京成杯(2011/01/16) のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第01回 中山06日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 51 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
京成杯 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.00.9
平均ペース
45 (16+29)
前半5F:
1.00.3
後半3F:
36.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 2.00.9 36.3 -3--3--4--4 2 4.7 ステイゴールド / フェートデュヴァン 美) 伊藤伸一 504 -4 2 1
02 ハナ 吉田豊 56.0 2.00.9 36.0 -7--9--7--8 8 29.4 アグネスタキオン / ヴェルヴェットクイーン 栗) 中竹和也 530 -2 10 5
03 21/2 柴田大知 56.0 2.01.3 36.9 -3--3--2--2 7 19.9 ロックオブジブラルタル / マイケイティーズ 美) 斎藤誠  498 +4 5 3
04 アタマ 津村明秀 56.0 2.01.3 36.3 -7--7--7--7 10 39.5 ステイゴールド / ツクバノーブル 美) 田中清隆 460 -8 3 2
05 1/2 勝浦正樹 56.0 2.01.4 36.1 10-10-10-12 15 145.4 ステイゴールド / エイスワンダー 美) 小島太  462 +2 13 7
06 1/2 クラスト 56.0 2.01.5 36.2 14-13-10-12 14 105.8 タニノギムレット / マイネメリアン 美) 萱野浩二 432 +4 12 6
07 1/2 後藤浩輝 56.0 2.01.6 36.1 13-13-15-12 6 16.7 スペシャルウィーク / トコア 栗) 村山明  476 -2 6 3
08 11/4 蛯名正義 56.0 2.01.8 37.2 -5--5--4--4 9 32.2 ステイゴールド / タカラハイウェイ 美) 萱野浩二 478 -6 1 1
09 11/2 三浦皇成 56.0 2.02.0 36.7 10-10-10-11 13 81.4 シンボリクリスエス / ジョウノビクトリア 栗) 森秀行  442 +2 4 2
10 クビ 松岡正海 54.0 2.02.0 37.6 -2--2--2--2 4 7.7 ディープインパクト / マジックコード 栗) 音無秀孝 492 +4 8 4
11 北村宏司 54.0 2.02.3 37.3 10-10--7--8 11 52.2 ハーツクライ / ダリンダ 美) 伊藤大士 466 -2 16 8
12 内田博幸 56.0 2.02.5 37.2 15-16-10--8 1 2.5 ディープインパクト / キーブギー 栗) 松田国英 520 +6 11 6
13 1/2 西田雄一 56.0 2.02.6 36.9 15-15-16-15 16 333.3 スズカマンボ / スリーケープ 美) 柄崎孝  460 +10 15 8
14 21/2 横山典弘 56.0 2.03.0 38.7 -1--1--1--1 3 5.3 ゼンノロブロイ / トネスボウス 美) 藤沢和雄 478 0 9 5
15 13/4 柴田善臣 56.0 2.03.3 38.6 -5--5--4--6 5 16.7 ロイヤルタッチ / アサヒマーキュリー 美) 古賀慎明 494 -2 7 4
16 1/2 中舘英二 56.0 2.03.4 38.0 -7--7-10-15 12 52.3 ネオユニヴァース / グロリオーサ 栗) 音無秀孝 460 -16 14 7
~払い戻し~
単勝 2番 (2人) 4.7 枠連 1-5 (5人) 10.0 複勝 2番(2人)
10番(9人)
5番(6人)
1.9
6.9
4.6
ワイド 2-10(19人)
2-5(9人)
5-10(57人)
15.9
9.9
62.9
3連複 2-5-10 (75人) 247.0 馬連 2-10 (23人) 66.0
3連単 2-10-5 (423人) 1,560.0 馬単 2-10 (37人) 112.4
レース後のコメント


1着 フェイトフルウォー 田中勝春騎手
「最後はなんとなく出ているような気もしたのですが、勝っておいてくれと祈るような気持ちでした。イメージ通りの騎乗で、前に出して行って少し掛かり気味でしたが、4コーナーでも抜群の手応えでした。直線は行くところがなくてヒヤッとしましたが、最後もよく伸びてくれました。これで賞金加算ができたので、安心しました」

2着 デボネア 吉田豊騎手
「少し掛かるところがあるので、前半から折り合いに専念して行きました。勝負どころでの反応もよく、いったん抜け出したと思いましたが、最後は内外が離れてしまいました。馬体を併せていれば、また違ったと思います」

3着 プレイ 柴田大知騎手
「2、3番手につけて早めに抜け出す競馬で、という指示でしたが、その通りにいいレースができました。最初はちょっと行きたがっていましたが、途中からは落ち着いて、よく頑張ってくれました。いい馬に乗せてもらえました」

4着 マイネルメダリスト 津村明秀騎手
「折り合いもつきましたし、こういうタメて行く競馬の方がいいかもしれません。引っかかるところもないですし、レース運びも上手い馬ですから、これからもっとよくなるでしょう」

7着 インナージョイ 後藤浩輝騎手
「能力はあるのですが、位置取りがどうしても後ろになってしまいますね。中山のようなトリッキーなコースよりは広いコースの方が力を出せるタイプでしょう」

10着 ヌーベルバーグ 松岡正海騎手
「いい感じだったのですが、4コーナーで一杯になってしまいました。いい馬なんですけどね……」

12着 スマートロビン 内田博幸騎手
「出負けしたのがこたえました。前の方につけたかったのですが……」

14着 ジャービス 藤沢和雄調教師
「距離が微妙に長いかもしれません。一生懸命走りすぎているところがあります。次はもう少し距離を短くしてみます」

予想動画
関連記事
関連つぶやき