東京新聞杯(2011/02/06) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第01回 東京04日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 61 回
本賞金(万
4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400
レース名
東京新聞杯 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.32.5
平均ペース
33 (17+16)
前半5F:
57.5
後半3F:
35.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 57.0 1.32.5 33.9 -------4--4 5 11.5 タニノギムレット / シーセモア 美) 小桧山悟 498 +6 15 8
02 ハナ 内田博幸 56.0 1.32.5 33.8 -------6--5 7 24.8 キングカメハメハ / ドーンランサム 栗) 西園正都 490 +2 3 2
03 リスポリ 56.0 1.32.7 34.0 -------5--5 2 3.0 ネオユニヴァース / ニキーヤ 栗) 池江泰寿 474 -2 1 1
04 アタマ 田中勝春 56.0 1.32.7 33.3 ------14-13 12 96.6 サンデーサイレンス / ベガ 栗) 松田博資 460 +18 6 3
05 ハナ 北村宏司 56.0 1.32.7 33.7 -------9--9 13 157.0 マヤノトップガン / リターンキャスト 栗) 石坂正  472 -6 9 5
06 クビ 小牧太 58.0 1.32.7 35.2 -------1--1 4 10.3 ホワイトマズル / スペランツァ 栗) 西園正都 494 -2 11 6
07 クビ 北村友一 57.0 1.32.8 33.2 ------15-15 1 2.3 ダンスインザダーク / フローラルグリーン 栗) 音無秀孝 510 -8 4 2
08 1/2 吉田豊 56.0 1.32.9 33.6 ------12-13 11 48.2 シンボリクリスエス / ハッピーリクエスト 栗) 石坂正  490 -8 2 1
09 11/2 横山典弘 54.0 1.33.1 34.7 -------3--3 6 16.9 キングカメハメハ / シルバーレーン 美) 和田正道 470 +12 10 5
10 クビ 松岡正海 56.0 1.33.1 34.0 -------9-11 8 39.8 ネオユニヴァース / プリンセスカット 栗) 藤原英昭 490 -12 14 7
11 柴田善臣 56.0 1.33.3 34.5 -------8--7 3 10.2 デュランダル / スキッフル 栗) 松永幹夫 490 0 8 4
12 津村明秀 56.0 1.33.5 35.7 -------2--2 10 45.3 スペシャルウィーク / バーニングウッド 美) 小笠倫弘 494 +20 12 6
13 ハナ 江田照男 56.0 1.33.5 33.9 ------15-15 15 295.1 Fantastic Light / Rohita 栗) 山内研二 502 -16 5 3
14 13/4 クラスト 56.0 1.33.8 34.7 ------12-11 16 416.3 Gone West / Final Destination 美) 加藤征弘 454 0 13 7
15 11/4 後藤浩輝 60.0 1.34.0 35.1 -------9--7 9 44.0 エアジハード / ユメシバイ 美) 杉浦宏昭 532 +24 16 8
16 ベリー 57.0 1.34.3 35.3 -------6--9 14 293.7 グラスワンダー / チェリーラブ 栗) 西園正都 520 0 7 4
~払い戻し~
単勝 15番 (5人) 11.5 枠連 2-8 (3人) 9.7 複勝 15番(3人)
3番(7人)
1番(2人)
3.1
4.9
1.5
ワイド 3-15(30人)
1-15(8人)
1-3(10人)
29.1
7.1
8.7
3連複 1-3-15 (32人) 97.6 馬連 3-15 (31人) 120.9
3連単 15-3-1 (267人) 976.0 馬単 15-3 (49人) 193.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 スマイルジャック 三浦皇成騎手
「嬉しいです。前走のマイルCSでは川田騎手がいい競馬をしたので、それを無駄にしないように乗ることを考えていました。勝ちに行くよりもとにかくハミを取るまではこの馬のリズムで走らせることに専念しました。『自分の初GIのタイトルはこの馬で』と思っていますし、今年初戦はいいスタートが切れたので、これでもう一度頂点を目指していきたいです。毎回期待とプレッシャーを持って乗っていますが、昨年以上にいいところに行けると思っています」

2着 キングストリート 内田博幸騎手
「ハナだけ足りませんでした。よく伸びてくれて、交わせるかなぁと思ったのですが……。なんとかしたかったのですが、スマイルジャックはGIで勝ち負けしている馬ですから、仕方ないですね」

3着 ゴールスキー U.リスポリ騎手
「1番枠は発表になったときからショックで気になっていました。ポジションとしては予定通りだったのですが、前が開かなかったり、途中で挟まれたり、競馬なので仕方ないでしょう。脚は使ってくれましたが、スムーズなら当然勝てる力はある馬です」

5着 オーシャンエイプス 北村宏司騎手
「スタートをうまく出てくれて、いいポジションで進むことができました。折り合いもスムーズで、最後もよく伸びてくれました。よく頑張ってくれたと思います」

6着 シルポート 小牧太騎手
「スタートが本当にいい馬ですね。本当に余裕を持って行けました。ただ、途中でちょっとハミを噛んだのが最後に響きましたね」

7着 ダノンヨーヨー 音無秀孝調教師
「今年初戦として、今日の雰囲気はよかったのですが、スタートであれだけ遅れてはどうしようもないですね。最後は伸びてはいますが、4コーナーでシンガリでは外を回らなければならないし、いろいろチグハグになってしまいました。とにかく2回連続でスタートがよくない。一体どうしてしまったんでしょう……」

予想動画
関連記事
関連つぶやき