新馬 (サ2才) 東京 3R 2011/10/09 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第04回 東京 02日目
3 R
ダート・左1600M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
15 頭
11:15発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.40.4
前半5F:
1.01.4
後半3F:
39.0
ペース:平均
33 (72-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 55.0 1.40.4 37.6 ------11-11 4 6.9 スペシャルウィーク / レスリーズラブ 美) 尾形充弘 518 2 2
02 3/4 柴田大知 55.0 1.40.5 38.5 -------7--6 6 11.7 アッミラーレ / マイアドレス 美) 堀井雅広 476 11 6
03 31/2 吉田豊 55.0 1.41.1 39.6 -------2--2 2 5.0 カリズマティック / ウイッチトウショウ 美) 萱野浩二 500 12 7
04 和田竜二 55.0 1.41.6 38.0 ------15-14 1 4.4 アルカセット / デューティ 栗) 白井寿昭 478 5 3
05 中舘英二 54.0 1.42.3 40.5 -------5--3 7 11.9 クロフネ / キクノトップレディ 美) 田村康仁 492 10 6
06 石橋脩 54.0 1.42.6 40.1 ------10--9 11 36.6 シンボリクリスエス / コンキスタドレス 美) 相沢郁  506 13 7
07 クビ 川田将雅 55.0 1.42.7 40.4 -------8--8 12 38.0 スズカマンボ / イエローブルーム 美) 伊藤圭三 472 14 8
08 クビ 三浦皇成 55.0 1.42.7 41.0 -------5--3 13 38.9 ファスリエフ / スクリーマー 美) 小島茂之 450 3 2
09 クビ 田辺裕信 55.0 1.42.8 39.3 ------13-13 10 29.8 ローエングリン / ハートアンドアロー 美) 鈴木伸尋 510 6 4
10 1/2 丹内祐次 55.0 1.42.9 39.9 ------11-12 14 39.9 アグネスデジタル / シンカンメグミ 美) 田中清隆 498 9 5
11 10 西田雄一 55.0 1.44.5 41.8 -------8-10 15 139.1 シルバーチャーム / ボールドテスコ 美) 二本柳俊 498 7 4
12 蛯名正義 55.0 1.44.7 43.3 -------1--1 8 12.5 アグネスタキオン / ツァリーヌ 美) 小島茂之 444 4 3
13 藤田伸二 54.0 1.45.5 43.8 -------3--3 5 9.8 スタチューオブリバティ / フェアナタリー 美) 田村康仁 456 8 5
14 11/4 田中勝春 55.0 1.45.7 41.7 ------13-15 9 25.2 フジキセキ / エムオーハート 美) 尾形和幸 474 1 1
15 津村明秀 55.0 1.46.8 44.8 -------4--6 3 6.7 フォーティナイナーズサン / ヤマシロギク 美) 本間忍  486 15 8
単勝 2番 (4人) 6.9 枠連 2-6 (10人) 18.9 複勝 2番(3人)
11番(6人)
12番(2人)
2.2
3.2
1.8
ワイド 2-11(19人)
2-12(4人)
11-12(11人)
15.1
6.3
10.8
3連複 2-11-12 (21人) 74.2 馬連 2-11 (20人) 48.9
3連単 2-11-12 (136人) 479.6 馬単 2-11 (32人) 78.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ツクバヤマノオー(柴田善騎手)
「最後の直線ではすごくいい脚を使ってくれました。ただ、まだトモから背中にかけて弱いところがありますから、その辺が良くなって来ればすごくいい馬になってくると思います」

2着 コスモマイギフト(柴田大騎手)
「スタートで遅れてしまいました。そこが課題ですね。次はそれを直していければ、後半の走りは良かったですから楽しみです」

3着 トウショウギフト(吉田豊騎手)
「いい形でレースが出来て勝てるかという感じだったんですが、直線で先頭に立って1頭になってしまいましたからね。もう少し並ぶような形になればもっと頑張れたと思います」

4着 オールキャスト(和田騎手)
「ゲートは速くないと聞いていましたから、出て行かないとは思いましたが、砂を被ってそれを嫌がって大きく遅れる形になりました。まだ馬は緩いですし、気持ちも乗ってこない感じでした。3コーナー過ぎからやる気になってくれましたから、1回使ってどう変わってくれるかだと思います。1200mでも1600mでも走れるタイプだと思います」

5着 ティティカカ(中舘騎手)
「スタートがいい馬ですし、馬の後ろで我慢してくれました。初戦としてはいい競馬が出来ていると思います」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する