CBC賞(2011/06/12) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1200M
開催
第03回 阪神04日目
コース
阪神芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
雨 良
条件
サ3上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 47 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
CBC賞 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.08.1
平均ペース
-35 (17-52)
前半5F:
56.1
後半3F:
34.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 58.5 1.08.1 33.7 ------11--7 1 3.5 サクラバクシンオー / ネガノ 栗) 安田隆行 522 -12 11 6
02 3/4 幸英明 57.5 1.08.2 34.4 -------1--1 4 8.6 サクラバクシンオー / ヘバ 栗) 西園正都 498 0 3 2
03 クビ 渡辺薫彦 56.0 1.08.3 34.3 -------2--2 13 47.4 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 478 0 1 1
04 3/4 ウィリア 54.0 1.08.4 34.0 -------8--7 5 9.1 アグネスデジタル / アンダンテ 栗) 矢作芳人 446 0 8 4
05 クビ 北村友一 56.0 1.08.5 34.0 ------10-11 3 5.9 サクラバクシンオー / ライジングサンデー 栗) 松元茂樹 490 +2 5 3
06 クビ 浜中俊 52.0 1.08.5 34.3 -------5--4 6 12.2 フレンチデピュティ / エイシンルーデンス 栗) 高野友和 460 +4 7 4
07 1/2 四位洋文 57.5 1.08.6 33.9 ------13-13 7 15.7 マンハッタンカフェ / レガシーオブストレングス 美) 古賀慎明 496 -6 10 5
08 11/2 小牧太 52.0 1.08.8 34.0 ------15-14 2 5.1 ハーツクライ / カストリア 栗) 橋口弘次 510 +4 13 7
09 クビ 和田竜二 57.0 1.08.8 34.6 -------5--4 12 39.7 スクワートルスクワート / ジェイケイコマンダ 美) 中川公成 486 -6 14 7
10 アタマ 岩田康誠 57.0 1.08.8 34.5 -------5--7 9 20.7 コロナドズクエスト / タイフウジョオー 栗) 西園正都 500 -4 2 1
11 アタマ 国分優作 53.0 1.08.8 34.3 ------11-11 10 28.9 サクラバクシンオー / シビル 栗) 大久保龍 454 +4 16 8
12 クビ 秋山真一 55.0 1.08.9 34.1 ------13-14 15 160.8 スウェプトオーヴァーボード / タイキクリスティー 栗) 野村彰彦 448 -2 12 6
13 酒井学 57.0 1.09.6 34.6 ------16-16 14 57.5 サクラバクシンオー / コウユーラヴ 栗) 松永幹夫 538 -8 4 2
14 31/2 藤田伸二 57.0 1.10.2 36.2 -------2--2 11 29.3 バブルガムフェロー / クワイエットアース 栗) 本田優  496 -6 6 3
15 31/2 武豊 51.0 1.10.8 36.7 -------2--4 8 20.7 オンファイア / プレアデス 栗) 湯窪幸雄 450 +8 9 5
16 長谷川浩 53.0 1.11.1 36.8 -------8--7 16 346.6 グラスワンダー / ステラクィーン 栗) 鶴留明雄 460 0 15 8
~払い戻し~
単勝 11番 (1人) 3.5 枠連 2-6 (8人) 17.8 複勝 11番(1人)
3番(5人)
1番(13人)
1.9
3.3
10.2
ワイド 3-11(5人)
1-11(40人)
1-3(60人)
7.6
28.1
53.4
3連複 1-3-11 (97人) 279.4 馬連 3-11 (4人) 17.8
3連単 11-3-1 (374人) 1,116.1 馬単 11-3 (7人) 30.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ダッシャーゴーゴー 川田将雅騎手
「GIでは馬は悪くないのに下手な乗り方をして、この馬には申し訳なさで一杯です。それなのに続けて乗せてもらっていることがありがたいです。今日もよく頑張ってくれました。力は抜けていると思っていましたし、折り合いに気をつけて、馬を信じて乗りました。さすがにこのハンデですから、ゴール前は止まり気味でしたが、やはり力があります」

2着 ヘッドライナー 幸英明騎手
「スタートよく、マイペースで楽に行かせてもらえました。道中もいい感じでしたよ。勝った馬は強かったですが、この馬も一時期の不振を脱したようです」

3着 タマモナイスプレイ 渡辺薫彦騎手
「枠順を生かした競馬をしましたが、久々を感じさせませんでした。雨が降って湿った馬場も得意のようで、もうひと踏ん張りがききました。1200mに対応できたのも大きいですね」

4着 グランプリエンゼル C.ウィリアムズ騎手
「直線で前が開いたときに右へヨレてしまい、そのスペースに入れませんでした。それが痛かったですね。よく走っていると思いますし、1200mなら重賞でもやれると思います」

5着 エーシンホワイティ 北村友一騎手
「4コーナーで前の馬が急激に下がってきたため、その影響でブレーキをかけることになりました。スムーズだったらもっとやれたと思います」

6着 エーシンリジル 浜中俊騎手
「以前に乗ったときよりも、馬がたくましくなっています。軽ハンデを生かして、差のない競馬ができました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき