スプリンターズステークス(2011/10/02) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第04回 中山08日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:40
回次
第 45 回
本賞金(万
9,500 - 3,800 - 2,400 - 1,400 - 950
レース名
スプリンターズステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.07.4
平均ペース
-5 (47-52)
前半5F:
55.7
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.07.4 33.8 -------6--6 3 11.2 クロフネ / スプリングチケット 栗) 安田隆行 486 0 10 5
02 13/4 安藤勝己 57.0 1.07.7 34.6 -------2--1 9 49.4 スウェプトオーヴァーボード / グランパドドゥ 栗) 鮫島一歩 518 -10 3 2
03 ハナ 福永祐一 55.0 1.07.7 34.3 -------4--3 7 21.0 ファルブラヴ / カンザスガール 栗) 小崎憲  462 -2 14 7
04 1/2 コーツィ 57.0 1.07.8 34.5 -------3--4 1 1.5 Viscount / Macrosa 外) ショー  486 +7 5 3
05 クビ プレブル 57.0 1.07.9 34.5 -------4--4 4 11.5 Dubawi / Birjand 外) ファウン 484 +4 1 1
06 クビ 横山典弘 57.0 1.07.9 34.3 -------6--7 6 19.3 キングカメハメハ / ライラックレーン 美) 加藤征弘 458 -2 7 4
07 クビ 吉田豊 57.0 1.08.0 33.9 ------12-12 5 16.6 シンボリクリスエス / ディーバ 美) 大久保洋 502 +8 6 3
08 ハナ アングラ 57.0 1.08.0 34.0 ------10--9 8 39.9 Catbird / Mrs.Squillionaire 外) ファウン 506 +2 16 8
09 北村友一 55.0 1.08.2 33.7 ------14-15 13 192.8 キングカメハメハ / タイキミステリー 栗) 安田隆行 458 -2 11 6
10 クビ 田辺裕信 55.0 1.08.2 34.7 -------6--7 10 100.6 フレンチデピュティ / エイシンルーデンス 栗) 高野友和 472 +6 4 2
11 クビ 川田将雅 57.0 1.08.3 34.3 ------10--9 2 6.4 サクラバクシンオー / ネガノ 栗) 安田隆行 524 -2 8 4
12 11/4 酒井学 57.0 1.08.5 34.0 ------14-14 15 335.4 サクラバクシンオー / コウユーラヴ 栗) 松永幹夫 534 -2 15 8
13 クビ 北村宏司 57.0 1.08.5 34.3 ------13-13 14 261.3 マンハッタンカフェ / レガシーオブストレングス 美) 古賀慎明 498 +2 12 6
14 クビ 幸英明 57.0 1.08.6 35.6 -------1--2 11 177.5 サクラバクシンオー / ヘバ 栗) 西園正都 492 0 9 5
15 後藤浩輝 57.0 1.08.9 35.2 -------9--9 12 187.2 フジキセキ / ケイアイカーニバル 美) 和田正道 480 -2 2 1
佐藤哲三 57.0 - - ----------- - - チーフベアハート / オールザチャット 栗) 領家政蔵 502 -6 13 7
~払い戻し~
単勝 10番 (3人) 11.2 枠連 2-5 (20人) 72.6 複勝 10番(4人)
3番(9人)
14番(7人)
4.2
10.5
6.1
ワイド 3-10(29人)
10-14(12人)
3-14(34人)
33.3
12.6
46.9
3連複 3-10-14 (59人) 256.1 馬連 3-10 (28人) 130.3
3連単 10-3-14 (396人) 2,126.1 馬単 10-3 (59人) 304.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 カレンチャン(池添騎手)
「1回目のゲート入りの時は気合乗りも良かったのですが、待たされて2回目は馬が落ち着いてしまい、ゲートで遅れてしまいました。4コーナーでは手応え十分。追い出したらしっかり伸びてくれました。強かったです。今年初めて重賞を勝って、スプリンターの頂点に登りつめることが出来ました」

2着 パドトロワ(安藤勝騎手)
「歩様も良くなり、具合がとても良くなっていました。返し馬でもスムースな動きをしていました。内枠でしたし、流れに逆らわずに行きましたが、最後までバッタリと来ない馬です」

3着 エーシンヴァーゴウ(福永騎手)
「GIなので勝負に行きました。うまくいったと思ったのですが、勝った馬は強かったです。この馬も力はつけてきています」

4着 ロケットマン(コーツィー騎手)
「レース前の放馬によるスタートの遅れは関係ありません。馬も非常に落ち着いていましたし、スタートも良かったです。楽しみにしてくれていた日本のファンに、ロケットマンの本来の力をお見せ出来なくて非常に残念です。勝負どころでのいつもの力強い伸びがありませんでした」

(ショー調教師)
「スタートもポジションも悪くはなかったのですが、外から来た馬に寄られて、これからという時に控えざるを得なかったため、最後の伸びを欠いてしまいました。馬体重が増えていたことも、また放馬で待たされたことも影響なかったと思います」

5着 ラッキーナイン(プレブル騎手)
「道中はスムースに運べて、理想的な形で直線を迎え、これからという時の痛い不利でした。結果は満足していませんが、最後まで粘りを見せてくれました」

(ファウンズ調教師)
「馬はよく走ってくれました。最後の直線の不利がなければ2着はあったのではないでしょうか。スプリント戦で立て直してから追い出してもすでに遅かったです」

7着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「1度ゲートを出されて待たされたせいか、スイッチが逆に入って、妙に落ち着いてしまったようです。道中はいい感じでしたが、直線内がゴチャついていて、その内をつくことが出来ませんでした」

8着 グリーンバーディー(アングランド騎手)
「スタートしてからの道中の位置取りは良かったと思います。最後の直線で若干ヨレたのが悔やまれるところですが、ベストは尽くしたと思います」

(ファウンズ調教師)
「レース中に右前を落鉄していました。それが影響して最後の300mは走りがぎこちなかったです」

11着 ダッシャーゴーゴー(川田騎手)
「4コーナー手前まではいいレースでしたが、直線、前をフラつく馬がいて、競馬が出来ませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき