セントウルステークス(2011/09/11) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1200M
開催
第05回 阪神02日目
コース
阪神芝・右1200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
15
発走時刻
15:35
回次
第 25 回
本賞金(万
5,800 - 2,300 - 1,500 - 870 - 580
レース名
セントウルステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.08.5
平均ペース
-42 (10-52)
前半5F:
56.4
後半3F:
34.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 55.0 1.08.5 34.3 -------2--2 2 6.4 ファルブラヴ / カンザスガール 栗) 小崎憲  464 -2 9 5
02 アタマ プレブル 59.0 1.08.5 33.9 -------9--4 5 13.0 Dubawi / Birjand 外) ファウン 480 -12 13 7
03 1/2 川田将雅 58.0 1.08.6 34.1 -------7--4 1 2.0 サクラバクシンオー / ネガノ 栗) 安田隆行 526 +4 14 8
04 ハナ 吉田豊 57.0 1.08.7 33.5 ------13-12 4 10.9 シンボリクリスエス / ディーバ 美) 大久保洋 494 -6 7 4
05 アタマ 和田竜二 55.0 1.08.7 34.6 -------1--1 7 15.7 ホワイトマズル / ハヤテグレシャス 美) 石栗龍彦 470 -10 5 3
06 11/4 岩田康誠 55.0 1.08.9 34.5 -------3--4 3 8.2 フレンチデピュティ / エイシンルーデンス 栗) 高野友和 466 -8 1 1
07 11/2 浜中俊 55.0 1.09.1 34.5 -------7--8 13 175.5 ジャングルポケット / アズワー 美) 手塚貴久 480 -10 6 4
08 ハナ 小牧太 55.0 1.09.1 33.9 ------12-12 12 168.3 サクラバクシンオー / シャイニングピアス 栗) 浅見秀一 436 0 15 8
09 クビ 幸英明 57.0 1.09.2 34.9 -------3--2 6 14.8 サクラバクシンオー / ヘバ 栗) 西園正都 492 0 2 2
10 ハナ 北村友一 57.0 1.09.2 34.7 -------6--4 8 16.7 サクラバクシンオー / ライジングサンデー 栗) 松元茂樹 488 0 12 7
11 11/2 池添謙一 55.0 1.09.4 34.5 ------11-11 10 25.6 キングカメハメハ / タイキミステリー 栗) 安田隆行 460 -2 8 5
12 クビ 武豊 57.0 1.09.5 34.1 ------14-15 11 52.9 Kingmambo / Believe 栗) 松元茂樹 472 0 3 2
13 国分恭介 57.0 1.10.0 34.7 ------14-12 14 228.6 メイショウオウドウ / ブラスティーナ 栗) 清水久詞 450 -10 10 6
14降 アングラ 58.0 1.08.7 33.9 ------10-10 9 22.1 Catbird / Mrs.Squillionaire 外) ファウン 504 +29 4 3
15 クビ 高倉稜 55.0 1.10.0 35.6 -------3--8 15 335.3 オンファイア / プレアデス 栗) 湯窪幸雄 454 -6 11 6
~払い戻し~
単勝 9番 (2人) 6.4 枠連 5-7 (8人) 15.9 複勝 9番(2人)
13番(8人)
14番(1人)
1.8
3.6
1.1
ワイド 9-13(20人)
9-14(1人)
13-14(6人)
14.6
2.9
6.4
3連複 9-13-14 (7人) 30.8 馬連 9-13 (18人) 47.6
3連単 9-13-14 (86人) 262.9 馬単 9-13 (27人) 84.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 エーシンヴァーゴウ(田辺騎手)
「最後は手応えが一杯一杯で、必死に追いました。よく頑張ってくれました。前回の北九州記念で負けているので、1000mがベストの馬かとも思っていたんですが、今日は最後までしっかり走ってくれましたから、1200mでも大丈夫な馬だと思います」

3着 ダッシャーゴーゴー(安田隆行調教師)
「いい手応えで、いい形でレースをしていましたが、最後は休んでいた分の差が出たんでしょう。勝った馬は夏場にビッシリ使っていましたからね。次はしっかり力を出してくれると思います」

4着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「スタートは今日はうまく出てくれて、二の脚はあんなもの。位置取りはやや後ろになりましたが、今日は引っ掛かるようなところがなく、久々のせいか、モタモタした感じでした。いつもの手応えで4コーナーに来て、外へ行こうとしたんですが、ゴチャついていたので中に入って行きました。よく伸びているんですが、まだ前の馬が止まらない馬場で、捕まえ切れませんでした。ただ、本番へ向けてはいいレースが出来たと思います」

6着 エーシンリジル(高野友和調教師)
「北九州記念より行きっぷりは良かったんですが、55キロでスパッという脚が使えないのは、まだ力がつき切ってないということ。この後は一息入れる予定です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき