福島2歳ステークス(2010/11/21) のレース情報

基本情報
福島芝・右1200M
第03回 福島 10日目
10 R
芝・右1200M
晴  
オープン特別   サ2才(混)(特) / 別定
福島2歳ステークス
16 頭
14:40発走
本賞金) 1,600 - 640 - 400 - 240 - 160 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 292 M
ペース平均:
11
内枠好走:
2
勝タイム:
1.09.4
前半5F:
57.4
後半3F:
35.7
ペース:平均
15 (67-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤光彰 55.0 1.09.4 34.7 ------12--8 5 14.1 プリサイスエンド / オータムリーフ 栗) 西村真幸 482 +4 5 3
02 クビ 菅原勲 55.0 1.09.5 35.3 -------5--4 7 17.4 ジェニュイン / カミノスキー 地) 佐藤雅彦 472 +4 13 7
03 11/2 的場勇人 55.0 1.09.7 35.9 -------2--2 8 27.9 アッミラーレ / エリモメロディー 美) 天間昭一 472 -2 10 5
04 1/2 中谷雄太 55.0 1.09.8 35.2 ------11-12 13 56.4 トワイニング / ヒシアオバ 美) 田島俊明 450 +6 3 2
05 1/2 丹内祐次 55.0 1.09.9 34.9 ------13-13 2 5.5 スズカマンボ / シロキタガデス 栗) 山内研二 480 +10 2 1
06 ハナ 江田照男 55.0 1.09.9 36.1 -------2--3 3 10.3 スニッツェル / コンフィチュール 美) 矢野英一 500 0 14 7
07 クビ 宮崎光行 54.0 1.09.9 35.0 ------13-13 15 80.7 タニノギムレット / エクボ 美) 大和田成 438 -12 11 6
08 11/4 武英智 54.0 1.10.1 36.0 -------4--4 12 39.6 ファンタスティックライト / ドリームスピカ 栗) 高橋隆  436 -4 7 4
09 11/4 大野拓弥 54.0 1.10.3 36.1 -------5--7 9 28.0 スピードワールド / スピードハミング 美) 和田正道 426 -4 15 8
10 クビ 野元昭嘉 55.0 1.10.3 35.8 -------7--4 6 14.4 ファルブラヴ / オカノプレイヤー 栗) 高野友和 432 0 16 8
11 クビ 鮫島良太 55.0 1.10.4 35.5 ------13-13 10 30.7 ルールオブロー / スマイルポジション 栗) 西橋豊治 450 +2 1 1
12 ハナ 村田一誠 55.0 1.10.4 36.0 -------7--8 11 38.1 タニノギムレット / フェザーレイ 美) 黒岩陽一 414 +12 4 2
13 11/2 荻野琢真 55.0 1.10.6 36.2 -------7--8 4 11.2 パラダイスクリーク / マコトソブリン 栗) 梅田智之 492 +8 9 5
14降 丸山元気 55.0 1.09.4 34.9 -------7--8 1 2.1 サクラバクシンオー / シャイニングピアス 栗) 浅見秀一 434 -6 6 3
15 31/2 中舘英二 54.0 1.11.2 37.5 -------1--1 14 61.6 Fusaichi Pegasus / Spree 栗) 森秀行  476 +8 12 6
16 31/2 高橋悠里 55.0 1.11.8 35.9 ------16-16 16 87.0 カミノサイレンス / カミノテースト 地) 武智政明 500 -9 8 4
単勝 5番 (5人) 14.1 枠連 3-7 (2人) 6.2 複勝 5番(4人)
13番(7人)
10番(8人)
3.9
4.8
6.4
ワイド 5-13(29人)
5-10(45人)
10-13(53人)
25.8
39.3
49.7
3連複 5-10-13 (200人) 744.4 馬連 5-13 (31人) 94.2
3連単 5-13-10 (1036人) 4,122.3 馬単 5-13 (62人) 219.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 トキノゲンジ(安藤光騎手)
「前回の敗因はゲートで立ち上がったりして勝負にならなかったもので、今日はゲートだけが心配でしたが、落ち着いていました。スタートが遅いのはいつものこと。速い脚があるので十分勝負になると思っていました。先頭に立つと遊んでしまうトボケたところのある馬で、並んだらまた伸びてましたから、まだまだノビシロはありそうです。距離が延びても問題ないと思います」

2着 シーグランディ(菅原騎手)
「芝の1200mと短くなるのでどうかと思いましたが、うまくついて行けました。4コーナーでは勝てるかと思ったんですが、今日はずっと芝のレースを使ってきた馬との切れ味の差でしょう」

3着 クラウンフィデリオ(的場騎手)
「反応のいい馬でゲートも良く、荒れた馬場にもノメることなく、うまいレースをしてくれています。まだ子供っぽいところがある馬ですから、これからまだ良くなると思います」

4着 マイネルマサムネ(中谷騎手)
「マルタカシクレノンを目標にしようと思っていたら出遅れで目標がなくなってしまって…。でも終いはまた脚を使っていますから内容は悪くないです」

5着 マルタカシクレノン(丹内騎手)
「スタートの躓きがすべてですね」

14着 スギノエンデバー(丸山騎手)
「直線でゴチャついたところに入ってしまって…」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する