新馬 (サ3才) 京都 3R 2012/01/22 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第01回 京都07日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
3 R
天候馬場
曇 不
条件
サ3才牝 [指]
頭数
16
発走時刻
11:10
本賞金(万
600 - 240 - 150 - 90 - 60
レース名
コース・ラップ
スローペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.25.9
スローペース
-75 (-7-68)
前半5F:
1.01.6
後半3F:
36.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 54.0 1.25.9 36.6 -------2--2 2 5.1 ジャングルポケット / ナインミューズ 栗) 白井寿昭 456 15 8
02 31/2 和田竜二 54.0 1.26.5 35.6 ------13-12 1 3.7 タイキシャトル / エイシンシンシアナ 栗) 田所秀孝 460 10 5
03 21/2 藤懸貴志 51.0 1.26.9 37.2 -------6--6 6 14.3 フレンチデピュティ / ペンタルビー 栗) 平田修  426 1 1
04 ハナ 藤岡佑介 54.0 1.26.9 37.4 -------3--3 5 10.2 フレンチデピュティ / サルール 美) 高柳瑞樹 494 11 6
05 高倉稜 53.0 1.27.1 37.6 -------3--3 3 5.3 ラスカルスズカ / カルメンジョオー 栗) 崎山博樹 436 3 2
06 1/2 北村友一 54.0 1.27.2 36.7 ------11-11 4 5.7 フジキセキ / タイキトゥインクル 栗) 作田誠二 456 7 4
07 武幸四郎 54.0 1.27.5 38.3 -------1--1 9 30.0 フレンチデピュティ / カパルアベイ 栗) 安田隆行 440 6 3
08 1/2 熊沢重文 54.0 1.27.6 37.6 -------8--6 16 124.9 ホワイトマズル / クライフォザトップ 栗) 北出成人 494 16 8
09 田辺裕信 54.0 1.28.1 38.5 -------5--5 11 38.3 ストーミングホーム / プラチナム 美) 岩戸孝樹 446 4 2
10 11/2 川島信二 54.0 1.28.3 38.4 -------6--8 8 21.5 ダンスインザダーク / ポトリマンボ 栗) 田所秀孝 462 14 7
11 31/2 平野優 51.0 1.28.9 37.7 ------14-13 14 78.4 キングカメハメハ / ヤマニンエリプス 美) 粕谷昌央 462 12 6
12 ハナ 国分恭介 54.0 1.28.9 37.9 ------12-15 7 15.7 スズカマンボ / スリーキュート 栗) 高橋康之 466 9 5
13 竹之下智 54.0 1.29.1 37.8 ------14-13 10 32.0 フレンチデピュティ / ミューズダンス 栗) 作田誠二 456 2 1
14 長谷川浩 54.0 1.30.1 40.1 ------10--9 15 94.2 アルカセット / トップドレッシング 栗) 角田晃一 436 13 7
15 大差 秋山真一 54.0 1.32.1 42.1 -------8--9 12 48.7 シンボリクリスエス / グランオマージュ 栗) 中尾秀正 408 8 4
16 大差 中村将之 54.0 1.34.7 41.2 ------16-16 13 68.4 ワイルドラッシュ / セリーストーマー 栗) 武宏平  434 5 3
~払い戻し~
単勝 15番 (2人) 5.1 枠連 5-8 (1人) 6.5 複勝 15番(2人)
10番(1人)
1番(6人)
1.7
1.6
3.9
ワイド 10-15(1人)
1-15(18人)
1-10(14人)
4.1
14.7
11.8
3連複 1-10-15 (15人) 58.3 馬連 10-15 (1人) 10.4
3連単 15-10-1 (54人) 282.3 馬単 15-10 (2人) 20.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 エディン(小牧騎手)
「スタートも良かったし、追ってからの伸びも他の馬と違いました。ゴール前あまりにも楽だったので、追うのを止めて腰を上げたほど。これほど楽に勝ったのは久しぶりです。追うのを止めたら物見をしていました。追っていればもっと伸びたでしょう。今日のところは楽勝でした」

2着 エーシンルミナス(和田騎手)
「ゲートの中でキョロキョロしていて出て行きませんでした。まだ体も緩いですからゆっくり行かせたんですが、やる気になってからいい伸びを見せてくれました。今日のレースがいい経験になると思います」

3着 フレンチトースト(藤懸騎手)
「ゲートの中でうるさい感じで、後ろに下がった時にスタートが切られて遅れる形になりました。道中は砂を被っても怯まなかったですし、馬込みも気にせず伸びましたから、スタートのタイミングをうまく合わせられれば、さらにいいレースが出来ると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき