小倉2歳ステークス(2011/09/04) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
第04回 小倉 12日目
11 R
芝・右1200M
曇   稍重
GⅢ
サ2才(国)(特) / 馬齢
第31 回 小倉2歳ステークス
13 頭
15:35発走
本賞金) 3,200 - 1,300 - 800 - 480 - 320 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
14
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.08.8
前半5F:
56.8
後半3F:
35.4
ペース:平均
15 (67-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 54.0 1.08.8 35.0 -------7--4 2 3.9 ダイワメジャー / ラタフィア 栗) 石坂正  462 +4 10 7
02 11/2 武豊 54.0 1.09.0 34.8 ------12-12 1 2.3 タヤスツヨシ / マコトビャクラン 栗) 須貝尚介 490 0 11 7
03 11/4 小牧太 54.0 1.09.2 34.6 ------13-13 12 76.4 ファルブラヴ / ハギノフェリーチェ 栗) 松永幹夫 470 -4 13 8
04 3/4 酒井学 54.0 1.09.3 35.3 -------9--8 8 33.9 サクラバクシンオー / マザーレイク 栗) 佐々木晶 422 +6 12 8
05 21/2 和田竜二 54.0 1.09.7 36.2 -------3--2 4 10.3 サクラバクシンオー / クインネージュ 栗) 岩元市三 480 +8 5 4
06 クビ 北村友一 54.0 1.09.7 35.6 ------11-11 9 41.6 オレハマッテルゼ / ダイアナショー 栗) 松永昌博 466 0 9 6
07 クビ 太宰啓介 54.0 1.09.8 36.1 -------4--6 5 18.0 クロフネ / エトレーヌ 美) 伊藤正徳 408 +4 2 2
08 3/4 国分恭介 54.0 1.09.9 36.3 -------4--4 3 4.8 ストラヴィンスキー / チーキーガールズ 栗) 森秀行  436 +12 7 5
09 11/2 安藤勝己 54.0 1.10.1 36.3 -------7--8 6 20.3 アドマイヤコジーン / カノヤロマン 栗) 坂口正則 458 +8 6 5
10 石橋守 54.0 1.10.6 36.6 -------9--8 13 82.4 テイエムオペラオー / テイエムシーズン 栗) 鹿戸明  436 +2 8 6
11 21/2 幸英明 54.0 1.11.0 37.6 -------1--1 11 68.2 ストラヴィンスキー / ハッピーバースディ 栗) 浅見秀一 474 +14 4 4
12 川須栄彦 54.0 1.11.2 37.6 -------4--6 7 24.5 バゴ / デュプレ 栗) 牧浦充徳 400 +10 1 1
13 13/4 野元昭嘉 54.0 1.11.5 38.1 -------2--2 10 61.7 グランデラ / マヤノロゼッタ 栗) 松下武士 440 +6 3 3
単勝 10番 (2人) 3.9 枠連 7-7 (2人) 5.3 複勝 10番(2人)
11番(1人)
13番(12人)
1.6
1.3
10.0
ワイド 10-11(1人)
10-13(39人)
11-13(34人)
2.4
32.5
27.9
3連複 10-11-13 (38人) 112.0 馬連 10-11 (1人) 5.6
3連単 10-11-13 (110人) 366.9 馬単 10-11 (2人) 11.2
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

がそれぞれ入線。

エピセアロームは栗東・石坂正厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母ラタフィア(母の父Cozzene)。通算成績は3戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 エピセアローム 浜中俊騎手
「思った以上にいい位置につけられましたが、コーナーで外に逃げたり、一頭になるとソラを使ったりするところがありました。でも、若さを残しながらもこれだけのパフォーマンスを見せてくれました。1200mの競馬にも対応してくれましたし、いいセンスがありますね」

石坂正調教師のコメント
「あれだけ斜めに走って伸びるのはなかなかできませんし、やはり力がありますね。これでどこでも使いたいレースに使えます。これから来年の桜花賞を目標にやっていきたいと思います。この後は放牧に出します」

3着 ハギノコメント 小牧太騎手
「思った通りに乗れました。乗り味のいい馬ですし、芝での返し馬もいい感じでしたよ」

4着 ヴェアデイロス 酒井学騎手
「新馬戦と比べると位置取りは後ろでしたが、結果的に1~2着馬のそばにつけていましたからいい位置でしたね。小柄な馬なので内に入るよりも勝った馬の外を狙って行きましたが、しっかりと伸びてくれました。乗り味もいいですし、まだまだ成長してくれると思います」

5着 ゴーイングパワー 和田竜二騎手
「掛かっていました。ちょっとガムシャラに走りすぎていましたね」

6着 メイショウダビンチ 北村友一騎手
「楽にあのポジションを取れればまた違ったと思いますが、ゲートを出てから少しモタつきました。反応はいい馬ですし、これからよくなりそうです」

8着 アイラブリリ 国分恭介騎手
「馬場の影響もあったと思いますが、今日はハミを取ってくれませんでした。前回とはまったく違いました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する