2010エクセレント ジョッキーズ トロフィー(2010/11/27) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第05回 東京07日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
12 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
16:01
本賞金(万
1,480 - 590 - 370 - 220 - 148
レース名
2010エクセレント ジョッキーズ トロフィー 
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.7
平均ペース
-45 (-61+16)
前半5F:
59.7
後半3F:
34.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ムルタ 58.0 1.33.7 33.5 -------7--7 1 2.6 ジャングルポケット / ハセノマジョラム 美) 勢司和浩 462 +6 2 2
02 杉村一樹 57.0 1.34.4 34.7 -------1--1 5 12.5 バゴ / レガシークラウド 栗) 石橋守  444 +2 4 3
03 11/4 藤岡佑介 57.0 1.34.6 33.7 ------15-15 6 13.4 グラスワンダー / パステルウェイブ 美) 武井亮  476 0 11 6
04 ハナ ムーア 55.0 1.34.6 34.2 -------9-10 9 29.5 キングヘイロー / ビクトリーステップ 美) 栗田徹  454 +6 8 5
05 クビ ウィリア 57.0 1.34.6 34.1 ------11-11 7 19.4 プリサイスエンド / カズノマーベラス 美) 高市圭二 482 +2 7 4
06 3/4 松岡正海 55.0 1.34.7 34.5 -------7--7 2 3.5 ゼンノロブロイ / フォレストゾーン 美) 田村康仁 484 +4 13 7
07 クビ 内田博幸 56.0 1.34.8 34.7 -------5--6 10 53.1 フジキセキ / バンクシアローズ 美) 伊藤大士 470 -8 6 4
08 クビ スミヨン 58.0 1.34.8 34.6 -------9--7 8 23.3 ダンスインザダーク / バブルウイングス 美) 大久保洋 482 +2 12 7
09 11/2 スミス 58.0 1.35.0 35.1 -------5--3 3 6.6 シンボリクリスエス / ゲイリーピクシー 美) 鹿戸雄一 516 -2 9 5
10 クビ チャドウ 55.0 1.35.1 35.3 -------2--2 11 63.7 ゴールドアリュール / ポールトゥウィン 美) 田中剛  486 -4 3 2
11 1/2 藤田伸二 58.0 1.35.2 35.3 -------3--3 4 10.5 オペラハウス / グランドグリーン 栗) 岩元市三 468 -4 1 1
12 13/4 蛯名正義 56.0 1.35.5 34.8 ------13-13 14 166.9 エイシンサンディ / アナザーワールド 美) 伊藤大士 462 0 15 8
13 1/2 ルメール 58.0 1.35.6 35.6 -------3--3 12 105.9 スウェプトオーヴァーボード / メイクマイバンドル 美) 水野貴広 462 -6 10 6
14 ギュイヨ 56.0 1.36.1 35.4 ------13-13 15 185.1 マヤノトップガン / ゴーオンマイウェイ 栗) 鈴木孝志 462 0 5 3
15 福永祐一 58.0 1.37.3 36.8 ------11-11 13 110.1 タイキシャトル / エアインセンス 美) 河野通文 490 -8 14 8
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.6 枠連 2-3 (8人) 17.7 複勝 2番(1人)
4番(5人)
11番(6人)
1.5
3.2
3.4
ワイド 2-4(5人)
2-11(9人)
4-11(23人)
6.7
7.5
21.2
3連複 2-4-11 (21人) 67.9 馬連 2-4 (5人) 16.3
3連単 2-4-11 (66人) 238.0 馬単 2-4 (8人) 26.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント



1着 ケニアブラック 勢司和浩調教師
「スタートが良くない馬ですが気合をつけると引っ掛かるところがあり、そのあたりをジョッキーが上手く乗ってくれました。休む休みしか使えない馬ですがオーナーの理解もあってじっくりと使ってきて、ここに来て馬がどんどん充実しています」

2着 ナシュワンヒーロー 杉村一樹騎手
「ゲート次第で逃げることも考えていました。スムーズに折り合いがついていいペースで逃げられました。最後はせめて2着は確保したいと思って追いました。よく頑張ってくれました」

3着 モンテフジサン 藤岡佑介騎手
「折り合いをつけて切れる脚を生かすようにとのことでその通り乗れたんですが、もう少しうまく立ち回れれば結果は違ったかもしれません」

6着 ニーマルオトメ 松岡正海騎手
「うまく乗れて直線では先頭に立てる感じだったんですが、もうひと伸びがありませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき