毎日王冠(2011/10/09) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第04回 東京02日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
11
発走時刻
15:45
回次
第 62 回
本賞金(万
6,500 - 2,600 - 1,600 - 980 - 650
レース名
毎日王冠 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.46.7
スローペース
-68 (-98+30)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
33.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 57.0 1.46.7 32.7 ----9--9--9 1 2.0 ダンスインザダーク / マチカネハツシマダ 美) 堀宣行  506 -2 8 7
02 クビ 岩田康誠 57.0 1.46.7 33.2 ----3--3--3 2 6.8 ディープインパクト / トキオリアリティー 美) 堀宣行  508 +14 7 6
03 クビ 和田竜二 57.0 1.46.8 32.9 ----6--7--7 5 10.0 キングカメハメハ / フローリッドコート 栗) 音無秀孝 478 -2 10 8
04 アタマ 田辺裕信 57.0 1.46.8 33.2 ----3--4--4 10 36.1 Giant's Causeway / Silk And Scarlet 栗) 松永昌博 504 +2 1 1
05 3/4 丸山元気 57.0 1.46.9 32.8 ---11-10--9 9 34.7 タニノギムレット / ホーリーブラウン 美) 高橋裕  494 +4 5 5
06 クビ 北村友一 57.0 1.47.0 32.8 ----9-10-11 4 9.6 ダンスインザダーク / フローラルグリーン 栗) 音無秀孝 516 +2 3 3
07 クビ 武豊 57.0 1.47.0 33.1 ----6--7--7 7 13.8 スペシャルウィーク / プレシャスラバー 栗) 木原一良 480 +2 4 4
08 11/2 小牧太 58.0 1.47.2 34.1 ----1--1--1 3 7.5 ホワイトマズル / スペランツァ 栗) 西園正都 504 +8 2 2
09 クビ 吉田隼人 57.0 1.47.2 33.4 ----6--6--6 8 28.4 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 524 +6 6 6
10 13/4 藤田伸二 57.0 1.47.5 33.9 ----5--4--4 6 12.0 ホワイトマズル / ニフティハート 美) 戸田博文 494 +6 9 7
11 アタマ 川田将雅 59.0 1.47.5 34.3 ----2--2--2 11 43.7 バゴ / タニノジャドール 栗) 長浜博之 450 -10 11 8
~払い戻し~
単勝 8番 (1人) 2.0 枠連 6-7 (1人) 5.1 複勝 8番(1人)
7番(2人)
10番(5人)
1.2
1.9
2.3
ワイド 7-8(1人)
8-10(3人)
7-10(12人)
3.3
3.7
9.1
3連複 7-8-10 (1人) 16.8 馬連 7-8 (1人) 8.0
3連単 8-7-10 (1人) 56.6 馬単 8-7 (1人) 12.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ダークシャドウ(福永騎手)
「前走のエプソムCは意識的にいいポジションを取ってレースをしましたが、今日はスタートして、出たなりで最後の脚を伸ばすイメージでレースをしました。開幕週で前残りになるということは気にせず、前に出して行くより、この馬のリズムで走らせる方がいいと思ったのです。最後の直線では中々スペースが空かず、どうしようかと思いましたが、狭いところを怯まずに伸びてくれました。夏を越して精神的に落ち着きが出て良くなっています。次はもっといい走りをしてくれると思います」

2着 リアルインパクト(岩田騎手)
「休み明けを感じさせないほど反応良く、折り合いもつきました。レースが上手で、キレがすごいです。この距離にも対応しました。残り3ハロンで動いて行ったのですが、もう少し追い出すのを遅らせた方が良かったです」

3着 ミッキードリーム(和田騎手)
「イレ込んでいたのでスタートが良くありませんでした。もう少し前でレースをしたかったですね。最後はキッチリ自分の脚は使ってくれました。左回りは問題なかったのですが、初めての東京コースだったので物見をしていました。次はもっとやれると思うので楽しみが出て来ました」

5着 セイクリッドバレー(丸山騎手)
「このメンバーの中でよく頑張っていると思います。もっと展開が嵌る形になるといいと思います」

6着 ダノンヨーヨー(北村友騎手)
「ゲートを出て、もう少し小脚が使える器用さがあればいいのですが…。切れ味という点では見劣らないのですが、ポジションが後ろになってしまいました」

8着 シルポート(小牧騎手)
「自分のペースで逃げられましたし、最後も止まった訳ではないんですが、団子状態になって、直線切れ味勝負になったのが苦しかったですね。もう少し離して逃げた方がいいのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき