宇治川特別(2011/02/06) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第02回 京都 04日目
9 R
芝・右外1400M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
宇治川特別
15 頭
14:25発走
本賞金) 1,470 - 590 - 370 - 220 - 147 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 404 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
6
勝タイム:
1.21.5
前半5F:
58.5
後半3F:
34.2
ペース:平均
-51 (-42-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 54.0 1.21.5 34.2 -------1--1 1 4.0 スペシャルウィーク / メジェール 栗) 本田優  452 +6 12 7
02 クビ 四位洋文 54.0 1.21.5 34.0 -------3--2 3 4.5 クロフネ / スプリングマンボ 栗) 昆貢   444 -6 11 6
03 21/2 飯田祐史 53.0 1.21.9 34.1 -------5--5 9 23.8 メイショウオウドウ / ダイアナショー 栗) 飯田明弘 424 -4 5 3
04 クビ 国分優作 51.0 1.22.0 33.9 -------9--9 12 68.1 Rock of Gibraltar / セメイユドゥヴォン 栗) 角田晃一 462 -2 10 6
05 クビ 岩田康誠 57.0 1.22.0 34.2 -------5--5 7 19.3 Canadian Frontier / Glamour Bar 栗) 中竹和也 518 +12 15 8
06 ハナ 和田竜二 56.0 1.22.0 34.0 -------9--7 4 5.7 ネオユニヴァース / ジョーセクレタリー 地) 小久保智 514 0 7 4
07 クビ 国分恭介 52.0 1.22.1 34.4 -------3--4 11 57.3 ファルブラヴ / キューティブロンド 美) 南田美知 458 -4 14 8
08 アタマ デムーロ 53.0 1.22.1 33.8 ------14-11 2 4.3 ネオユニヴァース / メインスルー 美) 牧光二  444 -6 4 3
09 1/2 高倉稜 53.0 1.22.2 34.2 -------9--9 6 12.4 ダンスインザダーク / ファレノプシス 栗) 橋口弘次 456 +8 1 1
10 ハナ 丸野勝虎 53.0 1.22.2 34.1 -------8-11 15 183.9 コマンダーインチーフ / ウッディークー 栗) 柴田政見 484 0 8 5
11 クビ 川田将雅 56.0 1.22.3 34.0 ------14-11 5 11.9 マリエンバード / ベルヴェデーレ 美) 和田雄二 472 -2 2 2
12 クビ 幸英明 53.0 1.22.3 34.0 ------12-14 8 19.6 アグネスデジタル / タイフウジョオー 栗) 藤岡範士 442 +2 3 2
13 アタマ 福永祐一 54.0 1.22.3 34.4 -------5--7 10 55.3 Giant's Causeway / Morning Devotion 栗) 森秀行  470 +8 9 5
14 クビ 秋山真一 52.0 1.22.4 34.1 ------12-14 14 143.4 ダンスインザダーク / ブレーヴユアハート 栗) 松田国英 484 +10 6 4
15 31/2 中村将之 50.0 1.23.0 35.5 -------2--2 13 143.3 アドマイヤコジーン / トシメロディー 栗) 鮫島一歩 482 +4 13 7
単勝 12番 (1人) 4.0 枠連 6-7 (1人) 9.0 複勝 12番(1人)
11番(3人)
5番(8人)
1.8
1.9
5.2
ワイド 11-12(2人)
5-12(27人)
5-11(24人)
4.6
19.1
18.3
3連複 5-11-12 (36人) 93.6 馬連 11-12 (1人) 10.6
3連単 12-11-5 (135人) 392.3 馬単 12-11 (1人) 19.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 クロワラモー 本田優調教師
「2着の馬はいい勢いでしたが、しぶとい面を見せてくれました。もっと体を寄せてこられる方がよかったんですけどね。この馬は追ってしぶとい馬。でも、今日は思った以上の2枚腰を使ってくれました」

3着 メイショウルシェロ 飯田祐史騎手
「体調もよく、仕上がりもよかったので、いいレースになればと思っていました。それにしてもよく踏ん張ってくれました。1200mのいそがしすぎる流れよりも、この距離(1400m)の方がよかったかもしれませんね」

4着 ワールドロレックス 国分優作騎手
「前走は前々のレースで、最後は脚をなくしてしまいましたが、今日は脚をタメて終いを生かすレースをしました。展開も向きましたし、51キロもよかったと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する