1勝 (サ3才) 京都 5R 2011/04/24 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第03回 京都 02日目
5 R
ダート・右1800M
曇   不良
1勝クラス   サ3才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:10発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.51.4
前半5F:
1.01.7
後半3F:
36.7
ペース:平均
-40 (-22-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 56.0 1.51.4 36.3 11-11--9--3 1 4.1 アグネスタキオン / ユノブラウニー 栗) 谷潔   456 0 6 3
02 3/4 鮫島良太 54.0 1.51.5 36.7 -2--2--2--1 5 7.6 タニノギムレット / レースウィング 栗) 浜田多実 454 +6 5 3
03 3/4 小牧太 56.0 1.51.6 36.3 16-16--9-10 3 5.9 ブライアンズタイム / ドリーミーアイ 栗) 中竹和也 488 -2 4 2
04 11/4 小坂忠士 56.0 1.51.8 36.2 12-12-15-15 9 29.2 キングカメハメハ / ブリリアントノバ 栗) 飯田雄三 472 +2 9 5
05 11/4 北村友一 56.0 1.52.0 36.6 12-12-14-15 10 38.6 シンボリクリスエス / プレシャスフラワー 栗) 石坂正  518 -2 8 4
06 1/2 和田竜二 56.0 1.52.1 37.2 -5--5--3--3 4 6.7 フジキセキ / ライフアウトゼア 栗) 大久保龍 532 -4 12 6
07 11/4 高倉稜 54.0 1.52.3 37.4 -4--3--3--3 14 66.6 グラスワンダー / ヤマニンスフィアー 美) 田島俊明 464 +2 11 6
08 11/4 柴田大知 56.0 1.52.5 36.9 12-14-15-10 16 153.3 ロージズインメイ / マイネブリリアン 美) 堀井雅広 438 -2 1 1
09 アタマ 国分優作 53.0 1.52.5 37.4 -9--9--7--8 8 25.5 ティンバーカントリー / グリーンセラフィム 栗) 目野哲也 508 +6 7 4
10 クビ 田辺裕信 56.0 1.52.5 37.6 -2--3--3--3 2 4.8 タイムパラドックス / サンデーエイコーン 地) 川島正一 474 -2 10 5
11 11/4 秋山真一 56.0 1.52.7 37.5 10-10--9-10 12 53.8 ロージズインメイ / ノーザンマイア 栗) 須貝尚介 458 0 14 7
12 アタマ 古川吉洋 56.0 1.52.7 37.6 -7--6--7--8 6 8.3 プリサイスエンド / エンピリカル 栗) 福島信晴 494 +6 3 2
13 1/2 安藤光彰 54.0 1.52.8 37.6 -5--6--9-10 13 57.4 ブラックホーク / ユウキビバ 栗) 梅田康雄 494 +8 2 1
14 クビ 森一馬 53.0 1.52.9 37.9 -7--6--3--3 11 48.4 ニューイングランド / ツジノローズ 栗) 松永昌博 460 +12 15 8
15 藤岡佑介 56.0 1.53.4 38.2 15-14--9-10 7 22.2 Medaglia d'Oro / シルヴァーグレイル 栗) 角居勝彦 502 +2 16 8
16 大差 熊沢重文 56.0 1.55.2 40.5 -1--1--1--2 15 82.2 ディープインパクト / クライム 美) 手塚貴久 484 +6 13 7
単勝 6番 (1人) 4.1 枠連 3-3 (6人) 14.8 複勝 6番(1人)
5番(4人)
4番(2人)
1.5
1.9
1.8
ワイド 5-6(4人)
4-6(1人)
4-5(10人)
5.8
3.7
9.2
3連複 4-5-6 (4人) 23.5 馬連 5-6 (4人) 15.0
3連単 6-5-4 (12人) 111.5 馬単 6-5 (6人) 29.6
該当なし
レース後のコメント


1着 ピエナオリオン(幸騎手)
「着差は僅かですが、外々を回ってのものですし、今日は馬の力で勝てました。一番強い競馬をしてくれました」

2着 クローバーリーフ(鮫島騎手)
「昇級戦、牡馬相手によく頑張っています。最後は差し返していますしね。能力がありますし、芝でもやれそうな感じです」

4着 クラシカルノヴァ(小坂騎手)
「道中フワフワしていてついて行くのに一杯一杯でした。それでもこの時計でここまで来ていますから、後は立ち回り一つですね」

5着 ハスラー(北村友騎手)
「ゲートの駐立が悪くて後方からの競馬になりましたが、終いはよく伸びています。良馬場の時計が掛かるダートならもっとやれそうです」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する