長浜特別(2011/07/24) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第04回 京都 08日目
10 R
ダート・右1200M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
長浜特別
16 頭
15:01発走
本賞金) 1,470 - 590 - 370 - 220 - 147 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.11.2
前半5F:
58.3
後半3F:
36.6
ペース:平均
-26 (67-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 57.0 1.11.2 36.1 -------5--3 1 2.8 サクラバクシンオー / ギャラリートーク 栗) 西園正都 474 +2 16 8
02 ハナ 和田竜二 55.0 1.11.2 35.6 -------9--7 7 15.2 ワイルドラッシュ / マルカサワヤカ 栗) 松永幹夫 454 +3 14 7
03 1/2 北村友一 57.0 1.11.3 36.3 -------3--3 10 67.2 コロナドズクエスト / スエヒロサプライズ 栗) 川村禎彦 462 -4 12 6
04 ハナ 太宰啓介 57.0 1.11.3 36.6 -------2--2 3 5.7 マンハッタンカフェ / アニーブラウン 栗) 飯田雄三 564 +2 3 2
05 クビ 熊沢重文 55.0 1.11.3 36.7 -------1--1 5 8.8 フォーティナイナー / ダーケストスター 栗) 柴田政見 464 -4 15 8
06 13/4 国分恭介 55.0 1.11.6 36.3 -------6--5 12 85.0 ジョリーズヘイロー / キャンディバーデス 栗) 武田博  456 +4 5 3
07 1/2 浜中俊 57.0 1.11.7 35.9 ------11-10 8 16.0 テイエムオペラオー / テイエムコラール 栗) 柴田光陽 438 -2 11 6
08 クビ 鮫島良太 54.0 1.11.8 35.6 ------15-13 4 8.1 ロージズインメイ / タイキアプローズ 地) 矢野義幸 530 +6 10 5
09 クビ 佐藤哲三 57.0 1.11.8 36.4 -------6--7 6 9.9 キングカメハメハ / イアラスーベニア 栗) 西園正都 524 +8 8 4
10 1/2 芹沢純一 55.0 1.11.9 36.0 ------12-10 11 84.6 スクワートルスクワート / ケイアイマリーン 栗) 鹿戸明  454 -4 6 3
11 ハナ 佐久間寛 57.0 1.11.9 35.6 ------16-13 15 508.1 アグネスタキオン / マイアミガルチ 栗) 鹿戸明  504 0 13 7
12 11/2 松山弘平 57.0 1.12.1 36.4 -------9-12 13 106.1 サウスヴィグラス / ハシノイナズマ 栗) 佐藤正雄 452 -10 4 2
13 川田将雅 55.0 1.12.8 37.7 -------3--5 2 5.6 Cuvee / Sassy Das 栗) 小崎憲  476 -6 2 1
14 クビ 酒井学 55.0 1.12.8 36.8 ------12-15 14 271.0 キングカメハメハ / ゴールデンページ 栗) 岡田稲男 456 +4 7 4
15 クビ 渡辺薫彦 57.0 1.12.9 37.3 -------8--9 9 57.0 Vindication / Princess Belle 栗) 河内洋  498 -12 9 5
16 13/4 野元昭嘉 57.0 1.13.2 37.2 ------12-15 16 583.6 ボストンハーバー / イソノフォーティ 栗) 清水出美 444 -8 1 1
単勝 16番 (1人) 2.8 枠連 7-8 (5人) 11.4 複勝 16番(1人)
14番(7人)
12番(13人)
1.4
3.6
15.6
ワイド 14-16(5人)
12-16(30人)
12-14(56人)
6.3
31.3
80.4
3連複 12-14-16 (81人) 334.2 馬連 14-16 (7人) 17.5
3連単 16-14-12 (343人) 1,141.0 馬単 16-14 (8人) 27.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 フィールドシャイン(幸騎手)
「3ヶ月ぶりのせいだったのか、手応えの割に追ってからスッと伸びませんでした。しかし、外からウララカに来られてまた反応してくれました。相手なりに走る馬ですが、ここでは力が一枚上でしたからね」

2着 ウララカ(和田騎手)
「久々でしたが、道中掛かることなく、うまくタメが利きました。前走は地方競馬で走りましたが、中央場所で十分やれます」

3着 コウエイフラッシュ(北村友騎手)
「今日は馬が落ち着いていて雰囲気が良かったです。落ち着いていたというのが走った要因だと思います。このまま落ち着きが維持出来て行けばいいと思います」

5着 ベネラ(熊沢騎手)
「枠順の差ですね。内枠だったらもっと楽に行けました。トーセンピングスにマークされていましたが、よく粘っていました。最後までバッタリと止まった訳ではありません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する