農林水産省賞典 函館記念(2011/07/24) のレース情報

基本情報
函館芝・右2000M
開催
第02回 函館04日目
コース
函館芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:25
回次
第 47 回
本賞金(万
4,300 - 1,700 - 1,100 - 650 - 430
レース名
農林水産省賞典 函館記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:2.00.3
平均ペース
20 (-9+29)
前半5F:
59.7
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 54.0 2.00.3 35.3 -8--6--9--8 4 7.6 マヤノトップガン / グリタリングフラワ 栗) 鮫島一歩 510 +12 4 2
02 クビ 松田大作 53.0 2.00.3 35.6 -3--3--4--2 12 38.2 マヤノトップガン / トップニュース2 栗) 梅内忍  476 +6 3 2
03 13/4 三浦皇成 57.0 2.00.6 35.5 12--9-11-12 7 15.4 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 532 +4 13 7
04 ハナ 藤岡佑介 56.0 2.00.6 36.2 -1--1--1--1 6 11.6 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 478 -2 1 1
05 アタマ 四位洋文 52.0 2.00.6 35.7 -6--6--7--5 3 6.1 ホワイトマズル / マンハッタンフィズ 美) 小島太  454 0 2 1
06 1/2 丸田恭介 54.0 2.00.7 35.2 13-12-15-14 8 22.7 ダンスインザダーク / スーパーリヴリア 美) 相沢郁  512 -12 6 3
07 クビ 古川吉洋 53.0 2.00.7 35.4 10--9-12-13 11 35.3 War Chant / Last Crown 栗) 中竹和也 528 +12 10 5
08 11/4 丹内祐次 58.0 2.00.9 36.2 -6--6--4--5 1 3.5 スターオブコジーン / スイートウインク 美) 田中剛  488 0 16 8
09 クビ 勝浦正樹 52.0 2.00.9 35.9 -8--9--9--8 16 139.8 ダイタクリーヴァ / グロウリボン 栗) 北出成人 468 -2 11 6
10 クビ 藤田伸二 54.0 2.01.0 35.7 10-12-12--8 5 7.9 マンハッタンカフェ / ヘイワンリーフ 栗) 梅田智之 460 -4 15 8
11 クビ 的場勇人 52.0 2.01.0 36.4 -3--3--3--2 9 24.6 タニノギムレット / ケーキカット 美) 的場均  454 +6 8 4
12 1/2 丸山元気 55.0 2.01.1 36.2 15-15--7--8 13 43.9 アグネスタキオン / チェイスザウインド 栗) 角居勝彦 502 -2 9 5
13 ハナ 岩田康誠 55.0 2.01.1 36.3 -3--3--4--5 10 25.2 マンハッタンカフェ / デック 栗) 浅見秀一 546 +6 5 3
14 11/2 柴山雄一 53.0 2.01.3 35.9 13-14-14-14 15 139.1 キングヘイロー / キョウワグレイス 栗) 飯田雄三 496 +2 14 7
15 クビ 黛弘人 55.0 2.01.4 35.6 16-16-16-16 14 66.4 ステイゴールド / スパークトウショウ 栗) 今野貞一 468 +4 7 4
16 21/2 武豊 55.0 2.01.8 37.3 -2--2--2--2 2 5.9 シンボリクリスエス / ペトラ 栗) 森秀行  502 +4 12 6
~払い戻し~
単勝 4番 (4人) 7.6 枠連 2-2 (31人) 194.0 複勝 4番(4人)
3番(11人)
13番(7人)
3.0
9.0
5.3
ワイド 3-4(39人)
4-13(25人)
3-13(68人)
34.0
24.5
76.9
3連複 3-4-13 (182人) 691.4 馬連 3-4 (47人) 159.1
3連単 4-3-13 (981人) 4,011.8 馬単 4-3 (78人) 236.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 キングトップガン(横山典騎手)
「少し後ろの位置になりましたが、思った通りの競馬は出来ました。最後は窮屈になって抜けるのに苦労しましたが、もう少しスムースに抜けてくれば、もっと楽な競馬になったと思います」

(鮫島調教師)
「今回はデキも良く、横山典騎手が内をうまく突いて、好騎乗だったと思います。2度の骨折を乗り越え、よく頑張ってくれています。この後は札幌記念の予定」

2着 マヤノライジン(松田騎手)
「悔いのない競馬をしようと思っていましたが、あともう少し。悔しいです。馬は一生懸命頑張ってくれました」

5着 コロンバスサークル(四位騎手)
「内枠でそれなりにゲートを出て、ただ、1コーナーでマヤノライジンの後ろにつけるか迷いました。横山典騎手はうまく後ろにつけて行きましたが…。結果的に後ろへつけて行けば何とかなりましたね」

10着 エドノヤマト(藤田騎手)
「外枠がきつかったですね。バリバリのオープン馬相手に横綱相撲を出来るほど力をつけていないし…。内枠ならもう少しやれたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき