鏑矢特別(2011/04/30) のレース情報

基本情報
新潟芝・直1000M
第01回 新潟 03日目
11 R
芝・直1000M
曇   稍重
2勝クラス特別
サ4上(混) / ハンデ
鏑矢特別
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,370 - 550 - 340 - 210 - 137 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 1000 M
ペース平均:
-5
内枠好走:
-25
勝タイム:
55.9
前半5F:
55.9
後半3F:
34.0
ペース:平均
38 (38+0)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 伊藤工真 52.0 55.9 33.0 ----------- 7 16.4 トワイニング / バイラリーナ 美) 栗田徹  434 -18 10 5
02 ハナ 上村洋行 52.0 55.9 32.7 ----------- 11 37.9 サクラバクシンオー / スプレッドウィング 栗) 岡田稲男 460 +2 11 6
03 11/2 丹内祐次 55.0 56.1 33.5 ----------- 4 7.6 キングヘイロー / ヒビキジュネス 美) 矢野照正 486 +2 3 2
04 ハナ 西田雄一 54.0 56.1 33.1 ----------- 14 49.7 タイキシャトル / ライヴ 美) 星野忍  494 -4 5 3
05 1/2 木幡初広 52.0 56.2 34.2 ----------- 8 20.5 ジャングルポケット / グラスカーリアン 美) 牧光二  512 +16 13 7
06 3/4 村田一誠 53.0 56.3 34.1 ----------- 3 5.4 パラダイスクリーク / アルテミスターキン 美) 南田美知 458 -6 14 7
07 13/4 横山和生 51.0 56.6 33.0 ----------- 16 134.3 クロフネ / ピサノダイアナ 美) 鹿戸雄一 480 +14 2 1
08 クビ 北村友一 53.0 56.7 34.2 ----------- 10 33.6 グラスワンダー / トロピカルレディー 栗) 森秀行  464 0 8 4
09 1/2 吉田隼人 53.0 56.8 34.3 ----------- 6 10.6 フジキセキ / ミスキ 栗) 河内洋  478 -6 6 3
10 3/4 大野拓弥 53.0 56.9 34.4 ----------- 15 52.9 バイオマスター / スキードリーム 美) 菅原泰夫 526 -2 12 6
11 ハナ 古川吉洋 54.0 56.9 35.0 ----------- 2 4.7 Awesome Again / Sixtyone Margaux 栗) 安田隆行 490 +2 16 8
12 アタマ 酒井学 52.0 56.9 34.9 ----------- 5 8.9 ブラックホーク / ノーブルエターナル 栗) 西園正都 474 -2 15 8
13 1/2 藤岡康太 55.0 57.0 34.4 ----------- 12 37.9 メジロライアン / ニホンピロプレイズ 栗) 作田誠二 478 0 4 2
14 クビ 田辺裕信 55.0 57.1 34.7 ----------- 9 24.0 トワイニング / ギブス 美) 矢野英一 466 0 9 5
15 13/4 勝浦正樹 55.0 57.4 34.9 ----------- 1 4.5 Songandaprayer / ホワイトウォーター 栗) 高橋義忠 458 +2 7 4
16 川須栄彦 51.0 57.7 35.0 ----------- 13 49.1 マリエンバード / シンコーキミー 栗) 千田輝彦 462 -4 1 1
単勝 10番 (7人) 16.4 枠連 5-6 (23人) 66.2 複勝 10番(7人)
11番(10人)
3番(4人)
6.3
9.3
2.8
ワイド 10-11(70人)
3-10(35人)
3-11(54人)
60.4
28.4
42.6
3連複 3-10-11 (279人) 1,049.5 馬連 10-11 (72人) 252.5
3連単 10-11-3 (1704人) 7,249.5 馬単 10-11 (143人) 510.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 バイラオーラ(伊藤工騎手)
「少しゲートの中で待たされてスタートが遅れ、後ろからの競馬になってしまいました。しかし、久しぶりの芝でのレースでこの馬の切れ味を生かすことが出来ました。マイナス18キロと体が減っていましたが、返し馬の段階で馬が落ち着いていました」

2着 メイショウナナボシ(上村騎手)
「道中で急がせるよりも終いを生かす競馬をさせた方がいいようです。一瞬勝ったと思ったのですが…」

3着 キングオブザベスト(丹内騎手)
「いい感じでレースを運ぶことが出来ました」

15着 ファンドリノチカラ(勝浦騎手)
「直線1000mの競馬は合っていると思い、期待していたのですが、馬がこのレースに合っていなかったのでしょうか。ゲートの出は一番速かったくらいなのに、道中なし崩しに脚を使ってしまったのが…。この結果は負け過ぎですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する