未勝利 (サ2才) 阪神 2R 2011/12/25 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1200M
第06回 阪神 08日目
2 R
ダート・右1200M
晴  
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
16 頭
10:20発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.14.9
前半5F:
59.9
後半3F:
39.8
ペース:ハイ
64 (157-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 55.0 1.14.9 39.6 -------2--2 1 1.9 アグネスタキオン / エアイゾルテ 栗) 松永昌博 516 +6 7 4
02 1/2 北村友一 54.0 1.15.0 39.7 -------2--2 6 14.0 アフリート / エスジービアンカ 栗) 中内田充 476 +6 5 3
03 21/2 幸英明 55.0 1.15.4 39.7 -------5--5 2 4.6 アフリート / ケイエイローズ 美) 尾形和幸 478 +8 16 8
04 クビ 和田竜二 55.0 1.15.5 40.1 -------4--4 3 8.7 アグネスデジタル / プレンティオブラヴ 栗) 川村禎彦 472 +10 2 1
05 ハナ 藤岡佑介 55.0 1.15.5 39.6 -------6--6 7 14.4 ケイムホーム / リボンシチー 栗) 作田誠二 452 +4 11 6
06 ハナ 武幸四郎 55.0 1.15.5 40.4 -------1--1 4 12.4 サウスヴィグラス / スペシャルウーマン 栗) 河内洋  534 +8 1 1
07 小牧太 54.0 1.16.2 39.2 ------14-12 10 128.1 ロージズインメイ / ライムライト 栗) 沖芳夫  452 +6 13 7
08 31/2 国分恭介 55.0 1.16.8 40.0 ------10-10 9 31.1 ナリタセンチュリー / ナリタルナパーク 栗) 藤沢則雄 456 0 4 2
09 1/2 高倉稜 54.0 1.16.9 39.7 ------13-14 11 207.3 ケイムホーム / ローランハビーバ 栗) 鈴木孝志 460 +14 6 3
10 31/2 川田将雅 54.0 1.17.5 40.7 ------10--8 5 13.9 アンクルスーパー / ウインクルビーナス 美) 田中清隆 470 -10 15 8
11 野元昭嘉 55.0 1.18.2 41.4 ------10-10 14 481.8 シルバーチャーム / ボールドテスコ 美) 二本柳俊 504 +8 14 7
12 クビ オドノヒ 55.0 1.18.2 40.4 ------16-15 12 288.3 タイキシャトル / ナナコフレスコ 美) 南田美知 486 +26 9 5
13 11/4 飯田祐史 55.0 1.18.4 40.7 ------15-16 13 311.9 メイショウボーラー / フジノリサコ 栗) 飯田明弘 444 0 10 5
14 ハナ 森一馬 51.0 1.18.4 41.8 -------8-12 15 524.9 リンカーン / モアコスモス 栗) 作田誠二 402 -2 8 4
15 1/2 草野太郎 55.0 1.18.5 42.1 -------8--7 16 581.7 スパイキュール / リンダスキー 美) 嶋田潤  426 0 12 6
16 3/4 安部幸夫 54.0 1.18.7 42.3 -------7--8 8 27.5 メイショウボーラー / リンデンマイヒメ 栗) 大根田裕 460 -4 3 2
単勝 7番 (1人) 1.9 枠連 3-4 (4人) 11.4 複勝 7番(1人)
5番(5人)
16番(2人)
1.2
2.4
1.4
ワイド 5-7(3人)
7-16(1人)
5-16(12人)
3.6
1.9
8.4
3連複 5-7-16 (4人) 14.8 馬連 5-7 (3人) 9.3
3連単 7-5-16 (7人) 58.9 馬単 7-5 (4人) 13.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マルカファイン(浜中騎手)
「まだ体全体がパンとしていない余裕のある状態ですが、高い能力を感じます。これから内面的な成長があれば、芝・ダートを問わず、もっと走ってきそうです」

5着 アスコットシチー(藤岡佑騎手)
「最後よく伸びてはいますが、それほど大柄ではないこの馬には厳しい風ですね。少し煽られるようなところがありました。ただ、折り合いもしっかりついて、レース内容にも十分進境が見られました」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する