新春ステークス(2011/01/08) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第01回 京都02日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,770 - 710 - 440 - 270 - 177
レース名
新春ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.21.4
平均ペース
15 (24-9)
前半5F:
57.6
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 57.0 1.21.4 35.0 -------5--5 8 23.5 アグネスタキオン / サワヤカプリンセス 栗) 平田修  500 +6 3 2
02 1/2 武豊 55.0 1.21.5 34.4 ------14-12 6 9.7 ゴールドアリュール / デインスカヤ 栗) 長浜博之 514 -4 5 3
03 1/2 石橋守 57.0 1.21.6 35.5 -------1--1 11 66.2 タイキシャトル / サンデーミッチー 栗) 松永昌博 492 0 4 2
04 リスポリ 57.0 1.21.9 35.1 ------10-10 3 4.9 ダンスインザダーク / レディオブチャド 美) 大和田成 532 +6 14 7
05 アタマ 酒井学 57.0 1.21.9 34.9 ------12-12 16 288.2 Forest Camp / Loveswept 栗) 田所秀孝 486 -2 15 8
06 クビ 川島信二 57.0 1.22.0 35.4 -------8--7 12 90.5 ステイゴールド / ホッカイアレス 美) 堀井雅広 470 +14 13 7
07 クビ 幸英明 56.0 1.22.0 35.6 -------3--2 2 4.6 マーベラスサンデー / シューペルブ 栗) 石橋守  510 -10 12 6
08 アタマ ベリー 57.0 1.22.0 34.6 ------16-15 13 91.1 マイネルラヴ / ファンザブリーズ 美) 高橋祥泰 496 +2 7 4
09 クビ 松山弘平 56.0 1.22.1 35.7 -------3--2 5 9.0 ロージズインメイ / コスモヴァレンチ 栗) 加用正  476 +2 10 5
10 11/2 渡辺薫彦 57.0 1.22.3 35.0 ------14-15 15 244.1 メイショウオウドウ / ブラスティーナ 栗) 清水久詞 464 +4 11 6
11 アタマ 四位洋文 55.0 1.22.3 35.5 ------10--9 4 7.3 ホワイトマズル / デリキット 美) 鹿戸雄一 434 -6 1 1
12 13/4 福永祐一 57.0 1.22.6 35.8 -------8-10 7 17.7 アフリート / ルンバブギー 栗) 坂口正則 510 +4 8 4
13 クビ 和田竜二 56.0 1.22.7 36.4 -------2--2 1 3.6 デュランダル / スリリングディ 栗) 加用正  524 +10 6 3
14 3/4 熊沢重文 57.0 1.22.8 35.8 ------12-12 9 28.7 プリサイスエンド / ソーラーヴィジョン 栗) 大橋勇樹 528 +6 2 1
15 31/2 藤岡佑介 55.0 1.23.4 36.9 -------6--7 10 34.9 ジャングルポケット / アイリッシュカーリ 栗) 鮫島一歩 454 0 9 5
16 長谷川浩 55.0 1.24.5 38.0 -------6--5 14 179.1 マイネルラヴ / クリスチャンネーム 栗) 田所秀孝 480 0 16 8
~払い戻し~
単勝 3番 (8人) 23.5 枠連 2-3 (10人) 19.4 複勝 3番(8人)
5番(5人)
4番(11人)
6.4
3.2
18.6
ワイド 3-5(30人)
3-4(67人)
4-5(57人)
25.2
97.3
77.5
3連複 3-4-5 (206人) 1,220.9 馬連 3-5 (27人) 73.5
3連単 3-5-4 (1232人) 8,021.4 馬単 3-5 (59人) 170.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント



1着 トーセンイマジゲン 秋山真一郎騎手
「いつもは後方の位置取りになってしまうのですが、今日は内枠からうまく好位を取りにいけました。この枠もよかったと思います。あまり早く抜け出すとフワッとするので追い出すのを待って、タイミングよく出られました」

平田修調教師
「強かったですね。余裕のある競馬でしたし、やっと復活してくれた、という感じですね。もともとツメに不安がある馬なのですが、ようやく力を出せるようになってきました。この後はオーナーと相談ですが、1200~1400mのところを使うことになると思います」

2着 スペルバインド 武豊騎手
「ベストは1600mでしょうね。ただ今は体調も良いようですし、最後はよく差を詰めてくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき