チューリップ賞(2012/03/03) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第01回 阪神03日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国) 牝 (指)
頭数
14
発走時刻
15:35
回次
第 19 回
本賞金(万
3,400 - 1,400 - 850 - 510 - 340
レース名
チューリップ賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.35.5
平均ペース
-11 (-27+16)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 デムーロ 54.0 1.35.5 34.0 -------8--8 4 37.2 オレハマッテルゼ / シャンハイジェル 美) 加藤和宏 414 -12 12 7
02 21/2 浜中俊 54.0 1.35.9 34.6 -------7--6 3 9.2 ダイワメジャー / ラタフィア 栗) 石坂正  460 -12 14 8
03 クビ 福永祐一 54.0 1.36.0 34.8 -------5--6 1 1.3 ディープインパクト / ビワハイジ 栗) 松田博資 420 +2 5 4
04 1/2 岩田康誠 54.0 1.36.1 34.7 -------8--8 2 4.4 ディープインパクト / ドナブリーニ 栗) 石坂正  460 -6 1 1
05 3/4 武幸四郎 54.0 1.36.2 35.1 -------5--4 7 71.9 アルカセット / サイレント 栗) 千田輝彦 466 -8 3 3
06 31/2 和田竜二 54.0 1.36.8 35.8 -------3--3 9 133.2 フジキセキ / トーホウガイア 栗) 高橋亮  478 -4 6 4
07 11/4 秋山真一 54.0 1.37.0 35.6 -------8--8 5 52.8 アドマイヤムーン / トップサンキスト 栗) 須貝尚介 454 0 10 6
08 アタマ 飯田祐史 54.0 1.37.0 35.9 -------4--4 6 64.8 アドマイヤムーン / ウイングドキャット 栗) 飯田祐史 460 -8 9 6
09 13/4 四位洋文 54.0 1.37.3 36.5 -------2--2 8 112.1 ディープインパクト / セントフロンティア 栗) 森秀行  422 +4 8 5
10 3/4 小坂忠士 54.0 1.37.4 35.3 ------14-13 13 413.6 ルールオブロー / デフィニット 栗) 山内研二 414 -6 11 7
11 11/4 国分優作 54.0 1.37.6 35.8 ------11-11 14 472.4 アドマイヤムーン / ミスザイール 美) 中野栄治 412 -4 4 3
12 ハナ 藤田伸二 54.0 1.37.6 35.8 ------11-11 10 167.0 アドマイヤマックス / リトミコバンブー 美) 鹿戸雄一 426 -6 13 8
13 クビ 北村友一 54.0 1.37.6 35.6 ------13-13 11 228.4 ディープインパクト / バイユーストーム 栗) 村山明  394 -6 2 2
14 大差 幸英明 54.0 1.39.7 39.5 -------1--1 12 330.9 ダイワメジャー / ショウナンハピネス 栗) 須貝尚介 506 +2 7 5
~払い戻し~
単勝 12番 (4人) 37.2 枠連 7-8 (13人) 68.5 複勝 12番(6人)
14番(3人)
5番(1人)
4.6
1.8
1.1
ワイド 12-14(16人)
5-12(6人)
5-14(2人)
16.0
6.3
2.4
3連複 5-12-14 (10人) 28.6 馬連 12-14 (15人) 80.7
3連単 12-14-5 (111人) 572.9 馬単 12-14 (35人) 246.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ハナズゴール(C・デムーロ騎手)
「水曜日に稽古に乗った時から反応も良かったし、手応えを感じていました。状態も良かったです。直線、とてもいい脚を使ってくれましたし、次はもっと良くなると思います」

2着 エピセアローム(浜中騎手)
「行きたがるところはありましたが、前に馬を置いて壁を作れた分、我慢は出来ていました。勝ったと思いましたが…」

(石坂調教師)
「本番前としてはいいレースが出来たと思います。暮れのGI(阪神JF)は結果が出ませんでしたが、あれがこの馬の実力ではない、と思っていました。もう少し枠が内なら違った結果だったはずです。この後は厩舎に置いて、本番へ向かいます」

3着 ジョワドヴィーヴル(福永騎手)
「スタートも良かったし、いい位置につけられました。上手に走っていますが、休み明けのせいでしょうか、返し馬の感じが前走とは違っていました。まだキャリア3戦ですから、次は良くなって来ると思います」

4着 ジェンティルドンナ(岩田騎手)
「道中の折り合いも気になりませんでしたし、能力のある馬です。今日は、どんな脚を使うのか見たかったのですが、熱発明けでも最後は詰めて来ています。次はもっと反応が良くなるでしょう」

5着 スピークソフトリー(武幸騎手)
「現状ではベストのパフォーマンスをしてくれたと思います。これから強くなります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき