鳥取特別(2011/09/10) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
第05回 阪神 01日目
9 R
ダート・右2000M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
鳥取特別
11 頭
14:25発走
本賞金) 1,470 - 590 - 370 - 220 - 147 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.05.8
前半5F:
1.03.7
後半3F:
36.5
ペース:平均
-53 (-59+6)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小牧太 57.0 2.05.8 36.3 -2--2--2--2 1 2.8 キングカメハメハ / エンキャンタドゥ 栗) 大久保龍 522 -6 9 7
02 31/2 幸英明 54.0 2.06.4 37.1 -1--1--1--1 6 12.8 プリサイスエンド / エンピリカル 栗) 福島信晴 500 0 8 7
03 11/4 国分優作 54.0 2.06.6 37.0 -3--4--3--3 8 26.5 タイムパラドックス / サンデーエイコーン 地) 川島正一 464 -4 6 6
04 21/2 岩田康誠 54.0 2.07.0 36.8 10-10--9--8 3 5.3 Medaglia d'Oro / シルヴァーグレイル 栗) 角居勝彦 494 -18 4 4
05 ハナ 国分恭介 57.0 2.07.0 36.6 11-11-11--8 11 161.4 エイシンサンディ / ラッキーダイアリー 栗) 野村彰彦 450 +8 1 1
06 クビ 藤岡康太 57.0 2.07.1 37.2 -7--7--6--6 2 4.2 クロフネ / チアズメッセージ 栗) 藤岡健一 480 -6 11 8
07 1/2 川田将雅 55.0 2.07.2 37.1 -5--4--6--6 4 6.6 Giant's Causeway / Mission Girl 栗) 松元茂樹 480 0 2 2
08 3/4 太宰啓介 57.0 2.07.3 37.5 -5--4--4--4 5 9.6 マーベラスサンデー / グラヴィール 栗) 本田優  476 +2 3 3
09 ハナ 福永祐一 55.0 2.07.3 37.5 -3--3--4--4 9 39.8 ブライアンズタイム / ペルヴィア 栗) 安達昭夫 486 0 5 5
10 高倉稜 57.0 2.08.6 38.6 -8--7--6--8 10 131.2 カリズマティック / パローニアクレスト 栗) 湯窪幸雄 510 +6 10 8
11 21/2 和田竜二 57.0 2.09.0 38.7 -8--7--9-11 7 15.0 マヤノトップガン / ラブリーサンライズ 栗) 加用正  464 +6 7 6
単勝 9番 (1人) 2.8 枠連 7-7 (6人) 13.0 複勝 9番(1人)
8番(6人)
6番(8人)
1.5
3.5
7.0
ワイド 8-9(7人)
6-9(17人)
6-8(31人)
5.9
13.0
23.4
3連複 6-8-9 (33人) 92.1 馬連 8-9 (5人) 12.8
3連単 9-8-6 (119人) 316.2 馬単 9-8 (6人) 19.5
該当なし
レース後のコメント


1着 ヒラボクキング 小牧太騎手
「今日はハナに行くぐらいの気持ちでレースをしました。終始、手応えは楽でした。最後もいい反応でしたよ」

2着 テイエムドンマイ 幸英明騎手
「自分の形になればしぶといですね。交わされてからもがんばっていました。揉まれ弱いので、この形(逃げる形)がベストだと思います」

3着 タイムズアロー 国分優作騎手
「1400mを使ってきただけあって、スタートは速いですね。道中はリズムよくレースを運べました。気の悪い面を出さないように早めに動いて行きましたが、ペースが遅かったぶん前に届きませんでした」

5着 ナムラブレット 国分恭介騎手
「馬はよくなっていました。最後は後ろからよく差してきましたね」

6着 プレファシオ 藤岡康太騎手
「ハミを替えてからハミにモタれなくなったものの、一度噛んだら抜けなくなって力んで走っていました。そのぶん最後は伸びを欠いてしまったようです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する