雅ステークス(2012/01/28) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1900M
開催
第02回 京都01日目
コース
京都ダート・右1900M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:01
本賞金(万
1,700 - 680 - 430 - 260 - 170
レース名
雅ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.58.7
平均ペース
-17 (1-18)
前半5F:
1.02.1
後半3F:
37.5
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.58.7 36.5 16-16-10--8 1 2.4 ネオユニヴァース / マイネノエル 栗) 安達昭夫 482 -2 13 7
02 11/4 国分恭介 57.0 1.58.9 37.7 -1--1--1--1 6 22.6 スペシャルウィーク / グリーンインディ 栗) 崎山博樹 530 +6 6 3
03 1/2 四位洋文 57.0 1.59.0 37.1 11-11--7--7 5 7.4 アフリート / ジョウノカトリーヌ 栗) 笹田和秀 532 +16 10 5
04 11/2 ルメール 57.0 1.59.2 37.6 -2--2--2--2 2 5.2 クロフネ / ハローサンライズ 栗) 石坂正  490 0 11 6
05 クビ 田辺裕信 56.0 1.59.2 37.4 -3--5--4--4 3 6.0 フジキセキ / オータムブリーズ 美) 久保田貴 514 -4 8 4
06 アタマ 浜中俊 57.0 1.59.2 36.7 14-14-16-15 9 53.0 マーベラスサンデー / ラタフィア 栗) 石坂正  522 +2 1 1
07 池添謙一 55.0 1.59.7 37.6 -9--9--8-11 12 77.2 マーベラスサンデー / ビワシャンテ 栗) 安達昭夫 458 +6 9 5
08 21/2 藤岡康太 57.0 2.00.1 38.2 -7--8--8--8 8 29.1 クロフネ / チアズメッセージ 栗) 藤岡健一 492 +6 15 8
09 ハナ 秋山真一 57.0 2.00.1 37.7 14-15-15-12 14 231.9 カリズマティック / クイーンオブタイム 美) 星野忍  490 +14 16 8
10 クビ 藤岡佑介 57.0 2.00.2 38.2 -7--7-10--8 4 6.6 キングカメハメハ / タガノチャーリーズ 地) 新子雅司 500 -2 4 2
11 クビ 福永祐一 57.0 2.00.2 38.4 -3--3--3--4 7 28.1 Seeking the Gold / シャイアーズエンデ 栗) 松田国英 558 -2 12 6
12 3/4 小牧太 55.0 2.00.3 38.5 -6--6--4--4 10 57.9 Northern Afleet / フォレストキティ 栗) 野中賢二 478 +16 14 7
13 11/2 岡部誠 57.0 2.00.5 38.8 -5--3--4--3 13 103.2 マンハッタンカフェ / マチカネハツシマダ 栗) 森秀行  514 +12 2 1
14 3/4 和田竜二 57.0 2.00.7 38.4 13-11-13-12 15 301.9 タバスコキャット / スターシーキング 栗) 西橋豊治 496 -4 5 3
15 クビ 安部幸夫 57.0 2.00.7 38.4 11-11-12-14 11 75.0 シンボリクリスエス / ビーサイレント 美) 金成貴史 486 -10 7 4
16 大差 熊沢重文 57.0 2.02.7 40.4 -9--9-13-15 16 312.3 アフリート / リファールニース 栗) 大久保龍 536 +16 3 2
~払い戻し~
単勝 13番 (1人) 2.4 枠連 3-7 (10人) 19.3 複勝 13番(1人)
6番(6人)
10番(5人)
1.5
3.5
2.4
ワイド 6-13(12人)
10-13(3人)
6-10(19人)
9.1
4.8
18.0
3連複 6-10-13 (15人) 46.9 馬連 6-13 (11人) 25.7
3連単 13-6-10 (69人) 220.7 馬単 13-6 (11人) 31.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 デスペラード(武豊騎手)
「前走もそうでしたが、切れますね。あまり離され過ぎてもどうかと思ったので、3コーナーから動いて行きましたが、最後までしっかり伸びてくれました」

2着 ナリタシルクロード(国分恭騎手)
「スタートが出てくれたので行きましたが、スローの瞬発力勝負になってしまうのが嫌だったので馬の気持ちなりに行きました。最後まで止まらず、力をつけています。今日は勝ち馬の切れが一枚上でしたね」

3着 マストハブ(四位騎手)
「1900mも流れも合っています。勝ち馬の切れ味はすごいということは分かっていたので、3コーナーで早めに動いて引き離そうと思いましたが、離すことが出来ませんでした」

4着 サンライズモール(ルメール騎手)
「ゲートは良かったのですが、道中はズブく、自分から動いて行きませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき