500万 (サ3才) 京都 6R 2011/04/24 のレース情報

基本情報
京都芝・右1600M
開催
第03回 京都02日目
コース
京都芝・右1600M
クラス
500万(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
曇 重
条件
サ3才(混)[指]
頭数
18
発走時刻
12:40
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.34.8
平均ペース
40 (24+16)
前半5F:
58.8
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 56.0 1.34.8 34.8 ------10--9 1 2.9 アグネスタキオン / アーキオロジー 栗) 藤原英昭 468 0 4 2
02 11/4 古川吉洋 56.0 1.35.0 35.1 -------7--6 2 3.2 ディープインパクト / アジアンミーティア 栗) 中竹和也 450 -2 2 1
03 11/2 国分恭介 55.0 1.35.2 36.4 -------1--1 8 43.4 ゴールドアリュール / ヤエノジョオー 栗) 高橋亮  488 -4 8 4
04 クビ 小牧太 56.0 1.35.2 35.0 ------12-13 5 9.3 フジキセキ / ローザネイ 美) 金成貴史 474 -6 14 7
05 1/2 浜中俊 56.0 1.35.3 36.4 -------2--2 9 80.4 アドマイヤコジーン / ペシェミョン 栗) 山内研二 458 +6 18 8
06 1/2 和田竜二 56.0 1.35.4 35.9 -------3--3 3 5.1 ジャングルポケット / ラフィカ 栗) 吉田直弘 482 +4 7 4
07 3/4 田辺裕信 56.0 1.35.5 35.4 ------12-11 10 92.4 ネオユニヴァース / グルカッシュ 美) 伊藤大士 446 0 1 1
08 1/2 秋山真一 56.0 1.35.6 36.0 -------4--3 4 7.7 ハーツクライ / スターミー 栗) 平田修  454 -2 10 5
09 クビ 松田大作 56.0 1.35.7 35.8 -------7--9 16 474.8 マヤノトップガン / ポットブリリアンス 栗) 西村真幸 478 +12 9 5
10 1/2 国分優作 51.0 1.35.8 35.1 ------16-15 15 355.6 ボストンハーバー / カノヤロマン 栗) 坂口正則 454 +4 5 3
11 11/4 小坂忠士 56.0 1.36.0 36.2 -------4--6 12 119.5 タイキファイヤー / ブラウンキセキ 栗) 境直行  458 +4 6 3
12 1/2 北村友一 56.0 1.36.1 36.5 -------4--3 11 98.5 タイキシャトル / ゲッチュアドリーム 栗) 宮本博  466 -2 3 2
13 3/4 高倉稜 54.0 1.36.2 35.8 ------14-13 14 144.5 サクラバクシンオー / ビッグマリーン 栗) 羽月友彦 450 -8 11 6
14 アタマ 渡辺薫彦 56.0 1.36.2 36.1 ------10-11 17 602.2 ルールオブロー / スマイルポジション 栗) 西橋豊治 440 -4 12 6
15 11/2 藤岡康太 56.0 1.36.4 36.5 -------7--6 6 18.4 ディープインパクト / オースミハルカ 栗) 荒川義之 484 +2 16 8
16 熊沢重文 56.0 1.37.3 36.5 ------17-16 7 34.7 キングカメハメハ / ピサノロマン 美) 佐藤吉勝 506 +6 15 7
17 1/2 鮫島良太 56.0 1.37.4 36.7 ------14-16 13 131.1 Silver Train / Annacious 栗) 中尾秀正 544 -6 17 8
芹沢純一 56.0 - - ----------- - - ムーンバラッド / ビューティフルゴールド 栗) 加用正  508 0 13 7
~払い戻し~
単勝 4番 (1人) 2.9 枠連 1-2 (1人) 4.7 複勝 4番(1人)
2番(2人)
8番(8人)
1.3
1.4
5.6
ワイド 2-4(1人)
4-8(17人)
2-8(20人)
2.1
15.6
19.3
3連複 2-4-8 (16人) 51.6 馬連 2-4 (1人) 4.8
3連単 4-2-8 (53人) 183.0 馬単 4-2 (1人) 8.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アストロロジー(藤岡佑騎手)
「馬自体が自分で折り合って、道中リラックスして走っていました。その分、脚もたまり、直線いい弾け方をしてくれました」

3着 タイキパーシヴァル(国分恭騎手)
「スタートが速く、逃げた方が折り合いがつきます。いいペースで行けましたが、前の2頭は強いですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき