ラジオ日本賞セントライト記念(2011/09/18) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第04回 中山04日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(指)
頭数
18
発走時刻
15:45
回次
第 65 回
本賞金(万
5,400 - 2,200 - 1,400 - 810 - 540
レース名
ラジオ日本賞セントライト記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.10.3
ハイペース
106 (58+48)
前半5F:
57.5
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 柴田善臣 56.0 2.10.3 34.0 -5--6--7--5 6 21.8 ステイゴールド / フェートデュヴァン 美) 伊藤伸一 504 +6 11 6
02 11/4 蛯名正義 56.0 2.10.5 34.1 -7--9--8--7 3 4.1 ディープインパクト / プリンセスオリビア 栗) 藤原英昭 428 -4 2 1
03 11/4 岩田康誠 56.0 2.10.7 34.1 11-10-10--8 1 3.1 フジキセキ / サマーナイトシティ 栗) 西園正都 506 +6 14 7
04 ハナ 安藤勝己 56.0 2.10.7 34.8 -3--3--3--3 2 3.8 キングカメハメハ / マルカキャンディ 栗) 松田国英 536 -6 1 1
05 吉田隼人 56.0 2.11.2 34.6 11-10-10--9 8 29.1 ハーツクライ / エリモアメジスト 栗) 山内研二 470 +4 16 8
06 21/2 横山典弘 56.0 2.11.6 34.6 13-13-12-12 10 33.2 ファルブラヴ / ハッピーパス 美) 藤沢和雄 532 -2 5 3
07 1/2 石橋脩 56.0 2.11.7 34.1 17-17-17-15 15 97.7 ディープインパクト / サセッティ 美) 鹿戸雄一 426 +6 9 5
08 11/2 柴田大知 56.0 2.11.9 35.5 -7--6--8-10 14 71.6 ステイゴールド / ツクバノーブル 美) 田中清隆 466 +10 15 7
09 1/2 四位洋文 56.0 2.12.0 34.9 16-15-14-12 9 32.5 マヤノトップガン / シェリール 栗) 友道康夫 480 +4 4 2
10 3/4 津村明秀 56.0 2.12.1 38.6 -1--1--1--1 11 34.6 ロージズインメイ / ルピナスレイク 美) 鈴木伸尋 504 +2 17 8
11 アタマ 田辺裕信 56.0 2.12.1 35.9 -5--6--5--5 4 13.3 ネオユニヴァース / ヴィクトリーバンク 栗) 松田博資 462 0 8 4
12 1/2 丹内祐次 56.0 2.12.2 35.0 15-15-16-15 17 338.0 タニノギムレット / マイネメリアン 美) 萱野浩二 452 +26 13 7
13 11/4 田中勝春 56.0 2.12.4 35.4 14-14-12-12 12 39.8 ディープインパクト / ハンターズマーク 美) 宗像義忠 490 +6 12 6
14 1/2 藤岡佑介 56.0 2.12.5 36.4 -4--4--4--4 7 28.4 ディープインパクト / タックスヘイブン 栗) 角居勝彦 436 0 10 5
15 3/4 丸山元気 56.0 2.12.6 35.5 -7-12-14-17 16 218.6 タニノギムレット / オーディエンス 美) 萩原清  490 -2 6 3
16 21/2 中舘英二 56.0 2.13.0 36.8 -7--4--5-11 13 44.5 キングカメハメハ / ラティール 栗) 武幸四郎 492 -10 3 2
17 13/4 北村宏司 56.0 2.13.3 38.9 -2--2--2--2 5 16.7 Tiger Hill / ショアー 美) 国枝栄  502 +8 7 4
三浦皇成 56.0 - - ----------- - - アグネスタキオン / シャンラン 美) 二ノ宮敬 000 18 8
~払い戻し~
単勝 11番 (6人) 21.8 枠連 1-6 (5人) 15.8 複勝 11番(6人)
2番(3人)
14番(1人)
4.0
1.7
1.4
ワイド 2-11(20人)
11-14(13人)
2-14(2人)
18.0
13.4
4.0
3連複 2-11-14 (10人) 52.5 馬連 2-11 (15人) 49.7
3連単 11-2-14 (154人) 561.6 馬単 11-2 (46人) 139.8
レース後のコメント


1着 フェイトフルウォー(柴田善騎手)
「馬場に出てから気分を害さないように気を使って乗りました。道中は手応えが抜群で、4コーナーで少し悪さを出しそうになりましたが、何とか宥めて、その後、直線は楽でした。これで次も楽しみになったし、距離も長いことは長いんですが、気分良く走らせることが出来ればいいですね」

2着 トーセンラー(蛯名騎手)
「頑張ってますよ。馬場が良ければやっぱり走りますね。直線で惰性をつけられれば良かったけれど、急坂のコースでこれだけ走っている訳だし、京都に行けば下り坂の後、直線は平坦ですから、次は楽しみでしょう」

3着 サダムパテック(岩田騎手)
「ちょうどゲートで突っかけるような形になった時にスタートが切られて位置取りは後ろになりましたが、折り合いもしっかりついて、手応え良くレースを進められました。3000mは大丈夫そうですし、次に繋がるレースは出来たと思います。ただ、やはり3着は悔しいですね」

4着 ベルシャザール(安藤勝騎手)
「4コーナーでの反応が今一つでした。タイムが速いレースは良くないことは良くないですが、それにしてももっと走っていい馬。何かがまだ足りない感じですね」

5着 トウシンイーグル(吉田隼騎手)
「勝負どころで前と離されてしまったのが堪えました。でも春に乗った時より馬はかなり成長していますね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき