.24.0 37.8 -------2--2 14 76.9 ファスリエフ / フラワーホーラー 栗) 飯田明弘 498 -4 15 8
12 13/4 池添謙一 54.0 1.24.3 37.7 -------4--5 6 11.3 アドマイヤムーン / アフレタータ 栗) 領家政蔵 446 -2 7 4
13 クビ 幸英明 54.0 1.24.3 37.5 -------8--8 13 65.3 ストラヴィンスキー / チーキーガールズ 栗) 森秀行  420 -10 12 6
14 31/2 和田竜二 54.0 1.24.9 38.8 -------1--1 9 19.3 フジキセキ / アルカイックレディ 栗) 高野友和 464 -10 6 3
15 小牧太 54.0 1.25.4 38.0 ------14-13 16 256.0 シンボリクリスエス / フェアリーテールタイム 栗) 領家政蔵 446 +6 10 5
16 藤田伸二 54.0 1.26.6 40.1 -------4--5 11 50.0 ディープインパクト / リアルエクスペクテイションズ 美) 尾形和幸 418 -6 11 6
~払い戻し~
単勝 4番 (1人) 3.5 枠連 2-3 (7人) 16.4 複勝 4番(1人)
5番(8人)
9番(6人)
1.6
4.2
3.5
ワイド 4-5(9人)
4-9(8人)
5-9(32人)
8.7
8.7
23.3
3連複 4-5-9 (36人) 106.1 馬連 4-5 (9人) 27.0
3連単 4-5-9 (154人) 505.5 馬単 4-5 (14人) 44.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アイムユアーズ(ピンナ騎手)
「阪神の内回りは小回りコースなのでスタートに気をつけていました。スタートが良く、いい位置でレースが出来ました。初めての騎乗なので何とも言えませんが、乗りやすい馬です。追ってからもいい反応でした。桜花賞でもチャンスがあると思います」

(手塚貴久調教師)
「ゴール前は少しヒヤッとしましたが、安心して見ていられましたね。今日は枠が内でしたから、少し出して行っていい位置で、と考えていました。1600mの距離も守備範囲ですし、勝って本番を迎えられるのは良かったです」

2着 ビウイッチアス(武豊騎手)
「何とか我慢させて、途中から折り合いもついてくれました。交わせると思ったけど、最後に止まってしまいました。1400mでも少し長いかな…。桜よりここが目標だったんですけれど…」

3着 プレノタート(安藤勝騎手)
「テンションの高いところがあって、無理に行かせず、しかも初めての騎乗で手探りで乗りました。でも直線では追うだけ伸びているし、1600mくらいあった方がいいですね。パンパンの馬場の方が良さそうです」

4着 イチオクノホシ(石橋脩騎手)
「内回りコースの大外枠で、外を回り続けるわけにもいきませんから、コーナーで内に入れようと思いました。馬群の中でタメが利き、直線もよく伸びたのですが、馬場に脚を取られていました。しっかりした馬場の方がこの馬の瞬発力が生きると思います」

5着 サトノジョリー(岩田騎手)
「ポジションも良かったし、上手に走っていましたが…」

7着 レッドクラウディア(浜中騎手)
「内枠で勝ち馬の後ろで思った以上について行けました。ただ、4コーナーでは明らかに勝ち馬とは手応えが違いました。芝もダメだとは言いませんが、オープンクラスだと芝よりダートの方がいいかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき