鳴尾記念(2010/12/04) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
開催
第05回 阪神01日目
コース
阪神芝・右外1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
12
発走時刻
15:45
回次
第 63 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
鳴尾記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.44.9
平均ペース
22 (-8+30)
前半5F:
58.5
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 55.0 1.44.9 33.8 -------4--4 2 3.9 キングカメハメハ / エアグルーヴ 栗) 角居勝彦 496 +12 11 8
02 1/2 藤田伸二 55.0 1.45.0 33.5 -------8--7 1 3.6 マンハッタンカフェ / シェアエレガンス 栗) 昆貢   474 0 10 7
03 クビ 福永祐一 55.0 1.45.0 33.6 -------6--6 4 6.6 アグネスタキオン / ヴェイルオブアヴァロン 栗) 池江泰寿 494 -2 6 5
04 11/4 酒井学 56.0 1.45.2 35.1 -------1--1 5 10.2 ホワイトマズル / スペランツァ 栗) 西園正都 494 +6 9 7
05 21/2 浜中俊 53.0 1.45.6 34.9 -------2--2 7 20.9 キングカメハメハ / ムーンザドリーム 栗) 佐々木晶 458 -2 2 2
06 1/2 池添謙一 56.0 1.45.7 34.2 -------8--7 10 65.9 マンハッタンカフェ / グランスオークス 栗) 本田優  466 0 1 1
07 アタマ 川田将雅 56.0 1.45.7 34.0 ------10-10 9 27.3 タニノギムレット / ホーリーブラウン 美) 高橋裕  488 -4 8 6
08 クビ ルメール 56.0 1.45.7 34.4 -------4--5 3 4.6 アグネスタキオン / ティエッチマンボ 栗) 友道康夫 452 -4 3 3
09 クビ 吉田豊 56.0 1.45.8 34.2 -------7--7 11 94.7 ステイゴールド / スパークトウショウ 栗) 今野貞一 464 -12 4 4
10 1/2 武豊 57.0 1.45.9 34.1 ------11-10 6 10.5 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 518 -12 12 8
11 クビ 幸英明 55.0 1.45.9 35.0 -------2--3 8 22.6 アグネスタキオン / リトルハーモニー 栗) 長浜博之 472 -2 7 6
12 小牧太 56.0 1.46.7 34.5 ------12-12 12 151.7 スペシャルウィーク / ダイイチフローネ 栗) 橋口弘次 516 +30 5 5
~払い戻し~
単勝 11番 (2人) 3.9 枠連 7-8 (1人) 3.7 複勝 11番(3人)
10番(1人)
6番(4人)
1.6
1.4
1.9
ワイド 10-11(1人)
6-11(6人)
6-10(5人)
2.6
5.2
4.1
3連複 6-10-11 (3人) 14.2 馬連 10-11 (1人) 6.5
3連単 11-10-6 (4人) 56.6 馬単 11-10 (1人) 12.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ルーラーシップ(岩田騎手)
「休み明けで、追い出してから少しモタモタするようなところがありましたが、流石ですね。折り合いもついて、どっしりと落ち着いていました。春に比べて成長して来ています」

(角居調教師)
「今のままだと賞金が足りないかもしれないようです。後は有馬記念のファン投票が明日締め切りみたいなので、ファンの皆さんよろしくお願いします。春に比べてひと回り大きくなって、この血統らしくお尻が大きくなりました。かなり芯が入ってきた感じです」

2着 ヒルノダムール(藤田騎手)
「モタれました。目に見えない疲れがあるのでしょうか。何の不利もなく、この頭数なので外を回ってもそんなにロスはなく、勝たなくてはいけないくらいに思っていたのですが…。直線はモタれるのを直すのが精一杯でした。こんなことはなかったのに…」

3着 リルダヴァル(福永騎手)
「リングハミの効果で折り合いもつきました。イメージ通りの競馬が出来ました。それにしても3歳馬は走ります。前2頭は強かったですね」

5着 ショウリュウムーン(浜中騎手)
「内枠でスタートも良く、53キロと斤量も軽く、積極的な競馬をしました。最後は強い牡馬に交わされてしまいました」

11着 リトルアマポーラ(幸騎手)
「距離的なものか、4コーナーでは手応えがありませんでした。やはりもう少し長い方がいいのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき