仲冬ステークス(2010/12/19) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第05回 中山06日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
14:45
本賞金(万
1,780 - 710 - 450 - 270 - 178
レース名
仲冬ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.10.0
平均ペース
7 (100-93)
前半5F:
57.4
後半3F:
36.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 56.0 1.10.0 36.5 -------1--1 1 2.6 スウェプトオーヴァーボード / ロッキーバッハ 美) 斎藤誠  492 +8 9 5
02 江田照男 57.0 1.10.3 36.5 -------4--3 3 4.5 スペシャルウィーク / ラブイズトゥルー 美) 菅原泰夫 502 0 16 8
03 クビ 柴田善臣 57.0 1.10.3 36.4 -------7--7 5 19.4 Speightstown / Daisies and Nites 栗) 森秀行  526 0 8 4
04 ハナ 柴山雄一 57.0 1.10.3 36.3 -------8--7 10 54.5 ボストンハーバー / ワールドグローリー2 栗) 池添兼雄 494 -6 11 6
05 11/4 横山典弘 54.0 1.10.5 37.0 -------2--2 2 3.2 アグネスタキオン / ハピネスイン 美) 鈴木康弘 478 +10 4 2
06 伊藤工真 57.0 1.10.7 36.6 -------8-10 4 9.6 タイキシャトル / シャイアーズエンデ 美) 尾形充弘 550 +6 7 4
07 クビ 田中勝春 57.0 1.10.7 36.7 -------8--7 6 22.4 ワシントンカラー / ユシマミヅキ 美) 矢野照正 498 +6 10 5
08 北村宏司 57.0 1.10.9 37.2 -------4--3 8 33.3 ボストンハーバー / ネーハイエンプレス 美) 高木登  486 +4 1 1
09 1/2 村田一誠 57.0 1.11.0 36.5 ------15-12 11 60.0 Cherokee Run / Western Side 美) 松山康久 520 +10 6 3
10 ハナ 吉田稔 57.0 1.11.0 36.7 ------13-12 13 256.5 タイキシャトル / ドリームスピカ 栗) 高橋隆  464 -10 13 7
11 クビ 松岡正海 55.0 1.11.1 37.4 -------4--3 7 27.7 El Corredor / アメリカンマンボ 美) 小笠倫弘 472 -2 14 7
12 クビ 幸英明 57.0 1.11.1 36.3 ------16-16 16 300.0 ブライアンズタイム / シルキーグランス 美) 星野忍  460 +2 5 3
13 クビ 後藤浩輝 57.0 1.11.2 36.8 ------13-12 14 258.0 More Than Ready / Jolly Ginny 栗) 鈴木孝志 474 0 15 8
14 11/4 吉田豊 57.0 1.11.4 37.8 -------3--3 9 52.7 ボストンハーバー / レザーバンダム 美) 柴崎勇  506 +2 12 6
15 クビ 蛯名正義 55.0 1.11.4 37.4 -------8-10 12 127.7 デザートキング / ノーテリング 栗) 荒川義之 486 -8 2 1
16 郷原洋司 55.0 1.11.9 37.9 -------8-12 15 258.2 クロフネ / スイングバイ 美) 本郷一彦 500 -4 3 2
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 2.6 枠連 5-8 (2人) 4.7 複勝 9番(1人)
16番(2人)
8番(6人)
1.3
1.5
4.0
ワイド 9-16(2人)
8-9(8人)
8-16(11人)
2.5
7.6
10.9
3連複 8-9-16 (9人) 28.2 馬連 9-16 (2人) 4.9
3連単 9-16-8 (18人) 88.1 馬単 9-16 (1人) 9.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 クリスタルボーイ 内田博幸騎手
「ハナにこだわる馬ではないのですが、今日は最後まで押し切ってやるつもりで行きました。最後は差を詰められましたが、まだ余裕はありました。地力のある馬です」

2着 ブライトアイザック 江田照男騎手
「大外枠で、内の3頭がみんな行く馬だったので、外を回るのは仕方のないところでした。それでも我慢がきくようになって、かなり力をつけてきています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき