東大路ステークス(2011/05/29) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
開催
第03回 京都12日目
コース
京都ダート・右1800M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
雨 不
条件
サ4上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
14:40
本賞金(万
1,770 - 710 - 440 - 270 - 177
レース名
東大路ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.49.1
平均ペース
14 (32-18)
前半5F:
1.00.0
後半3F:
37.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川島信二 57.0 1.49.1 37.0 -1--1--1--1 1 2.5 キングカメハメハ / タバサトウショウ 栗) 今野貞一 472 -2 7 4
02 11/4 和田竜二 55.0 1.49.3 37.1 -2--2--2--2 3 6.5 キングヘイロー / タイムスリップ 美) 田村康仁 496 +4 6 4
03 11/2 太宰啓介 57.5 1.49.5 36.9 -3--3--4--3 2 4.9 French Deputy / Keltshaan 栗) 吉田直弘 520 +8 14 8
04 1/2 藤岡佑介 55.0 1.49.6 36.7 -8--8--8--8 5 10.4 ウォーエンブレム / セシルカット 美) 高柳瑞樹 490 -2 11 6
05 ハナ 佐藤哲三 53.0 1.49.6 36.9 -6--6--6--7 14 82.2 アグネスデジタル / パウダーストーム 栗) 友道康夫 504 0 9 5
06 3/4 北村友一 55.0 1.49.8 36.4 14-14-14-14 4 7.8 キャプテンスティーヴ / リキアイワンダー 栗) 中尾秀正 514 +2 4 3
06 同着 熊沢重文 53.0 1.49.8 37.4 -3--3--3--3 12 40.9 ティンバーカントリー / グラヴィール 栗) 福島信晴 488 +4 12 7
08 11/4 安藤光彰 54.0 1.50.0 37.1 -8--8--8--8 8 25.7 アフリート / ヒガシリンクス 美) 和田雄二 490 +12 1 1
09 11/4 国分恭介 51.0 1.50.2 37.1 12-10-11-10 13 60.9 バゴ / リベラノ 栗) 五十嵐忠 452 -4 3 2
10 ハナ 酒井学 57.0 1.50.2 37.1 12-10-11-10 11 40.1 デヒア / ジェイドジョウ 栗) 岡田稲男 504 -8 2 2
11 11/4 鮫島良太 55.0 1.50.4 37.9 -5--5--4--5 7 22.8 マヤノトップガン / レースウィング 栗) 吉村圭司 528 +6 5 3
12 幸英明 55.0 1.50.7 37.4 14-14-13-13 6 22.2 マンハッタンカフェ / エリモアテナ 栗) 清水出美 480 +2 8 5
13 3/4 長谷川浩 53.0 1.50.8 37.7 10-10-10-10 15 225.2 ミシエロ / サムソンフェアリー 美) 小野次郎 488 +4 10 6
14 ハナ 秋山真一 57.0 1.50.8 37.0 10-13-15-15 10 38.4 キングカメハメハ / プレシャスキール 栗) 増本豊  462 +2 13 7
15 安部幸夫 55.0 1.51.3 38.5 -7--7--6--5 9 25.7 ネオユニヴァース / ドゥーワップ 栗) 大久保龍 502 0 15 8
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 2.5 枠連 4-4 (3人) 10.3 複勝 7番(1人)
6番(4人)
14番(2人)
1.3
1.9
1.5
ワイド 6-7(2人)
7-14(1人)
6-14(7人)
3.4
2.2
6.3
3連複 6-7-14 (2人) 15.6 馬連 6-7 (2人) 9.4
3連単 7-6-14 (6人) 71.1 馬単 7-6 (3人) 15.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 トウショウフリーク 川島信二騎手
「今日は本当にいい馬に乗せてもらいましたので、勝ててホッとしています。とにかくこの馬のレースをすることを第一に考えて、レースに臨みました。直線も並ばれたらしっかりと二の脚を使ってくれました。関係者には本当に感謝しています」

2着 ディアビリーヴ 和田竜二騎手
「スタートがよかったので、いい位置につけられました。相手は勝ち馬だけだと思っていたので、勝ち馬を見ながらのレースとなりました。交わせそうな感じはありましたが、今日は勝ち馬が強かったですね。でも、この馬も力をつけていますよ」

4着 ゴッドエンブレム 藤岡佑介騎手
「ある程度流れに乗って、外を避けて内で我慢してレースをしました。直線はいい手応えで伸びていますし、昇級戦としてはいい内容だったと思います。本当に乗りやすい馬です」

5着 ソラメンテウナベス 佐藤哲三騎手
「この速い時計の中、よく対応して動いてくれました」

6着 キャプテンマジン 北村友一騎手
「ゲートに入ってから馬っ気がひどく、スタートに影響が出ましたね。スタートがスムーズならもっと戦えたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき