新馬 (サ2才) 京都 5R 2010/11/06 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第06回 京都 01日目
5 R
ダート・右1400M
晴  
新馬   サ2才牝 [指] / 馬齢
16 頭
12:30発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.26.4
前半5F:
1.00.9
後半3F:
38.2
ペース:平均
0 (68-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 54.0 1.26.4 38.1 -------2--2 2 6.9 スペシャルウィーク / シンコウエンジェル 栗) 浅見秀一 440 10 5
02 北村友一 54.0 1.27.1 38.1 -------8--8 10 44.1 バゴ / キティーパラダイス 栗) 田中章博 446 5 3
03 クビ 小牧太 54.0 1.27.1 38.7 -------2--3 1 2.1 アグネスタキオン / グラッブユアハート 美) 畠山吉宏 460 11 6
04 クビ 和田竜二 54.0 1.27.2 38.6 -------5--3 4 7.1 シンボリクリスエス / レディステラ 栗) 松永幹夫 472 15 8
05 21/2 川田将雅 54.0 1.27.6 39.1 -------4--3 7 20.1 ロックオブジブラルタル / フィーユドゥレーヴ 美) 和田雄二 472 12 6
06 3/4 幸英明 54.0 1.27.7 39.2 -------5--3 6 16.5 キャプテンスティーヴ / シスタースルー 栗) 鈴木孝志 482 7 4
07 クビ 秋山真一 54.0 1.27.8 38.4 ------12-11 9 43.7 ゴールドアリュール / ウェディングギフト 栗) 沖芳夫  420 1 1
08 11/4 小林徹弥 54.0 1.28.0 38.9 -------8--9 15 87.1 プリサイスエンド / スターペスキサコ 栗) 藤岡範士 482 9 5
09 3/4 熊沢重文 54.0 1.28.1 38.9 ------11--9 12 58.2 ダンツシアトル / フューチャシャトル 美) 松永康利 476 3 2
10 1/2 飯田祐史 54.0 1.28.2 40.0 -------1--1 8 23.5 タニノギムレット / トウケイチェリー 栗) 飯田明弘 454 13 7
11 ハナ 藤田伸二 54.0 1.28.2 39.5 -------7--7 3 7.1 アフリート / フジムスメ 栗) 小崎憲  468 8 4
12 浜中俊 54.0 1.28.5 38.9 ------13-13 5 12.5 アルカセット / コスモカラット 栗) 川村禎彦 504 2 1
13 藤岡佑介 54.0 1.29.4 40.2 ------10-11 14 75.0 ゼンノロブロイ / ティリオブストラッフォード 美) 高橋文雅 476 4 2
14 13/4 川須栄彦 51.0 1.29.7 39.9 ------13-14 13 63.3 タップダンスシチー / シャレーポピー 栗) 武宏平  446 16 8
15 大差 松岡正海 54.0 1.35.1 43.9 ------15-15 11 53.9 シンボリクリスエス / クリアムーブメント 栗) 佐々木晶 422 14 7
16 13/4 高倉稜 52.0 1.35.4 40.9 ------16-16 16 185.9 テイエムオペラオー / テイエムタカラブネ 栗) 柴田光陽 474 6 3
単勝 10番 (2人) 6.9 枠連 3-5 (26人) 82.2 複勝 10番(2人)
5番(10人)
11番(1人)
1.9
8.8
1.3
ワイド 5-10(34人)
10-11(1人)
5-11(17人)
31.8
3.6
15.0
3連複 5-10-11 (26人) 90.4 馬連 5-10 (36人) 133.6
3連単 10-5-11 (259人) 977.4 馬単 10-5 (63人) 217.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 クィーンズバーン 福永祐一騎手
「練習の効果があったようで、スタートがうまく決まりました。道中も終始楽でした。物見するところがあるので、ラストもしっかり追いました。完勝でしたね」

2着 マイユクール 北村友一騎手
「4コーナーを回るときの手応えが十分で、前さえ開けば抜ける脚はありました。追ってからの反応もよく、開いてからはすごい脚を使ってくれました。今後が楽しみです」

5着 アルボランシー 川田将雅騎手
「二の脚がついてからは無理せず、いい位置がとれました。4コーナー手前で少しついていけなくなりましたが、そこからジワジワと伸びてくれました」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する